<   2010年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 29日
アフター6
a0137643_223217.jpg
10月の後半から始まった今の派遣先、
ひょんなことから短期の契約になってしまい、
今日でお別れです。
ありがとうございましたの気持ちで胸がいっぱいです。


会社が終わってから、
お世話になった先輩とディズニーランドに行きました。
a0137643_2232248.jpg
川崎から舞浜まで1時間ちょっとかかるので、
アフター6で入園しても、正味2時間ぐらいしかパークにはいられません。

でも最後だし!!!っていう強行突破。


久しぶりに訪れた夢の国でエレクトリカルパレードを眺めながら、
行く年と来る年のことに思いを馳せました。

どうか次の職場も良い職場でありますように。
どうか次の一年も良い一年でありますように。
a0137643_2232450.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-29 20:03 | 日記
2010年 12月 28日
なっぱジューシー
a0137643_21313035.jpg
もうすぐ嬉しい仕事納めですが、
わたしの場合これで仕事の契約満了となってしまうため、
ちょっと寂しい仕事納めでもあります。

最後に飲みにでも行こうと声をかけていただき、
勤務後にお世話になったみんなと、なっぱjuicy へ行ってきました。
a0137643_21313336.jpg

a0137643_21313471.jpg
神奈川県川崎市川崎区南町16−7 : なっぱjuicy

レジのところにマリオやレゴがいたり、
スーパーファミコンが出来る席があったり、
ファミコンまで遊べたり、
謎いっぱいで、居心地の良いお店です。
a0137643_21314216.jpg
かんぱーい。

その上、どのお料理もほんとにほんとに美味しいです。
なにこのハイクオリティ。
a0137643_21314534.jpg

a0137643_21314779.jpg

a0137643_21314889.jpg
ちなみにこちらは、“しょんしょん” となんとか、というメニューです。

これが運ばれて来た時に、
しょんしょんって何だろう?という誰かの疑問に答え、
大威張りで 「この野菜がしょんしょんです」 と知ったかぶったところ、

しょんしょんというのは味噌のことであるとの説明を受けて恥ずかしい思いをしました。
a0137643_21315147.jpg
まぁ気を取り直して、
飲み続けます。
a0137643_2132584.jpg
お酒も美味しくて、特にサングリアが一押しです。

そして今日何回目かの乾杯。
もうすぐお別れとなる職場の皆様、
本当にどうもありがとうございました。大好きです。
a0137643_21321018.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-28 21:30 | 日記
2010年 12月 26日
厄年は誰だ
a0137643_2057533.jpg
師走の原宿です。

お昼ごはんは懐かしのモボモガへ。
でっかいシェイク、これまでの人生でいったい何杯飲み干してきたことでしょう。
a0137643_20575520.jpg
東京都渋谷区宇田川町4-9 くれたけビル2F : モボ・モガ
a0137643_20575689.jpg
ボリュームがすさまじいオムライスでそっこー満腹になり、
食後にふらっと代々木公園を目指しました。
a0137643_20575852.jpg
ステージには 「おかいつ」 のお姉さんみたいな声で、
クリスマスソングを歌うバンドが。
(豆知識 ※ おかいつ = おかあさんといっしょ)

演奏に足を止めるお客様はまばらでしたが、
フリマはそれなりに盛り上がっておりました。
a0137643_2058088.jpg

a0137643_2058258.jpg
代々木公園久しぶりに来たなぁ。

バンクーバーで知り合った友達が日本に旅行すると聞けば、
いつも代々木公園をオススメしていたほどの代々公好きなわたしですが、
やはり公園の旬は春から秋だ、と実感しました。

寒いとどうも背中が丸まります。
a0137643_2058435.jpg
代々公に来たからにはどうしても押さえておかなければいけないもの、
それは公園出口(入口?)の、ロックンローラーです。
a0137643_2058591.jpg
この人達、どういう集団なんだか知りませんが、
すっっっごく大好き!!
夏休みに見た時にはメンバーの子供らしき少年が混ざっていて、
これがまた猛烈にツイスト上手なのです。あの子、また見たい。
a0137643_2058748.jpg

a0137643_20581182.jpg
犬だって。
a0137643_20581327.jpg
久しぶりにあのクネクネを生で見てかなり満足し、
そのまま明治神宮へ足を伸ばしました。

