<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2009年 10月 31日
Happy Halloween EVE
a0137643_8133881.jpg
a0137643_8132039.jpg
みなさま、準備はよろしいですか?

たのしい1日になりますように!!
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-31 08:18 | 日記
2009年 10月 29日
Chocolate を考える
a0137643_14175172.jpg
On my blog, I often write about chocolates these days.
Mind you, I won't say I'm a big chocolates fan.
What I really like is COOKIE :-)
I liked choco-chip cookies the best until last year.
However now, oatmeal raisin cookies are my most favorite cookies.



さて。
わたしがよく暗号文、暗号文と騒いでいるチョコレートカンパニー“Cadbury”。
キャンペーンの動画を見ながら1人で大笑いをしていたところです。
http://www.facebook.com/video/?id=149278411259
↑ ページを開くと3つの動画が出てきます。
毎週、こんなことをやっていたんだよ。楽しかったよ。
皆様もぜひぜひぜひぜひ動画をチェックしてみて下さーい。
(私はどこにも映っておりませんが。)

ぜひ。

Dairy Milk Chocolate のキャンペーンの一環で、
叫んだり、踊ったりして毎週のようにチョコをもらっているわけですが、
今しみじみと、この会社の宣伝広告費について思いを馳せています。
日本では総務担当で経理の仕事もやっていたため、
職業柄、そーゆーことを考えずにいられません笑

新聞に暗号文の広告を出し、人を集め、チョコレートを配る。

ちなみに、暗号文ってところが秀逸だと思うのです。
もしも普通に、「今日OOビルの前に行くとチョコもらえるよ。」なんて広告が入っていても、
きっと自分は行かないと思うのです。

まず暗号文を解く、ってところが、
GOONIES 系の少年冒険映画大好きな私にはたまりませんでした。
で、何かしら簡単な、でも、楽しめるミッションが用意されていて、
行けばチョコレートをタダでもらえて、
おかげでわたしはこうして、Dairy Milk, Dairy Milk と、
この会社の回し者みたいな日記を幾度となくアップしているわけです。

これって、この会社からしてみれば、PR成功ってことになるのでしょうか?

この程度の経費を割り当てて、どういった効果が得られると、
今回の一連の宣伝広告活動は成功なのでしょうか。(大きなお世話。)

うーん。
でも日本にいる私の友達の間でDairy Milk の認知度が多少高まったとしても、
何のメリットもないような気がしますが。

とりあえずわたしは、
叫ばされたり、踊らされたり、映画を観させてもらったりして、
いろんなキャンペーンを考えるもんだなぁ。楽しいなぁ。
と、すっかりDairy Milk のファンにはなりました。

但し別にチョコレートは好きじゃないので、
スーパーでDairy Milk のチョコを見かけても100%、購入には至りません。
ええ、ええ、絶対に買いません笑

ただDairy Milk は素敵なチョコレートだと心の片隅に留めて置くだけです。
宣伝広告活動というのは、これで良いのでしょうか。(だから大きなお世話。)

いつも楽しませてくれてありがとう、Dairy Milk.



ところで今、二コールキッドマンの『奥様は魔女』を観ております。ニコール、可愛いなぁ。
a0137643_14221432.jpg

聞けば、美しいお肌を保つため、太陽を恐れているとか。

わたしの毎日は、Enjoy the SUNSHINE!! だから、お肌にはきっとすごーく悪いのだと思います。
でもニコールみたいに太陽を避けて日常生活を送ったり、
日本でよく見かけた変な日よけマスクみたいなやつを装着したり、
黒い長い手袋をつけ外を歩いたり、神経質に日傘をさしたり、
そーゆーのが今のところ生理的に無理なのです。

