<   2013年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2013年 06月 30日
日曜大工
a0137643_0285958.jpg
日曜日だったので日曜大工をしたら、
組立式の棚2つで撃沈しました(内1つはまだ途中)

この先なにが起ころうとも大工にだけはならないぞと心に誓い、
そしてよく、板を買い込んでシェルフやらラックやらDIYしてる女友達を、
全力で尊敬した昨日でした。

私はと言えば、途中までできた!
→ あれ?部品余ってる!
→ 間違ってた、やり直し!

を際限なく繰り返し、
これなら多少割高でも完成品を買った方が精神衛生上良いなと、
プラスドライバーの回し過ぎで今朝もまだ赤みのひかない手の平をじっと見つめる・・・。

しかもできた棚、すごいぐらぐらするし。


さらにそんな中、ついでにやってしまえ!と思い、
衣替えまで始めた無謀な私です。
a0137643_028525.jpg
いつものことですが、
大掃除でも衣替えでもいったん全部ぶちまけて、
ぐちゃぐちゃにしてから始めます。

衣替えついでにもう着ない服を売ってしまうことにして、選別をしました。
自分にとっては大事な服だけど、どう考えても今の時代、誰も着ないか・・・
というような服もちらほら。
残念だけど捨てるしかないでしょうか。

でも正直、お手頃価格ってわけでもなかったし、
思い入れもあるしで、
複雑な気持ちでした。
a0137643_0285465.jpg

a0137643_0285617.jpg
大事な服は捨てる前に写真に撮ります。



昼間の日曜大工のことをFBにUPしたところ、
友達のくれたコメントにより「電動ドライバー」なるものが存在することを知りました。
なんて便利そうな響きでしょう。
しかも、持っている人が割りと多いようです。

私はと言うと、手の平サイズのドライバーで、
ちまちまとシェルフと格闘していたのでした。
そりゃ終わらないわ。
a0137643_029284.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-30 00:24 | 日記
2013年 06月 29日
VIC again
a0137643_065843.jpg
オケの練習の後に渋谷で待ち合わせをして、
懐かしい友達と念願の『開花屋』@神泉へ。

バンクーバーのESLに通っていた時の友達で、
個人個人とはたまに会うものの全員が揃うのは学校を卒業して以来のことでした。
a0137643_07056.jpg
お刺身が美味しいことで有名なこのお店、
前回は満席で入れなかったので、
予約をしておいてくれたユーコに感謝です。
a0137643_07461.jpg

a0137643_07733.jpg

a0137643_07961.jpg
とにかく笑いまくって、
ジュースみたいに飲めてしまう美味しいカクテルで酔って、
再会が本当に嬉しくてみんな上機嫌でした。
a0137643_071197.jpg
まだまだ夜は長いので、
次のお店を求めて神泉を歩きます。
a0137643_071746.jpg
にこにこ笑顔のお兄さんがお酒の試飲を呼びかけている一軒のワインバー、
そこでみんなの足が止まりました。
a0137643_072119.jpg

a0137643_072381.jpg
お店の前に1組だけテーブルが出されていて、
外で飲むのも気持ちが良さそうだね、
とさっそく飲み物をオーダーする私達。
a0137643_07313.jpg

a0137643_072972.jpg
ところがそのワインバーはマンションの一階にあって、
テラス席で飲んでたら上の階の住人から水をぶちまけられました、
なんと2回も。

別に奇声を発していたわけじゃないし、
むしろ渋谷という場所柄、
周りの騒音の方がよっぽど大きかったのに・・・。

服はもちろん、
今日おろしたての新しいヴィオラケースが少し濡れてしまったよ。

お店の方によると、ガラの悪い人が住んでいて、
同じ被害に遭うお客様がたまにいるとのこと。

でも私は今夜のお酒があんまり楽しかったもんだから、
「ざまあみろ」と心の中で思っていました。
ざまあみろ、水が降ってこようがベランダから煙草の吸殻を投げつけられようが、
あいにく私達はあなたと違って、
めちゃくちゃに楽しい土曜の夜を過しているんです。