初詣にしては一週間ぐらいフライングだな、
と考えてふと気づきましたが、
そういえば2010年の初詣はまだしていません。

ずいぶん遅くなりましたが、
これが正真正銘2010年の初詣、ということです。
a0137643_20581424.jpg

a0137643_20581833.jpg
ヒロが来年24歳になるので厄年だー、かわいそうに。
と厄年一覧の看板をぼーっと眺めていると、

実は32歳のわたしも大厄だったのでした。うわ。
知らなかった。びっくりした。
a0137643_2058203.jpg
算数の苦手なわたしはすっかり忘れていましたが、
マイナス同士の掛け算って覚えていますか?

マイナスかけるマイナスは、プラスになるんですって。
(ちなみにわたしは、マイナスの割り算とか、小数点の掛け算とか、全然もうできません。
 だって実生活で使わないから。)

そういうわけで、
2人とも厄年なら、マイナスかけるマイナスはプラスだね。
ということにしたらとっても安心して、
笑顔で明治神宮をあとにしました。
a0137643_20581792.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-26 20:57 | 日記
2010年 12月 25日
Santa Claus is Coming Home
a0137643_2011416.jpg
クリスマス当日、
どこにも行かずに家でのんびりのんびり過ごしました。

鮭とブロッコリーのごろごろ入ったホワイトシチューを作って、
小さなシュークリームを重ねてツリーみたいにして、
(ほんとはクリームに抹茶を溶かしてもっとツリーっぽくする予定が失敗・・・)
いちにちじゅうぬくぬくとクリスマスを楽しみました。
a0137643_2011774.jpg
生まれて初めて、プレゼントに指輪をもらいました。
どうもありがとう。
a0137643_2012035.jpg
今年のクリスマスにしたかったことは、
全部ちゃんと叶えてもらいました。

一緒にご飯を作って食べたり、
鼻歌をうたって笑い合ったり、
幸せだなぁとしみじみ思ったり、

わたしはそういうことがしたかったのです、たぶんずっと。

メリークリスマス!
a0137643_2012139.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-25 20:01 | 日記
2010年 12月 24日
Merry Christmas Eve !
a0137643_19204574.jpg
クリスマスイブの金曜日、
吉祥寺で働くヒロの仕事が終わるのを待って、
一緒に夕ご飯を食べに行きました。
a0137643_19204986.jpg
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-1 B1 : Hawaiian Kitchen Pupukea
a0137643_19205159.jpg
『不思議の国のアリス』 に出てくるキチガイ帽子屋さんはパーティが大好きで、
「なんでもない日、おめでとう!」
と、いつもお茶会を開いています。

Happy Birthday は1年に1回しか祝えないから反対に、
Happy Unbirthday を364日祝っているのです。

わたしも彼みたいに何月何日の何曜日だろうと、
いつだって好きな時にパーティができたらいいのに、
とよく思います。でもなかなか難しいです。

だってわたしは大人だし。わたしの友達だって大人だし。

大人には仕事ってものがあるのです。
パーティばっかりしていられないのです。

そんなわけで前置きが長くなりましたが、
今日はクリスマスイブ。
「毎日がパーティ♪ なんてたわけたこと言ってられないよ」、という立派な大人たちも、
大手を振って浮かれ騒ぐことができる一大イベントです。

うわーーい。
a0137643_19205319.jpg
今年はアロハなクリスマスでした。

ハワイの言葉でメリークリスマスは、「メリカリキマカ」 と言います。
もう十年以上前、ポリネシアンなレストランで働いていた時に覚えました。
マハリクマハリタヤンパラヤンヤンヤンみたいなので、ずっと忘れません。
a0137643_19205561.jpg

a0137643_19205696.jpg
トロピカルなお料理はどれも美味しくて、
あったかくて素敵なクリスマスイブでした。


駅まで戻る途中、セロ弾きのサンタクロースがいました。
寒いけれど風邪をひきませんように。
a0137643_19205929.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-24 19:20 | 日記
2010年 12月 23日
星空トンネル
a0137643_23165248.jpg
六本木ピラミデビルの1Fにあるベトナム料理屋さん、
Cyclo でランチを食べたらお腹がいっぱいになりました。
a0137643_23165116.jpg
美味しかったんだけど、ほんとに量が多いです。
カナダにいた時みたいに、
食べ切れなかったお料理をテイクアウトできたらいいのにな。

