<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2013年 12月 31日
2013年最後の日
a0137643_8505490.jpg
大晦日です。

今年も充実した良い一年でした。
年の瀬らしくこれまでのことを振り返りつつ、
昨日完成したお節料理をお皿に盛り付けておりました。

来年こそお重が欲しい。
a0137643_8505763.jpg
毎年ワンパターンの顔ぶれですが、
ワンパターンだからこそいろいろ反省点もあって、
去年と比べて紅白なますが太すぎるとか、
蒲鉾は飾り切りするのだからいつものように白いやつにすればよかったとか、
たたきごぼうの色が悪いとか、錦玉子は裏ごしをもっと丁寧にやらないと駄目だなとか、
今年最後の反省。
a0137643_851035.jpg

a0137643_851263.jpg
朝っぱらからそんなふうにヒロが起きるのを待っていると、
なんと熱っぽいとのこと。

えええ。

測ってみると38度を超えておりました。
元旦の予定をキャンセルし、休日も空いている病院に送り出し、
その間に家の換気。
一週間くらい前に私も体調を崩して39度の高熱を経験しましたが、
まさかあれがうつっていたのでしょうか。
潜伏期間、恐るべし。

FBを見ていると、他にもこの年末に熱が出てしまった友達が意外と多くいるようで、
巷で流行っているのかもしれません。皆様お大事に。
そして私はあれだけの熱が出て身体もミシミシ壊れそうなくらい痛かったのに、
薬を飲んで5時間くらい寝たらあっという間に回復したのですが、
改めて周りと比べてみるとそういうケースはちょっと珍しいようです。
同じくらいに風邪をひいた友達が「まだ咳が出るよ」と言っていたり。
ラッキーだったんだなあ、私。

ヒロも早くよくなりますように。
大晦日で神様もいろいろ忙しいだろうけど、祈ります。お願いします。
a0137643_851421.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-31 08:50 | 日記
2013年 12月 30日
お正月の準備
a0137643_21352068.jpg
こちら、頂き物の紅茶です。
ちょっと感動的な可愛さだったので思わず撮影。

何が可愛いかというと、
a0137643_21352337.jpg

a0137643_21353415.jpg
コットンで出来た1つずつのティーバッグが、
まるまるしててお団子みたい。
a0137643_2135361.jpg
こういうすごーくささやかな、
でも自分のツボのど真ん中を刺激する、「なにかいいもの」。

それがたくさんあると人生は楽しい。
いや、そんなものがたくさんあっても人生は別に楽しくない、
という人も世の中にはいるかもしれないけど、
少なくとも私の人生は楽しい。
「なにかいいもの」に、今年もいっぱい出会え、私はいっぱい幸せでした。
来年もそうでありますように。

さて美味しい紅茶をちびちびと頂きながら、
今日は一日中キッチンにおりました。
比喩でもなんでもなく、朝から晩までおりました。

お正月、元旦から家族の用事があったり、その後は旅行に行ったりで、
そういえば家で落ち着いてご飯を食べられる日がないことに思い至り、
考えた結果、明日31日の大晦日に、
一足早くお雑煮とお節料理を味わおうと提案。

昨日大量に購入した野菜の下ごしらえを急いで始めて、
せっせとお節作りに精を出しました。

ちなみに、お料理に没頭し過ぎて、
「業務用スーパー」で買った大入りの野菜をウッカリ全て下ごしらえ。
半分以上は冷凍して後日食べる予定だったのに・・・
そんなわけで、お煮しめなんかは20人分くらい出来上がってしまったのでした。

誰が食べるんだろうこれ。
a0137643_21353910.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-30 21:31 | 日記
2013年 12月 29日
ショッピング!ショッピング!
a0137643_2126618.jpg
今日は初めてカーシェアリングというものに挑戦してみました。

24時間、10分単位で利用可能な上、
スマホで空き状況を確認し、予約すればすぐに使えます。
おまけに維持費はもちろんガソリン代も保険料もかかりません。

と言っても私は車の免許を持っていないのですが。

ヒロに運転してもらって、歩いてはいけないドンキホーテやら大きなスーパーを巡り、
お正月に備えて買い出しです。
電球、トイレットペーパー、洗剤など重たいもの、たくさんの野菜、シリアル、
車のトランクがぎゅうぎゅうになるまでいろいろ買い込んで帰りました。
カーシェアリングってめちゃくちゃ便利!