それは誰にも台無しにすることが出来ない。

久しぶりに集まった4人は相変わらず、自由で、陽気で、とても気ままでした。

それから帰りの電車の中で冷凍庫にパピコが半分残っていることを急に思い出して、
そうだ家に着いたらあのパピコをたーべよ、
とか思いながら帰る帰り道は、しみじみと素敵でした。
a0137643_073997.jpg

a0137643_073693.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-29 00:06 | 日記
2013年 06月 28日
期末打ち上げ
a0137643_23523898.jpg
社内で期末の打ち上げ、今回はお好み焼きでした。

来週で、入社して3年目になります。
いろいろ回想して、人知れずじーんとしていました。
少しは成長したかなあ。

仕事でめげることはしょっちゅうだし、
まだまだ頼りない庶務だけど、
これからもこの場所で頑張ります。

感謝と尊敬。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-28 23:52 | 日記
2013年 06月 27日
モンブラン
a0137643_23431417.jpg
最近お昼にサブウェイを食べる習慣が定着しつつあり、
今日もサンドウィッチを買って会社に行ったのですが、
なぜか無性にラーメンが食べたくなってしまって、
気づけば友達の働くラーメン屋さんに向かっていました。

サンドウィッチはひとまず冷蔵庫にしまって、
とりあえず明日にでも食べればいいや。
a0137643_23431780.jpg
会社からほんの数十秒、
「今日はひとりできたの?」と友達に笑われて、
こないだとは違うラーメンを注文しました。
美味しくて思わず完食。

絶対に身体に悪いと思うけど、まあたまにはね、たまには。
a0137643_23432080.jpg
ランチにラーメンを汁まで飲み干したその夜は、
ヘルシーなヨガへ行きました。

太陽礼拝を4セットばかり終えたら、
昼間の塩分過剰摂取もチャラになるんではないか、
と思ったり思わなかったりしたものの、

心優しきヨガメイトからなんとヨガ後にケーキをいただき、
スポーツセンターの廊下でいただいたのでした。
甘い甘いモンブラン。

ありがとうヨガメイト。
a0137643_23432260.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-27 23:43 | 日記
2013年 06月 26日
マーボ
a0137643_23323461.jpg
ヒロの会社がお休みの火曜と水曜、
だいたいどちらかの日は夕飯を作って待ってくれています。

今日の献立は麻婆豆腐。

思うんだけど、
人が心から幸せを感じて生きるために必要なものって、
本当にすごくささやかで、
何気ないものなんではないでしょうか。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-26 23:31 | 日記
2013年 06月 25日
楽器屋さん
a0137643_232007.jpg
ビオラの予備の弦と新しい楽器ケースが欲しくて、
渋谷の楽器屋さんへ行きました。

実は今使っているケースは以前在籍していたオケのパートリーダーから頂いたもので、
その前使っていたのは中学の時に親に買ってもらったものだったので、
自分でこだわりを持ってケースを選んだことがありません。
いざ買おうと思っていろいろ見てみると、
値段もピンキリだし、それぞれ様々な特徴があるものです。

重さや、材質、収納できるもの、できないもの、
色、形、たくさんのケースを実際に手にとって見ましたが、
どうも決めかねて、結局A弦を一本だけ購入してお店を後にしました。

場所が渋谷だったのでその後ヒカリエに移動して、
いつものように1Fで手を洗い、
(お気に入りの石鹸を売るお店があって、試しに洗うことができるのでいつもそうしているのです)
美味しいディナーを頂きました。
a0137643_2320385.jpg

a0137643_2320645.jpg

a0137643_2320858.jpg
すごく軽くて、大きなサイズの楽譜がしまえて、
ネックを止める部分が紐ではなくマジックテープで、
松脂と鉛筆を入れる場所があって、形が四角じゃなくて、色は黒、
そんなビオラケースが欲しいです。
a0137643_2320112.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-25 23:18 | 日記
2013年 06月 23日
練習
a0137643_23554684.jpg
晴れた日曜日でした。

これまでの私だったら100%どこかへ遊びに行くお天気だけれど、
今日はずっと家にいて、
ただ簡単にブランチを食べ、
ビオラの練習に明け暮れておりました。

弾いても弾いても上手にならないような気がして落ち込むこともあるけど、
そんな馬鹿なこと、あるはずがないのです。
弾いたらちゃんと、弾いたぶんだけ上達するに決まっています。