真っ白な、やわらかそうな、思わず触れたくなるような、うっとりタメ息が漏れちゃうような、
そんなお肌を手に入れる為にはいろんな努力をせねばならないのだなぁ。
ニコール本当に素敵。女子の中の女子だわ。
なにかしら見習いたいと思います。なにかしらね、なにかしら。
(やっぱりどう考えても太陽は譲れない。)
a0137643_14223538.jpg
あとこの映画、音楽が好きです。
あ、そうこうしてるうちに映画が終わりました。
エンドロールも好きです。可愛い。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-29 14:02 | 映画
2009年 10月 27日
かいじゅうたちのいるところ
a0137643_15323849.jpg
今週のチョコレート・ミッションは、ちょっと風変わりでした。
a0137643_15341322.jpg
a0137643_15342773.jpg
この新聞を切り抜いて、夕方7時に映画館に集合!!



さて。本日の授業中の話です。
しーんと静まり返る教室でせっせと小テストにいそしんでいたところ、
背後から突然ターニャに、ネズミの耳をつけられて、きょとーん。
意味がわからず、なされるがまま。首輪と尻尾もつけられました。
ターニャは満足した様子で、「うん、パーフェクト!」

そして私は考えたのです。

・・・そうか、意味はないんだ!!笑

というわけで本当に意味なんてなくて、
ただなぜか私1人でネズミの格好をして授業を受けました。
a0137643_15465565.jpg
せっかくなので(?)ターニャも触覚を装着し、最後に記念撮影。

ターニャというのは生徒から絶大な人気を誇る先生らしく、
つい先週、ターニャがいれてるのと同じタトゥを彫った生徒さんがいると聞きました。

私もターニャのクラスが毎日楽しくて、
それでいてすごく効率がよくて、1回覚えた単語は忘れないし、
「ターニャすごいなぁ」としみじみ思います。

・・・担任がギャビンじゃなくなってしまう、ううう、
と言って泣いていたのはついこないだの金曜日なのに・・・笑

そうだ、ギャビンと言えば、
You are on internet! hahaha.
前回のチョコレート・ダンスの時の写真がチョコレートカンパニーのHPに掲載されてるよ。
と、廊下ですれ違った時に教えてくれました。
じゃじゃーん。
a0137643_23243458.jpg




そして放課後です。図書館で宿題を片付け、ミッションの7時を待つ。
暗号文の指示どおりスコッティアバンク・シアターに向かい、今日はなんと、無料で映画を観たのでした。
「かいじゅうたちのいるところ」-Where the Wild Things Are-
あの不思議なストーリーをどうやって映画にするのかな?、と興味津々。
a0137643_1602166.jpg
30年くらい前に描かれた有名なあの絵本の実写版です。
大冒険でした。
感情移入が激しいので、泣いたり笑ったり驚いたり、最終的にぐったりしました。
かいじゅうは愛くるしいし、マックスは憎めない腕白坊主だし、戦争ゴッコはスケールがでっかいし、
はー、心地よい疲れ!
と思って隣を見ると、「途中寝そうになってあんまり意味が・・・」との感想。

十人十色とはまさにこのことですか。

私はやたらにこの映画に夢中になっていたため、「・・・きっとピュアハートなんだね」と笑われました。
a0137643_1644139.jpg
a0137643_1645290.jpg
出口で山のようにチョコレートをもらったので、
チョコレートがそんなに好きでもない私は「どうぞ」と彼女にあげて、
とにかくお互い満足して帰路に就いたのでした。
a0137643_1663120.jpg
私にはファンタジーが必要なのですきっと。
映画でも小説でも宗教でも恋でも、必要な人の胸にだけ響くのですきっと。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-27 16:32 | 映画
2009年 10月 26日
The Haunted House on Dunbar
a0137643_124194.jpg
日曜日です。
マリとキョーコと、教会に行って来ました。
初めて行ったくせに賛美歌を思い切り歌い上げてきました。
隣で歌っていたアレックスというじいさんにニコニコ笑われました。Good good.
アレックス、ちょうお喋り大好きで、キュートでした。
日本語で、「ともだち」を連呼してました。
ドーナツをいっぱいもらって食べました。教会って素敵ー♪♪