バンクーバーではOOだったんだけど~、
みたいな外国かぶれはあまりないつもりですが、
レストランのテイクアウトに関しては心底、
「日本も諸外国を見習って欲しいぜ!」 と思います。

そうすればいつも無理して食べなくてすむし、
1つのプレートが二食分になるのでありがたいです。ははは。
a0137643_23165924.jpg
さて本日の目的地は六本木ヒルズ。

展望台とプラネタリウムで、クリスマスイブイブ気分にひたるのです。
a0137643_23165692.jpg

a0137643_23165855.jpg
はー、いつ見てもくらくらする。

わたしは東京をこうして見下ろすと毎度、なぜだか 『AKIRA』 を思い出します。
そしてちょっと胸がざわざわします。
a0137643_2317210.jpg
遠くを眺めているうちにだんだん日が落ちて、
色づいた空がただただ美しいです。


それから森美術館に場所を移し、
小谷元彦 『幽体の知覚』 ワールドを堪能しました。
ゲージュツとはなんぞや!!
a0137643_23573948.jpg

a0137643_23574435.jpg

a0137643_23574114.jpg
さて、待望の歩くプラネタリウム、その名も 『スカイプラネタリウム』 は、
予想に反して非常にこじんまりしたものでした。
a0137643_2319953.jpg
世界初の360度プラネタリウムと聞き、
もっとずっと長いトンネルのようなものを想像していたのですが、
その360度部分はいともあっさり終わりました。
まぁもちろん、星空は綺麗だったので大満足ですけど。


本日の〆は、外のステージで行われるクリスマスコンサート。
ヘルシンキからはるばる日本を訪れて、
こうして北風の中、天使の歌声を聞かせてくれる合唱団の皆様。
a0137643_2317446.jpg
このぐらいの時間になると、
もう風が強くて強くて、着ていたコートのフードがたてがみのようになびいていました。

おおおお寒い。
a0137643_231764.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-23 23:16 | 日記
2010年 12月 22日
イブイブイブ
a0137643_2311877.jpg

大好物のひとつはホワイトソースで、
シチューとかカルボナーラとかグラタンとか、
口の中を火傷しながら、
ふがふが食べるのが好きです。

今日は仕事の帰りに、
武蔵溝ノ口という駅で初めて降り、
あたたかいドリアを食べました。
a0137643_23111093.jpg
最近 『クリスマス』 というのは25日のことじゃなく、
12月全部のことのように思います笑

どの街へ足を運んでも、程度の差こそあれ、
イルミネーションが華やかにクリスマスを祝っています。

そのキラキラに、いとも簡単に踊らされてしまう。
浮足立つ私です。

溝ノ口の駅前も、青や白の電燈が綺麗でした。


さて先日、ブクログを始めました。
a0137643_23251195.jpg
Web上に本棚をつくる、というサービスで、
好きな本を登録して読書感想文SNSみたいなことができるようです。

まずはひたすら、今まで読んできたたくさんの本の登録をしています。
私は自分が読んだほとんど全ての本に関してなにかしらメモを取っていて、
今回久しぶりに、興味深くそのノートを見返しながら作業をしています。

なんであの時の私はこの台詞を書き留めたんだろう?、とか、
今、同じ本を読んでも、この言葉は胸に響かないな、とか。
こんな良い文章があったんだ、忘れてた!とか。

そして思ったのは、
古今東西の様々な、そして膨大な数の書物に影響されて、
今の私がいるんだなぁ、ということでした。


「ぼくには人生は一つしかない、だからぼくに興味があるのは、その人生を輝かせることなんだ」
a0137643_23435453.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-22 23:45 | 日記
2010年 12月 21日
モツモツ
a0137643_0311168.jpg
今日は3年ぶりぐらいに会う友達とモツ鍋をつつきました。

