<   2013年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 31日
カレーと甘いコーヒー
a0137643_1453261.jpg
先週末にとあるオーケストラへの入団が決まった私ですが、
実はあと二週間で大きな演奏会があります。

大きな演奏会は1年に2回、夏と冬にあるとのことで、
入団したタイミングから言えば私は夏の演奏会から仲間に入れていただくのが普通ですが、
団長さんがとても優しい方で、
どうにか頑張って、今度の演奏会、ステージに乗りますか?
なーんて、とんでもない提案をしてくださったのです。

私がノーマルな神経を持っていれば当然断るところでしょうが、
お調子者な私はなんだか頑張れば本当にそんなことが可能な気になってしまって、
・・・まぁぎりぎりまで頑張って駄目そうならお断りさせていただこう・・・
と心の中でぼんやり考えつつ、
「え、じゃあ、練習頑張ります!」
なんて答えて自分を苦しめているわけです。

それ以来(と言っても今日で5日目)ビオラのことばかり考えています。
通勤電車では朝も夜も譜読み、
ビオラを背負って出勤しお昼にカラオケボックスで1時間練習、
夜もなるべくさっさと帰って消音器をつけてひたすら練習、
そんな謎の青春真っ只中な私です。

でも本日のランチはうちの会社のお取引先のカレー屋さんでカレーをいただき、
それから気分転換にカフェで友達とビオラのことを話したりしました。

最終的には今回の演奏会はどうなるかわからない、
自分は無謀なことをしている、
でもせっかくだから挑戦してみよう!

今はそんな感じです。
すごく難しいけど。絶対無理って思うけど。
でもなんかよくわからないけど楽しくてしょうがない。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-31 14:53 | 日記
2013年 01月 29日
シュラスコシュラスコしゅるしゅるしゅ
a0137643_1429194.jpg
銀座にシュラスコを食べに行きました。

本日は夜の会議の日、
3ヶ月に1度、内勤女子で飲みながら語る恒例行事です。
普通の居酒屋に行くこともあれば、
羊を食べに行ったり、薬膳鍋をつついたり、
裏原のお洒落なレストランに出かけたり。
a0137643_14291781.jpg
まぁ全然、仕事の話は結局しないんですけれども。


さて、ブラジルのスタイルでお肉を食す今夜、
ルールはいたってシンプルです。
テーブルの上に、表が緑、裏が赤のチップが置いてあって、
それが緑のうちはひたすらお肉をサーブされます。
a0137643_14293372.jpg

a0137643_14293125.jpg

a0137643_14292820.jpg

a0137643_14292284.jpg
お肉の種類がものすごくたくさんあって、
最初は「全部を一口ずつ・・・」なんてもちろん考えるんですが、
後から後からお肉ばかりが押し寄せてきて、
さすがに途中からお肉を食べる手が止まりました。
a0137643_14292558.jpg
こちらは焼きバナナ。

今回行ったシュラスコのレストランでは、
一晩に2回サンバのショーがあります。
撮影禁止のそのショーは、
ぷりぷりの見事なお尻を顕わにしたブラジル美女が出てきて、
自分たちも踊りながらお客さんも巻き込んで最終的に輪になって、
盆踊りみたいにお姉さんの掛け声に合わせて怪しく踊る、というものでした。

これが最高に楽しかったです。

と言っても私はその時ちょうど席を立っていて、
残念ながら踊りの輪には加われなかったのですが、
美人なブラジルのお姉さんが片言の日本語で、

「ミーギー、ヒードゥワリー、ミーギー、マーゥワールー」

と、これっぽっちのセクシーさも感じさせず近所のおばちゃんのように叫び、
そのくせ彼女たちはやっぱりとても美しく露出していて、
なんだかそれは笑ってしまう光景なのでした。
a0137643_14293623.jpg
ちなみにお肉はひたすらテーブルに回ってきますが、
野菜は野菜で、サラダバーで食べ放題です。

お肉の合間に回ってきた焼きパイナップルを食べ、
最初と中間に野菜を挟んで、
一番最後にチョコレートフォンデュで甘いものを食べて締めました。


食べ放題飲み放題だからといって、
張り切って馬鹿みたいに食べ過ぎることは最近もうなくなりましたが、
食べたものがお肉ばかりだったせいなのか、
内臓がずっしりと重く、破裂しそうでよろよろ帰りました。

オブリガード。
a0137643_14293928.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-29 14:28 | 日記
2013年 01月 28日
たまねぎパン
a0137643_2273188.jpg
先日、吉祥寺でオールした翌朝に、
駅の近くのDONQ で購入した玉葱のパン。

「テレビで紹介されました」 風なPOP がついており、
まだボーッとした頭で、どんなもんかと買ってみたのですが、
これがものすごくジューシーで美味しかったのでした。

惣菜パンが、ジューシーて!