そんでもってMetrotown でぶらりハロウィン用のナニカを物色。
いろーんな衣装があって楽しいです。
ちなみにいったいどうして、ハロウィンの女性用のコスチュームはあれ程までにセクシーなのでしょうか。
何を求めてそーゆーことになっているのでしょうか。
気になるコスチュームがいくつかありましたが、完全に胸の辺りががぼがぼになりそうなので断念。
あんなに胸元、露出しなくってもいいじゃない。ちっ。
a0137643_1210253.jpg
とりあえず、顔面ペイティング用のキラキラを2人で購入しました。
2人で1つ!・・・つつましい!



そして雨の中、向かうは6478 Dunbar!
バスに乗ること40分?ごく普通の住宅街に、突然なぜかお化け屋敷が姿を現します。
a0137643_12271614.jpg
6年前、トリックオアトリーティングの子供らの為に、家を飾りつけたのが始まりだとか。
最初は庭だけデコレート。ご近所でちょっとした噂に。
予想外に人が訪れたので、味をしめて翌年はさらにデコレート。
これがまた話題を呼んで、500人くらいの来訪者を記録。
近所の人やボランティアの助けもあり、家主さんのモチベーションも上がり、
年々派手になってゆくデコレート。
最初は庭先、次は庭全体、そして・・・
a0137643_12534313.jpg
a0137643_1253548.jpg
・・・という感じで、今ではちょっとした話題のお化け屋敷なのです。
消防隊の人々がお手伝いをしているとかで、門のところに、募金箱が置いてあります。
こんなに本格的なのに入場は無料。任意で消防署に寄付をするだけです。
散々怖い思いをした挙句、しまいにはなぜか善いことをした気分になれる。
素晴らしい流れです。
a0137643_1254439.jpg
a0137643_12541748.jpg
a0137643_1257443.jpg
a0137643_136680.jpg
a0137643_12571352.jpg
a0137643_1351045.jpg
a0137643_12572276.jpg
a0137643_12573281.jpg
民家といってあなどるなかれ、です。
すごーーーーーーーーーーーーーーーーーいの、すごいすごい。いや、もう!
めちゃめちゃ手が込んでて、いくつもセクションがあって、テーマとかもあって、
しかも夜6時半以降に行くと、なんと人間のお化けが、
「わっ!!」って、やってくれるらしいです。
小さなお子様と怖がり屋さんはご遠慮下さい。
a0137643_131423.jpg

いやー、考えただけで、ほんとに怖そう。
あの雰囲気で、突然声なんてかけられた日には、そりゃもう泣くと思います。
泣きます泣きます。
ああ、行きたい!もう一度、次回は夜中に。

泣きに行きたい!
a0137643_13142328.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-26 13:19 | 日記
2009年 10月 25日
俺は歩く!のび太と一緒にな!
a0137643_1542249.jpg
a0137643_1543172.jpg
最近、フェイスブックを使い始めました。
登録だけはずーーっと前にしてたんだけど、ほったらかしだったのです。
でもバンクーバーに来て “フェイスブック友達” も少しだけ増えたので、
ちょこちょこログインするようになりました。

写真が共有できるのでなにかと便利。今日は友達のアルバムからロッキーズの写真を拝借しました。
人のカメラで撮った写真って、自分のカメラの写真より、いつも良く見えます。



そういえば日本から一冊だけ文法の参考書を持って来ていたことを思い出し、
この本の存在すらすっかり忘れてたけどたまには日本風の勉強でもするか、と、
先週同様、1日中また引きこもって過ごしました。ははは。

