2015年 04月 24日
ボウイング
a0137643_17395.jpg
何人かで弦楽器を演奏する際にはボウイングというのを揃える必要がありまして、
オーケストラの場合ももちろん、
まず各パートごとにボウイングをつけ、
それを全パートで合わせるという作業が毎回行われています。

ボウイングというのは弓を上下に動かす動作のことですが、
順番にアップ、ダウン、アップ、ダウンとなっているわけではなく、
曲想だとか、音の強弱だとか、他のパートとの兼ね合いなんかを考えて、
時に自分でスラーなんてつけてみたりしつつ、
楽譜に書き込んでいくものなのです。

とはいっても、もう慣れてしまってる方なんかは、
え、あんた、何を大袈裟な、
と言わんばかりにすいすいすい~っとつけてしまうのかもしれませんが、
私みたいな初心者には縁遠い世界だと思っておりました。

しかし、出来ません・やりません、では何時まで経っても出来るようにはならないわけで、
長い交響曲なんかは無理でも、
今回の演奏会では比較的簡単な組曲もやるので、
じゃあ試しにボウイング付けに挑戦してみてはどうかな、
ということで、初めてやってみているのでございます。

割と単純に付けられそうでいて、難航。
お気に入りの中華料理屋さんでご飯を食べがてらやったのですが、
途中から迷宮入りしそうになりました。

ここなんて、弓順でいいんじゃないの、
なんて思っても、Youtubeでプロの演奏を見てみると、
いや、ここ、アップアップでダウンアップダウンだよ、
みたいな発見があってやり直したり、
かと言って、じゃあ動画を見ながら全コピでいいんじゃない?とズル(?)をしようとしても、
肝心なところでいきなりバイオリンにズームが寄ってビオラが画面から消えたり、
映ってはいるけど弓さばきが速過ぎて読み取れなかったり・・・
世の中、甘くはありません。

思った以上に大変でしたー!精進精進。
a0137643_173612.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-04-24 17:02 | 日記


<< 打ち上げ感      カルシウム >>