正直、この年になるといくら「美味しい」と言っても、
いろいろ蓄積された体験もあるわけで、
「まぁ、あ、なるほどね、こういう感じね」
みたいなちょっとした冷静さはいつも保ってるつもりですが、

この玉葱パンには意表をつかれました。

そうくるか!!

と。
近所で売ってればいいのに。そしたら結構な頻度で買うと思います。

いったん気に入ると飽きるまでソレを買い続ける、
ということがたまにあるのですが、
不幸なことに「飽き」がいっこうにこないまま、
ファミマのメロンパンを数年食べ続けた私です。
最終的にどうやって卒業したかといえば、
ただ単にそのパンが廃盤(?)になり、店頭から姿を消したのです。

あれずっと売ってたら、もう何年かは食べ続けていただろうな。
危ないなぁ。


で、この玉葱パンは、コンビニのメロンパンとは少し赴が違いますが、
そのぐらいハマりそうな、パンチの効いた美味しさだったのでした。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-28 22:07 | 日記
2013年 01月 27日
ファミコンナイト
a0137643_21323026.jpg
念願のファミ詣に行ってきました。
今年のポスターはあんまり好みではなかったので、
4年前のファミ詣のものを。

チケットが完全予約制のため泣く泣く諦めた去年・・・
(いや、当日券で行けると思ってた自分が迂闊だっただけですが)

いい大人が集まって、朝までファミコンをするだなんて。
そしてファミコンミュージックのライブやDJがあったり、物販があるなんて。

行きたい行きたい行きたい!と地団駄踏んで、
やっと1年経ちました。
a0137643_21342485.jpg
2013年でございます。

チケットを持っている人々の列が入口前に伸びていて、
並んでいる間中もあちらこちらからゲーム談義が耳に飛び込んできます。
みんな、熱いです。

暗い階段を抜けるとすぐに物販コーナーがありました。
a0137643_21343626.jpg

a0137643_21343374.jpg
最近、冷蔵庫にぺたぺたつけるマグネットをなんとなく集めていて、
良いのがあれば買おうかと物色したのですがありませんでした。

でもいろんなグッズがあって、見ているだけでニヤニヤできます。
a0137643_21343059.jpg
フロア前方には大きなスクリーンが置かれていて、
懐かしのゲームのタイトル画面が延々と映し出されていました。
a0137643_21344178.jpg
任天堂が好き好きとうるさい割りにたいしたゲーム知識もない私ですが、
それでもファミコン世代ど真ん中なだけあって、
何度か声をあげて 「うっわ懐かしい」 と小躍りしておりました。
a0137643_21344355.jpg
階段の脇では今まさに、
ゲーム大会の予選が行われています。
まずはゲームボーイのマリオ1面、タイムアタックのようでした。

私はエントリーしておりませんでしたが、それと言うのも、
この大会では、何のゲームが対象になるか当日までわからないのです。
つまり練習のしようがないのです。
アクションなんだかシューティングなんだか見当もつかないのです。
それで勝ち進む人っていうのはやはりすごいなぁと思います。
a0137643_21344810.jpg
私はDJの流し続けるピコピコ音に、
気持ちよく身を委ね、
ちびちびお酒を飲んだりしながらぼーっとしておりました。
a0137643_21344689.jpg

a0137643_2134511.jpg
ゲームにちなんだカクテルもあります。

ここ数年、めっきりオールをしていないので、
夜が更けてくるとさすがに眠いです。
a0137643_21345431.jpg
ステージには何やらアーティストが出たりして、
楽しげにライブをしています。
a0137643_2135141.jpg
どこからともなく大量の風船が投入されて、
リアル・バルーンファイトが目の前で繰り広げられたりもしてました。

大人になってから、子供の頃の夢を叶えるあの感じ。
たとえばケーキをホールで食べるとか、
しずかちゃんの牛乳風呂、みたいな。
いや、ちょっと違うか。うまいのが思いつきません。

お父さんにもお母さんにも怒られないで、
夜通しゲームの世界で遊ぶ大人たち。幸せ。
a0137643_21345652.jpg

a0137643_2135647.jpg
放課後、コントローラーを握りしめて友達と(または1人で)大はしゃぎしたあの頃のわくわくが、
胸いっぱいによみがえったのでした。