勉強のBGMにドラえもんの長編映画主題歌集をエンドレスで聴いていたおかげで、
涙目になりながら構文だの何だのを覚えるハメになりました。

せつない。というかカッコ良さが異常です。カッコ良過ぎます。
勇気が湧き上がってきたよ、ありがとうのび太君。


a0137643_15153624.jpg「ドラえもん のび太の恐竜」
♪主題歌♪ ポケットの中に

のび太君が涙をこらえてピー助に「ついてくるな!」って言うシーン・・・
えらいぞ、のび太君。コッチが泣けてきます。
でもせっかく泣き虫ののび太君が我慢してるのだから私も我慢せねば。
敵の黒い男は本格的に怖かった記憶がありますが、
それ以上に、タイムパトロールの最強さにしびれました。

僕はここにいる 君のポケットに
君と一緒に旅するために
待っていたんだよ 気づいてくれるまで


a0137643_15155211.jpg「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」
♪主題歌♪ 心をゆらして

ガンマン・のび太にときめきます。のび太君、スーパーマン!
ロップル君の友達の動物の「~だわさ」ってゆーのが最初鬱陶しかったのに、
だんだん好きになっていました。


a0137643_1516319.jpg「ドラえもん のび太の大魔境」
♪主題歌♪ だからみんなで

ジャイアンが本当に愛しくなる映画でした。
「どうせオレはもともと嫌われ者なんだ!」
「ペコ・・・俺はどうすれば・・・」
ううう、ジャイアン、いろいろあったけどあんた頑張ったよ。
本当はジャイアンだって怖いだろうにさ。 
自分を救うのは、自分。そんなラストを思い出し、感動の涙再びです。

そうだ君も探してくれよ 心の中の少しの勇気を
だって僕と君のを合わせたら 勇気が少し大きくなるだろう


a0137643_15161469.jpg「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」
♪主題歌♪ 海はぼくらと

バギーちゃんが。バギーちゃんが。命はった。
「泣いてるの?静さん・・・泣かないで・・・」
この映画は、ドラえもんの道具の一つに過ぎなかったバギーちゃんの物語でもあります。
あんなに気分屋で臆病だった彼が、最後、男気を見せるのです。
「泣いてるの?バギーちゃん」
「いいえ、オイル漏れです」
っ!!!!涙。


a0137643_15162367.jpg「ドラえもん のび太の魔界大冒険」
♪主題歌♪ 風のマジカル

名場面の連続。傑作作品。
魔界は本当に恐ろしくて、石になるところとか、メデューサとか、
最後に観てからもう十年以上は経ってるはずなのに、
今でもありありと思い出せます。

「たのむぜ名投手」は本気で名台詞。

この主題歌だけは、全然覚えてません・・・


a0137643_15163335.jpg「ドラえもん のび太の宇宙小戦争」
♪主題歌♪ 少年期

スネ夫君が大活躍してました。ちょっとだけかっこよかったです。
あの、ラジコン戦車の出動とか。

この映画の地下室のシーンが好きで好きで、
何度も繰り返し観たし、あの歌はお風呂で何十回も歌いました。

ああ僕はどうしておとなに なるんだろう
ああ僕はいつごろおとなに なるんだろう


a0137643_15164113.jpg「ドラえもん のび太と鉄人兵団」
♪主題歌♪ わたしが不思議

これは私が最も台詞を口ずさんだ映画です。
好きなシーンをぶつぶつ呟き、うっとりしながら通学してました。
「人間のする事って分からない。どうして敵を助けるの」

「博士。教えてください。私が続けます」

リルル「今度生まれ変わったら・・・天使のようなロボットに」
静ちゃん 「リルル。あなたは今、天使になってるわ」
・・・最高や。


ドラえもんの映画はまだまだ続き、恐らく現在も続いているだろうし、
この先もきっと続いてゆくのだろうと思います。
でも声も変わってしまったし、私はすっかり大人になったので、
これ以降の新作に関しては、
あの頃夢中になったようには夢中になれません。