たぶん・・・
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-23 23:11 | 日記
2013年 06月 22日
製本地獄と思いっきりパーティ
a0137643_22385080.jpg
楽譜の製本係に任命された、新人の私。

提出期限の今日まで二週間は猶予があったのに、
1ミリも作業を進めていなかった私。

金曜日は早く帰って製本に取り掛かるぞと決意していたはずが、
結局誘われるがままミントビアで気分良くほろ酔った昨日の私。

今。

夏休み最終日どころか二学期の始業式の朝になってやっと事の重大さに気づき、
軽いパニック状態で宿題を片付けた学生時代から、
なんの成長も感じられない事態に陥って大量の楽譜と格闘しています(遠い目)
全て自業自得です。

あと何人分あるんだろう・・・

今朝早く、楽譜をコピーするついでにコンビニで買ったパピコが夏の味。
a0137643_2239409.jpg
さて、結局製本も終わらないしオケの練習には少し遅刻するし、
という散々な午後をやり過ごし、
夜向かったのは吉祥寺、いつものブルームーンです。

クレイグ主催のパーティがありました。
a0137643_22393567.jpg

a0137643_22393813.jpg

a0137643_22394383.jpg

a0137643_22395219.jpg

a0137643_22394510.jpg
今日はものすごくたくさんの人がブルームーンに集まっています。
そしてものすごくたくさんのお料理がテーブルに並んでいて、
食べても食べても後から後から出てきます。

もうすぐクレイグが実家カナダに、3ヶ月だけですが帰国をしてしまうからです。

お別れではないけれど、お別れパーティを兼ねて、
クレイグのために乾杯をする人や、
クレイグのためにギターを弾く人、クレイグのために歌う人、
みんな陽気なクレイグが好きで、
すごく温かいパーティでした。
a0137643_22394740.jpg
今日ハジメマシテだった「むしちゃん」と。
ニックネームの由来は、「てんとう虫が好きだから」だそうです。

なにその由来、すごいツボなんだけど。
a0137643_22395062.jpg
それから6月生まれの2人のためのケーキが登場し、
みんなでおめでとうを言い、
また歌い、笑い、延々と宴は続いたのでした。
a0137643_2240855.jpg

a0137643_224027.jpg

a0137643_22401219.jpg

a0137643_2239587.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-22 22:37 | 日記
2013年 06月 21日
ミントビア
a0137643_225798.jpg
実は明日のオケの練習までにやっておかねばならないことがあって、
しかしそれがまったく終わっておりません。

日々、今日は早く帰ってやろう、と思いつつ、
まだ日があるし~と先延ばしにする、典型的な駄目人間のパターン。

そうは言っても金曜こそは早く帰ろう、
と、せっかく予定を入れずに空けておいたのに、
結局のところ罠は新宿で待ち受けていて、
ミントビアなるものを飲んでほろ酔いです。

写真は何か、珍しい動物のお肉だった気がするのですが、
さっぱり覚えておりません。
あー、私、やらなくちゃいけないことがあるのに何してるんだろう。

そんな夜でした。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-21 22:56 | 日記
2013年 06月 20日
愛と欲望
a0137643_22192167.jpg
先週から始めた木曜日のヨガ、
今日は前回お友達になった女の子を誘ってヨガ帰りにご飯に行きました。
彼女はヨガ教室の近所に住んでいるというので、
近くにある美味しいお店を教えてもらいました。

コットンクラブという名のレストランで、
食べたのは「愛と欲望のピッツァ」

どの辺が愛でどの辺が欲望なのか店員さんに訊ねるも、
「想像してみてください」というような曖昧なお返事しかいただけず、
よくわかりませんでした。

はて・・・

ところで、コットンクラブってなんかファンシーな名前だな、
などと思ってwikiってみたところ、
ファンシーどころではありませんでした。

「1920年代の禁酒法時代のニューヨークハーレム地区にあった名高い高級ナイトクラブ」
という一行から始まっていろいろと書いてありますが、
別にジャズ好きってわけでもない私でも知ってる大物の名前がつらつらと登場し、
頭の中でなにやらドラマチックな想像が止まらなくなってしまうという、
読み応えのある「概要」と「歴史」でした。

Cafe Cotton Club : 新宿区高田馬場1丁目17−14 陽栄高田馬場ビル
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-06-20 22:18 | 日記