私、来年のファミ詣も絶対に行きます。
a0137643_21351191.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-27 21:25 | 日記
2013年 01月 26日
新章
a0137643_11184049.jpg
クリスマスに友達がくれたプレゼントが、
なんと偶然、私の愛用しているスチームクリームでした。

この香りが好きでもう何個もリピートしているのですが、
そんなことを知るはずのない友達がこのクリームを選んでくれたことに、
驚きもあって嬉しさ倍増です。

古いものを使い切ったので、12月にもらった缶を開けます。
ああやっぱりいい匂い。
ありがとう。



さて、今日は新しいことを始めました。

去年の終わりくらいから再開したビオラ、
そろそろどこかのオーケストラに入ろうかなと考えていたのですが、
ネットで探してやっと入りたいところを見つけて、
どきどきの見学に行ってきました。

皆さん親切にしてくださり、雰囲気も良い楽団でした。
一応ビオラのポジションに座って練習を拝聴していたのですが、
私なんて場違いだ、帰りタイ・・・とひるんでしまうような素晴らしい演奏でした。

特に素晴らしかったのがコンサートミストレスのバイオリニストの方。
まだ21歳の現役音大生とのことですが、
彼女の出す音色がもうもう、素晴らしかったです。
それからバイオリンを弾いている時のオーラというかなんというか。

月並みですが、女王様のようでした。

自分の実力を考えると、分不相応という感じも否めませんが、
とにかく必死で練習して、
みんなの一員になりたい、
そんな気持ちで今日から本格的にビオラの練習を頑張りたいと思います。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-26 11:17 | 日記
2013年 01月 25日
チープドランカー
幸ちゃん : 渋谷区渋谷1-15-17
a0137643_10592819.jpg
美容院仲間と、渋谷で乾杯しました。

とにかくお酒が安くて料理がでっかい、
大変賑やかな大衆居酒屋です。
a0137643_10593176.jpg

a0137643_10593440.jpg
私は前髪パッツンなのでだいたい月1は美容院に行きますが、
いつも行っているその美容院のスタッフさんと、
ご近所&常連のみんな。

一緒に飲んでいて何が楽しいかっていうと、
みんなの仲がとても良いことが、楽しいんです。
他愛もないことで盛り上がるみんなを見て、
私はなんだかハッピーな気分でにこにこ笑っています。

だからたいがい、このメンバーで飲んでいる時、
私はボーッとしている気がします。
a0137643_10593768.jpg
さて帰り道、ほろ酔い気分の京王線です。

ふと気がつけば見覚えのない駅・・・あ!乗る電車、間違えた。

全然行き先の違う電車が同じホームに来るもんだから、
わかりづらくて定期的に失敗してます。これで何回目かしら。
今日は終電だったので引き返す電車がなく、
結局タクシーで帰るはめになりました。

まぁ、駅前にタクシーが止まっていないような、
さらに辺鄙な駅だったら・・・と想像するとゾッとします。
タクシーで帰れただけラッキーだったと思うことにしましょう。

学習できないマヌケな自分が悪いのはよーくわかってるけど、八つ当たり。


京王線のばっかやろーーー!笑
a0137643_10593950.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-25 10:56 | 日記
2013年 01月 24日
回るのをやめた回転木馬
a0137643_10371683.jpg
一昨日に引き続き今日も姉が武道館へお出かけのため、姪のお守りを頼まれました。

新橋で待ち合わせをして無事に姪を預かり、
ばたばたと改札へ消える姉とお別れし、
とりあえずご飯を食べることにします。

夜の新橋に5歳児向けのお店はそうそうありませんが、
それでも探せは洋食屋さんなど、ちらほらあるようでした。

なに食べたい?ハンバーグ、スパゲティー、オムライス・・・

と、選択肢を提示するものの傍らにあった提灯を指差し、
ここにする!、と姪が即決したのは串揚げ屋さんでした。
a0137643_10372752.jpg
オレンジジュースと串揚げの盛り合わせをのんびりいただきます。
a0137643_1037244.jpg
だんだん店内に喫煙客が増えてきたため席を立ち、

姪「(いまさら)ここ、どこ?」
私「ヨウチャンがお仕事してる街だよ」
姪「仕事見たい。見る」

という流れでなぜか新橋をお散歩するはめになりました。
a0137643_10373842.jpg
アルコールとサラリーマンでごった返す新橋を、
姪の手を引きながら歩き回り、
会社の中には入れないからね!と言い聞かせてビルだけ紹介・・・

私「あそこの5階だよ」
姪「おおおーっ」
(面白いのかしら、これ?)