ドラえもんの長編映画、1~9作目くらいまでのが大好きでした。今でも好きです。
いったい何回観たかわかりません。
本当に数え切れないほど観てました。

久し振りに主題歌を聞いたら、どばーーーーーーーーっといろんな思い出がよみがえり、
いてもたってもいられなくなりました。

村上龍の小説の中で女の子が、「あたし、全部、捨てて来たから」
って言う場面があって、そこから、
捨てることなんてできない、全部捨てることなんて誰にもできないんだぞ
というモノローグが展開されるのですが、
なぜかそのことを思い出しました。

どうしてかと言うと、実は自分は全然変わってなくて、そのままここにいる、と思ったからです。
私はすごく成長して、あの頃とは全然違う、それは真実だけど、
でもやっぱり何も捨ててない、捨てれてない、と思ったのです。
本当は捨てたかったものまでも、全部、今、たずさえたまんまの私がいる、と、そう思ったのです。
本当は捨てたかったものまでも、全部、今、たずさえたまんまの私がいる。

はぁ、ドラえもんの映画、また観たいなぁ。
そして同じくドラえもんの映画を好きな人と共に語り合いたい。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-25 17:27 | 日記
2009年 10月 23日
CHEESECAKE ETC.
a0137643_1539413.jpg
I went to have cheesecake with my friends after school today.

Cheesecake etc. is one of the most popular cake shop in downtown.
It looked like a bar: tiny, darkish space.
The shop became my favorite place in Vancouver.
a0137643_15461497.jpg
If you are interested in sweet cheesecake and you have enough time, go to the website by clicking the word "cheesecake" from the opening line of my blog.

We, 4 girls, ordered Cheesecakes, Cheesecake trifle, and Raisin & walnut cake, with Latte, Teas, and Hot milk with almond & nutmeg.
HOT MILK with ALOND & NUTMEG !!
soooooooooooooooooooo good.
a0137643_15463932.jpg
We talked a lot. Cakes and Girly chat, that made me comfortable.
Thanks.

BTW, when I googled(image-search) "cheesecake etc.", I found this picture.
a0137643_160516.jpg

Why.....



というわけで要約しますと、美味しいチーズケーキ屋さんに行ってきたわけです。
すごーく雰囲気の良い店で、到着した瞬間に大好きになりました。
だいたいその場所に行くまでに、大きな大きな長い橋を渡らねばならないのですが、
その道程も、こう、いいんだなぁ。なんか。

バスには乗らず、20分くらい歩いたのかな?もっとあったかな。
私の足が速いので、友達は小走りになって汗を流していました。へへへ。

夜の散歩って大好き。



今日は遅い帰宅でしたが、
キッチンにて、ママン+シェアメイトと3人でお喋りが弾み、
地元民ならではのハロウィン情報を教えてもらいました。
すごーーーーーく素敵な情報です。へっへっへ。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-23 16:19
2009年 10月 22日
「コポリという人を探してるの。」
A.M.クラスの担任・ターニャが、私の目や顔の動きや、仕草を面白がって、
「あなたは本当に日本のアニメーションみたいだ。」
と笑うので、自分の表情がどんな風だかわからないけど、
なんだか私までおかしくなってしまいました。

そして「ハロウィンには絶対魔女になるべきよ。魔女のキキよ!」
と提案され、既に魔女になることを決めていた私はちょっとだけびっくりしました。
でもキキよりもずっと大人の魔女になる予定ですけど。

ターニャはお母さんだからなのかジブリやディズニーに詳しくて、
授業にも時々キャラクターの名前なんかが登場します。



午後は選択授業で、先生もクラスメートも目まぐるしく変わります。
どの授業もそれぞれ充実しています。
入学して一ヶ月過ぎてようやく環境に順応し、
今は毎日、家に帰ってくると明日また学校に行くのが楽しみです。