初めて会ったときはまだ18だった彼女ももう24歳。
同じ職場で、仲良く元気に働いていた頃が懐かしいです。

彼女とたくさん仕事の話をして最後に別れるとき、
私はある人のことを、ぼんやり思い出していました。

それは私の大好きな幕末の武士なのですが、
別に2人が似ているとかそういうわけではなく、
なんとなくぼやぼやと、思い出したのでした。
a0137643_031681.jpg
私の好きなその武士は、
尊王だ攘夷だ倒幕だ、という喧騒の時代を生き、
明治維新にたいして少なからぬ功績を残しつつ、
歴史の闇のなかに命を落としました。

とは言え私は彼が、
「日本の未来を憂いて、自らの命さえ犠牲にした。」 
だから好き、なのではなく、

自分にはとてもやりたいことがあって、
そのやりたいことのために命を賭して奔走した、
そしてそれが結果的に日本のためにもなった、
という点において、
彼に好感を抱いてやみません。

自分のために。自分が楽しむために。

そういう原動力で動いている人間を、
私は信頼します。

自分が楽しむため「だけ」に、という利己的な意味合いではなく、
「まずは」 自分が、ということ。



私達は、あーでもないこーでもないと仕事の話をしながら、
3時間ばかり過ごしました。

彼女は今、いかんともしがたい状況に置かれており、
中堅の立場で、仕事のことを考え、仲間のことを考え、
毎日頑張っているようです。

けれども最終的には、
それを職場のためだとか、誰かのためにだとか言わずに、
「自分が楽しく仕事をしたいから。楽しみたいから。」
と言っていて、私はそういう彼女を応援しています。

頑張る頑張るばかりでいると絶対に疲れてしまうだろうし、
カラダのこと、たまっていくストレスのこと、
などなど傍から見て心配になってしまうけれど、
彼女はきっと大丈夫!だと思いました。

楽しむために頑張れる人は、頑張ることを楽しめる人だと思います。

そうだよ。自分が楽しむためになら、いくらでも頑張ろう。
と私自身も、あの職場にいた時にはいつも思っていたのです。


さてさてどうもなんだか、
三流の 『自己啓発本』 かなんかにいかにも書いてありそうな文面になりましたが、
今夜は久しぶりに、仕事に対する情熱(?)について思いを馳せた、良い夜でした。
a0137643_0311527.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-21 00:00
2010年 12月 20日
しあわせになあれ
a0137643_21323719.jpg
1年間のカナダから帰って来た私とちょうど入れ替わりで、
明日から1年か2年、イギリスに行ってくる!と言って旅立った友達が、
クリスマスカードを届けてくれました。

可愛い可愛い手作りのサンタクロースが、
カードの中から笑っています。
その顔がなんだか、その子の彼氏に似ているような・・・。ははは。

ロンドンはたくさん雪が降って寒いようです。
たくさん食べて、風邪などひかぬように気をつけてください。

って、上京した娘を心配する田舎の母親、的な心持ちでいます。

ゆみこ、どうもありがとう。

郵便で、
いろんなものが、
送れるんだね。
a0137643_21325030.jpg
(名前の漢字は・・・“良い子” と書いて良子ですが!笑)
[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-20 21:41 | 日記
2010年 12月 19日
お帰り焼肉
a0137643_21173581.jpg
たぶんバンクーバーでいっちばんよく遊んだ女友達が、
やっと日本に帰って来て感動の再会を果たしました☆へへへ。

一緒に勉強をしたり宿題をしたり、ロスに旅行に行ったり、
恋をしたり、悩んだり、とりあえず飲んだり、食べたり、飲んだり、食べたり、

私のバンクーバー生活を語る上で欠かせぬ存在です。


てか自分がついこないだの9月まで一年間カナダにいたなんて、
すでに信じられないです。
まったくブランクを感じさせずに日本に馴染んでます、私。

だから彼女と話してて、
「ロブソン(ストリート)で~」とか、「フォーティーナインスから~」とか、
そういう単語が出てくると、不思議な感じがしました。

聞き覚えがあるけど、なんだっけ。
あ、私カナダにいたんだったなぁ、そういえば。

みたいな。


あー、楽しかった。
おかえりなさい。
a0137643_21173223.jpg
牛角 横浜 北幸店 : 神奈川県横浜市西区北幸2-2-6
[PR]

by yo54321yo54321 | 2010-12-19 00:00 | 日記