子供がいるのが珍しいのか、コンビニのお姉さんがとても親切で、
何も買ってないのにプリキュアのシールをたくさんいただき、楽しげにはしゃぐ姪。

今日はなにしたい?と聞くと、
「ヨウチャン、メリーゴーランドに乗りたいでしょ!」
と、“私のために”後楽園へ行くという提案。

地下鉄に乗って、今夜も水道橋を目指すことに決まりました。

新橋でのんびりしていたので既に8時になろうとしています。
水道橋に到着したところで突然、姪がゲームを思いつきました。

ミユが隊長、ヨウチャンは将軍。

基本的には隊長の後ろについて歩く、というだけのことなのですが、
黒い線は踏まないとか、
隊長が3歩進んでも将軍は1歩ずつしか進めないとか、
新しいルールが生まれては消え、生まれては消え、
私はすぐに「はい、さっきのとこからやり直し」をさせられてしまうのでした。
9時で後楽園が閉まるので何度か急かしたものの、遅々として歩は進みません。

地下鉄の改札からかなり時間をかけやっと地上に出て、
観覧車はすぐ向こうで光っています。
a0137643_10374364.jpg
早くしないと遊園地閉まるよ、
とかぶせるように言っても軽く流され、
結局後楽園の手前で閉園時間を向かえてしまったのでした。

あーあ。

遊びに夢中な姪とそのまま入り口を目指して到着、
暗くなった切符売り場はシャッターがちょうど降り切ったところでした。
a0137643_10375088.jpg
言葉を失う姪。

私を無言で見上げ、今にも泣きそうに顔をくしゃっとさせて、
「ヨウチャン、メリーゴーランド乗りたかったのに、ごめんなさい」
と言ってくれました。

いや、メリーゴーランドは割とどっちでもよかったけど。


謝る姪が可愛くて、私もしゃがんで抱きしめると、
姪が「ヨウチャン、泣いてるの?」と抱きしめ返してくれて、
二人でシャッターの前でしゃがみ込む体に。

するとすぐ中から係のお姉さんがトコトコ出てきてくださり、
「ごめんなさいね、あ、お姉ちゃん、1つだけ飴ちゃん持ってるんだ」
と、着ていたベンチコートのポケットから私物らしき飴を見つけ、
姪にくれたのでした。感謝!
a0137643_10375357.jpg
それで姪と私は仲良く後楽園の周りをぐるっと回って、
姉を待つために九段下に向かったのでした。

今日は楽しかったね、次はいつ遊ぶ?明日?あさって?土曜日?

と姪が私の手を握って、
バイバイする瞬間までとても名残惜しそうにしてくれます。
叔母冥利に尽きるというものです。


ミユのことが本当に大好き。ありがとう。
a0137643_10374777.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-24 10:34 | 日記
2013年 01月 23日
go somewhere hot
a0137643_10253871.jpg
最近、残念ながらめっきりお弁当を作らなくなりました。

しばらく外食 or コンビニが続いております。
ちょっと生活を改めなくちゃなぁ・・・と、思いつつの、これは昨日のタイ料理。

ランチにレッドカレーをいただきました。
先輩行きつけのタイ料理屋さんで、
ココナッツの香りの、美味しいカレーでした。

暑い国へ、旅行に行きたいです。
そして、暑い暑いと顔をしかめながら、
ごくごく炭酸水を飲み干したりしたい。

アヨタヤ : 港区新橋2-11-8 小倉ビル 2F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-23 10:25 | 日記
2013年 01月 22日
後楽園デート
a0137643_1838239.jpg
会社帰りに後楽園に行きました。

お相手は姪っ子、5歳の大親友です。
a0137643_1838292.jpg
今夜は姉が日本武道館へお出かけをするというので、
その間私が姪を預かる約束。
2時間程度なのでファミレスで時間を潰してもよかったのですが、
せっかくだから電車に揺られて遊園地へ行ったのです。
a0137643_18384926.jpg

a0137643_18385446.jpg
夜の遊園地はロマンチックにぴかぴかしていて、
それは5歳児と眺めてもやっぱりロマンチックだったのでした。
誰も乗せずに回り続けるメリーゴーランド。
a0137643_1838574.jpg
お母さんと片時も離れたくない、と泣いて、
私にさえ人見知りを全開にするような赤ちゃんだったのに、
今ではすっかりお姉さんになった姪が、
夕飯を食べる時間も惜しんで所狭しと駆け回っていました。
a0137643_1839089.jpg
「ようちゃん、あれ!あれにのろう!!」
a0137643_1839298.jpg
生意気なことを言ったり、
優しいことを言ったり、
笑ったりおどけたり威張ったり甘えたり、
全部記憶しておいて、
姪がもっとお姉さんになった時にからかってやりたいような、
大事な瞬間ばっかりでした。
a0137643_1839847.jpg
ちなみに姉に写メを送り、
後楽園で観覧車に乗ったむね伝えたにも関わらず、
「え?こうらくえん?ラーメン屋さん?」
と訊ねられましたが、いや、幸楽苑に観覧車ないし。