ついこの間までの日記を読み返すと自分がとても行き詰っているのがわかって、
不思議な気持ちになります。
a0137643_9103720.jpg
考えてみれば私が学校の授業についていけなくたって誰を困らせるわけでもないし、
例えば妻子を食わせていかねばらないだとか、億単位の金が動く失敗できないプレゼンだとか、
そんなプレッシャーに悩まされることは無論なく、
十代後半や二十代の子達に囲まれて学校に行き、
ただ宿題が山のようにあるから寝不足だなどと弱気になってるなんて、
なんともまぁお気楽な話よね。

と、すっかり学校に慣れた今では懐かしく思うわけです。
弱音吐くなよ、自分。って。

弱音吐いて、それでスッキリして、また頑張れたから結果オーライだけど。
どうもありがとう、このブログの向こうの、友達みんな。

来月バイトが始まったら、また新しい壁にぶつかって一時的に弱るかもしれませんが、
とにかく今回みたいに、頑張り続けたいです。

仕事探し、いったん中断したはずでしたが、
随分前に送っていたレジュメの返事が最近になって突然届き、
軽い気持ちで面接に行ったところ、合格。これが月曜の話です。
この時期バンクーバーは観光のオフシーズンなので、
応募が殺到しており、倍率は何十倍だったそうです。
ラッキー!

ウェイトレスの経験なんてこの先何の役に立つんだろ・・・、
って思ったこともありましたが、
こんなところでめちゃめちゃ助けられました。


バンクーバーで、住み心地の良い家を見つけ、学校に通い、
2ヶ月くらい経ったら仕事を始めたい。
とゆーのが日本を発つ時の私のほのかな計画でしたが、
今のところなんだかんだで順調に進んでいることに気づき、嬉しく思いました。
a0137643_9515474.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-22 09:56 | 日記
2009年 10月 21日
1820 Hastings Street
a0137643_13403259.jpg
I'll bet there will be many MICHAEL JACKSON at a Halloween party this year.

I went window-shopping for halloween after school today.
It was a larrrrge store and there were so many accessories, clothes, wigs, and ornaments.
a0137643_13561081.jpg
a0137643_13562026.jpg
a0137643_13562956.jpg
a0137643_13585450.jpga0137643_1359544.jpg
a0137643_13563790.jpg
I'm getting excited about halloween party at my school because first prize for winning the Costume contest was a trip to Whistler in a limousine last year.
Wow!
I'm not interested in a trip to Whistler(I've just been there...) but still I'm excited.
a0137643_14121263.jpg
a0137643_14122231.jpg
A lot of dressed people will walk around downtown, so It's just pleasant enough to gaze at them at the starbucks or somewhere else on Robson st. (the largest st. in downtown Vancouver)

*

After that time, I went to Ramen shop, that one of famouse Japanese restaurant in Vancouver, to have dinner with my friend.a0137643_14295773.jpga0137643_1430887.jpg
有名なお店のわりに味はまぁまぁでした。
ラーメン屋さんに行く途中で観光客向けのお土産物屋さんに寄ったのだけど、
そこに数種類のメープルクッキーの試食があって、
そちらの方が私にとっては猛烈に魅力的でした。

ちょーう美味しかったです。サクサクなのや、甘いのや、薄いのや・・・
はぁ、思い出しただけでうっとり。タダだし。

と、途中からさり気なく日本語にシフトした私ですが、(だんだんくたびれてきた。)
そういえば今日授業中にターニャから興味深い話を聞きました。

日本人がいかに “まわりくどい” か!!と、熱弁を振るうターニャ。
一例としてホワイトボードにこう書きました。

“ The sky is blue, and there is no cloud. ”

これが何のことだかわかる?とクラスの全員に質問。

私を含め3人の日本人生徒は、この文章に特に疑問を感じず、
「え・・・ちょう普通の文章じゃん」、と思っていたのですが、
他9名の諸外国の生徒は何か違和感を覚えている様子。