さて、今夜の後楽園で、
姪が一番気に入ったアトラクション(?)はこちらです。

屋根の下に入ると画面に指示が出て、
その通りにするとドームがぴかーっと光る、それだけなんだけど。
a0137643_18392981.jpg
この寒いのに、
何回も何回も同じことをして笑いました。

2時間なんて、あっという間に経ってしまいます。

さっきはしゃぎ過ぎた姪は疲れてのろのろと歩き、
「ちょ、まって、きんにくつう・・・」
と、小さな顔を歪ませていました。

筋肉痛って単語使いたいだけ、みたいな謎の乱発でした。
a0137643_18392310.jpg
待ち合わせの九段下に帰って、
駅のプラットホームでママ(姉)を待ちました。
日本武道館で行われた、姉の好きなアーティストのライブは既に終わっているはず・・・

なのになかなか現れない姉。
30分・・・1時間・・・・
待ちくたびれても、姪が特にグズるでもなかったのが救いでした。

彼女は自分のバッグからiPadを取り出し、
慣れた手つきでゲームをしたり、Youtubeを見ながら遊んでいました。
恐るべし現代っ子です。

あなたの叔母さん(私)はいまだに、
ぼろぼろのガラケーを使っているというのに。
a0137643_18393222.jpg
そして、試しに姪のやってるゲームを私もやらせてもらったら全然できなくて、
「え!?ヨウチャン、できないの?大人なのにできないの?」
と、馬鹿にするというよりは本当にびっくりした顔で言われました。
がーん。
a0137643_19391034.jpg
ちなみに姉は結局それから2時間後にやっと現れ、
「遅い!」と文句を言うと、
「ごめん・・・席が二階の奥の方だったから、なかなか外に出れなくて・・・」

って、すまなそうに言い訳されて、結局笑ってしまいました。
いや、あんた、ダンジョンじゃないんだから。
a0137643_19393193.jpg

a0137643_19392231.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-22 18:36 | 日記
2013年 01月 21日
OLランチ
a0137643_2053253.jpg
今日は会社の違うグループの女性たちのランチに混ざって、
「行きたい洋食屋さんがあるんだー」
というのについて行ったら、
こないだ小鳥ちゃんとご飯を食べたお店でした。


ランチタイムにふと思い出したのだけど、
なんというかたまに、
「会社のひとたちって、テレビの話とか、同僚の噂話とか、
 くだらない話しかしないから仲良くなれない」
→私はみんなとは違いますし(キリッ

みたいな発言を聞くと、うん、それもわかるんだけど、
私もそういうの苦手なんだけど、
いや、でも、そうじゃないんだよなーと最近、前にも増して思うのです。


芸能人のゴシップなんて確かにどうだっていいし、
薄っぺらい人間関係なら意味ないって思うのもわかるけど、
上辺だけだろうとなんだろうとコミュニケーションって大事です。

会社の人はお友達じゃないんだから、
共通の趣味がない場合の方が多くて、
そういう時に誰にでもわかるようなテレビの話とか、
他愛もないことを如才なく言えるスキルって、
地味に身に着けておくべきだよなーと思うのです。

いきなりあなたの「個性」なんかを全面に押し出されても、
皆困るよって話です。
まずは毒にも薬にもならないような、
一見どうでもいい話が大事なのです。


当たり障りのないこと言う人って批判されがちだけど、
じゃあやってみなよ、と私は思います。
私には当たり障りのないことが言えないので、
昔から、当たり障りのないことを言える人には一目置いています。


そんなことを思ったランチタイム。

と言っても、今日のメンバーはみんな、
上記のようなことを考えなくて済む人たちだったので普通に楽しかったのですが。

思えば私もたまに、

何を話せばいいんだろう・・・
相槌が上手に打てない・・・
この場が苦痛でたまらない・・・

みたいなことになり、
そしてそういう時に、「自分は自分なんだから無理して仲良くならなくていいんだ」
とは思いたくなくて、

自分はどうして自然に話せないんだろう・・・

って、意外と自己嫌悪に陥ったりするので、
ぼんやりと考えてしまったのでした。


今日のランチみたいに、誰といても、
穏やかな気持ちで笑えたらいいのにな。
a0137643_2052852.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-01-21 19:16 | 日記