さらにターニャは口角泡を飛ばしその時の驚きを語ってくれました。
この文章を書いた日本人はつまり、“ sunny day ” ということを伝えたかったのだ。
なんて indirect なんだ!!!!
とのこと。
確かにそうか。indirect だ。でも私もこんな表現してしまいそうな気がします。

The sky is blue, and there is no cloud.=sunny day

ターニャにとっては、「ええええーっ」という体験だったようです。

その後もターニャは、好きな人にアピールする時の日本人の駄目さ笑、などなど、
クラスのメキシカンやパラグアイ人と比較して、はては韓国人とさえも比較して、
(同じasianでも、全然違うんですね・・・。)
日本に対するいろんなお喋りを授業そっちのけでしてくれたので、とてもタメになりました。


日本人て○○だよねー、とかいう、なんでもひっくるめたような言い方が好きじゃありませんが、
時として、言い得て妙!と感心することもあります。
語学学校の先生はいろんな国の生徒と接しているので、
ベテランの先生になればなる程、その手の話題がすごく豊富で授業が楽しいです。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-21 15:23 | 日記
2009年 10月 20日
mushroooooooms
a0137643_1121174.jpg
On my way home from school, there are so many beautiful flowers and greenery.
I enjoy the way to the nearest bus stop every morning and evening.
a0137643_11283352.jpg
The leaves are turning to red, yellow and gold.
I usually walk this way singing in a whispering voice.

特に朝。通学の時間は、1日の中でベスト3に入るくらい好きな時間です。

冷たい空気をたくさん吸い込んで、白い息を吐いて、
何百回も何千回も歌い続けているお気に入りの鼻唄を口ずさみながらバスを待つ。
そして、今日はいったいどんな1日かなぁと、あれこれ想像を膨らませる時間。
いつもたいがい良いことばっかり想像します。

雨が降ってても寒くても、逆に強い日差しに溶けそうになっても、
その時間はやっぱりすごく好きな時間です。

さて。

Getting back to the way, I found something strange in front of my house.
a0137643_1149264.jpg
???
a0137643_11525594.jpg
Ohhh...., harvest season !!
At first, this finding was exciting for me.
But looking at it more carefully I thought it was weird...
There were too much mushrooms.

どうしてたくさんあり過ぎるものって、気持ち悪いんだろう。



さて今日から新しい先生の授業が始まりました。
先週まで一ヶ月間お世話になったギャビン先生が大好きだったので、
最後の金曜日には思わず涙してしまった私ですが、
新しい先生、ターニャのことも、今日1日で早速大好きになってしまいました。

Yes I really liked her because she said she was crazy teacher !!
According to her, her class was the noisiest class in the school. It' was fun for me.
And the same is true for an afternoon class.

My ex-afternoon-teacher Shaina, she was my favorite teacher.
So I was sad when I heard that my class would change from 19th Oct.
But, I really enjoyed my new class today.
After all, I like almost everything around me.

ギャビンもシェイナも大好きだったし、お別れするのは残念でした。
でも新しいクラスが始まってみればそれはそれでものすごく楽しくて、
ターニャのこともジャスティンのことも、すっかり大好きなのです。
だから明日学校に行くのがとても楽しみで、わくわくしています。



By the way, finally I got a part-time job!
I'm working at a Japanese bar in Downtown next month.
I had a job interview last Friday, and I got an e-mail from him today.
He was nice. I told him that I was an waitress at Tokyo Disneyland for many years, so he wanted me to teach them how to serve at Disneyland.
It's kind of funny...hahaha.

Anyway, I'm happy.
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-20 12:46 | 日記
2009年 10月 19日
正月早々寝てんじゃねぇよ
とゆーのは、古~いテレビ番組のタイトル。
お正月にチェッカーズがやっていたヤツです笑

私はあまり夢を見ない、というか正確に言うと、いつも綺麗さっぱり忘れて起きるのですが、
今朝は珍しく覚えていました。
これは実に、1年に5回あるかないかの偉業です。

それがなぜかチェッカーズの夢でした。
大好きだったチェッカーズと大好きだったスチャダラパーが夢の共演をしてました。
さすが夢です。豪華です。

で、今日はすごく変な1日でした。
疲れてしまったのでまだ10時ですがもう寝ようかと思っています。
でもその前にブログを書きます。

♪目覚めると朝はまだとても早い朝~♪ from.Pizzicart five
日曜日でも普段どおり5時に目が覚め、午前中はひたすらスチャを聴きながら机に向かう。
blog アップして、facebook やって、smart.fm でディクテーションしました。
そんで部屋とお風呂と階段と廊下を掃除して、ご飯作って食べて明日のお弁当も作って、
壁の大きな鏡に向かって少しだけ阿波踊りの練習をして〆にストレッチを30分くらいして、
シャワー浴びてそれからPCで映画を観たのです。

それがなぜか『Charles Manson』の映画でした。
勉強も兼ねて英語で映画を観ようと思ってフリーダウンロードを探したところ、
たまたまこの作品がヒットしたわけです。



チャールズマンソンは殺人鬼だと思ってる人もいるかもしれないけど、
実際は実行犯ではなくて、自分の信者に指示を出してただけのようです。
あさはらしょーこー、みたいな男です。

チャールズマンソンの曲をカバーするアーティストがいたりして、
ちょっとしたカリスマっぽく扱われてますが、ほんとにダッサイ男です。
おえー。
人を殺したから、とか、悪人だから、とかいう理由じゃなく、
私はこの男のことを詳しく知って不愉快になりました。
名前ぐらいは前から聞いたことがあったけど、まさか事実がこんなもんだったとは!

私はいつも映画を観たり小説を読んだりすると、
これでもか!ってぐら感想文が長くなりますが、
今回はもうこれでオシマイにしておきます。
だってほんとにショボい男の話なんだから。



ところで今日はそんなわけなので、家から一歩も出ておりません。
シェアメイトとキッチンでお喋りや、友達とのメールのやりとりがあり、
人付き合いしてるような錯覚に陥ってしまうけど実は立派な引篭もり。

引篭もりつつ殺人鬼のことばかり考えるのは、精神衛生上、非常に良くないと思います。
でも考えてしまいました。悔しい。
そう悔しいことに、チャールズマンソンに関してちょっと詳しくなってしまいました。
字幕なしで観たため、ほんとにこれが聞き間違いではないのか調べる為、
それからそもそも、映画で言われてることを鵜呑みにするのも迂闊だから、
実際のところはどうなんだろう、って事実関係を調べる為、
やたらに検索しまくってしまいました。どうも、凝り性です。

で、インターネットの恐ろしいところは、
何かが何かと際限なく繋がり続けている点だと思うのですが、皆さん如何でしょう。
ページの片隅に関連リンクなんかがあって、そこに飛んで、
そうしたらまたそこにも気になるリンクがあって・・・エンドレスです。

今の自分は、お昼ごはんにサンドイッチをほおばっていた数時間前の自分と比べて、
近代の欧米・日本における猟奇殺人の知識量が飛躍的に拡大しております。
あの、平和な心持ちで無邪気に日曜日を楽しんでいた自分が、懐かしく思い出されます。



なんて。



日本でも、アメリカでも、いろんな事件があって、勿論今もあって、
ああ生きててよかった。と思います。
午後いっぱいいろいろ考え過ぎてぐちゃぐちゃでぐるぐるで、もうほんと、それにつきます。
ああ生きてる。
よかった。
それだけです。
こんなに恐ろしい世の中で、今生きてることが奇跡です。



日記を書きながら優しいワルツを聴いて、ちょっと安心したのでそれでは寝ます。
明日の朝は悪い夢を見ても、ちゃんと忘れてから目が覚めますように。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2009-10-19 14:27 | 映画