荷物を全部家に運び込んで車を返し、
次は吉祥寺へ。

実は、今年はカウントダウンはオーストラリアで過ごそう!
などと早い段階から言っていたにも関わらず、諸事情で計画が頓挫してしまいました。
結局、今回の冬休みは日本でのんびりすることに。

それでも一泊ぐらいで温泉でも行こうかと、
既に冬休みに突入してしまった今日、今さらですが旅行代理店へ。
こうなったらキャンセル狙いです。
カウンターのお姉さんが呆れた顔ひとつせず探してくれた結果、
希望通り、貸切風呂付の温泉宿と電車の予約ができました。さすがプロ。

行動開始がギリギリ過ぎてどうなることかと心配でしたが、
これで冬休みの国内旅行も確保できたし、
あとはぶらぶら家具や雑貨を見て、ちょっとだけお買物をして帰宅。

夜はヒロのリクエストにお応えしてドライカレーを作って食べました。

そろそろカレー粉がなくなりそうです。
今日ついでに買ってくればよかったな。
a0137643_14101197.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-29 14:10 | 日記
2013年 12月 28日
師走な日
a0137643_20553124.jpg
今年の12月はいつにも増してクリスマスムードいっぱいで、
どちらかというとキラキラきらびやかに浮かれておりましたが、
「師走」のあの感じを、今日、久しぶりに感じました。
そうそうこれこれ、にっぽんの12月。
a0137643_20553468.jpg
イタリアンシェフの友達が、
一般人には入り込めない築地のディープなところまで案内してくれるとのことで、
早起きをして築地市場にやって来ました。
a0137643_20553792.jpg

a0137643_20554193.jpg

a0137643_20554556.jpg
たくさんのひと、たくさんの魚。
ここでは道を譲り合おうとして立ち止まったりしては、
かえって邪魔になるのでした。
みんなぐいぐい擦れ違って、狭い市場を歩き回っております。
活気があって、粋な感じ。
a0137643_20554765.jpg
4人でぶらぶら行ったり来たりして、
築地市場のいろんな場所を見ました。
a0137643_20555098.jpg

a0137643_20555272.jpg
そろそろ出ようか、ということになり、
市場のすぐそばにある神社へ。
大きな輪飾りを歩いてくぐって、お賽銭を投げてお参り。
年末なので、初詣の反対、なんだろう、詣納め?
a0137643_20555559.jpg
さて、数年前までの私はお刺身が嫌いだったのですが、
大人になった証拠なのか、ここ最近は普通に食べられるようになりました。
今日は、ついさっき買ったぶつ切りのマグロを、
友達持参のワサビとお醤油で、道端でいただくことに。
a0137643_20555757.jpg
これがまた、すごく美味しい!びっくり。

ガードレールの向こうに見える鰹節屋さんの煙突からは、
鰹節の匂いのする白い煙が、ふわふわと空に消えていきます。
なんて良い匂い。なんて素敵な空気。
a0137643_2056063.jpg
師走だなあ・・・と、沁みるように思いました。


築地には海鮮丼以外にも、美味しそうな飲食店がたくさんあります。
牛丼や、カレーや、ラーメン。
どれも気になりましたが今日はモツ丼をいただくことにしました。
a0137643_2056962.jpg
熱々で、こってりした味付け。
まだ朝の10時だけどビールで乾杯。
a0137643_20561297.jpg
ビール飲めない私でも、これはうまい!

私は女性が「美味しい」のことを、「うまい」って言ったりするのがあんまり好きではいけど、
でもこれはあれだ。うまい!

早起きをして少し興奮している私、
12月の高い冷たい空、
お正月の準備で忙しない人々、
お魚の匂い、市場の怒号、しゃがみ込んでたいらげたマグロ、
並んで待ったモツ丼、そして、うまいビール。

最高の年末の朝をありがとう、山ちゃん。
a0137643_20561426.jpg
さて、ガラリとカラーが変わりまして、
そこは平塚。

築地を楽しむために早起きをして寝不足だった私は、
1時間ちょっと電車に揺られているうちに猛烈に眠くなっていつの間にか寝ていました。
すると突然メェエェェエェ、という山羊の鳴き声。

自分の寝言でした。
あー、びっくりした。
a0137643_20565434.jpg

a0137643_2056469.jpg
平塚駅からタクシーで20分ほど、友達の新居に集まってホームパーティです。

平塚が地元の三十路メンバーの集いに、ぽつんとアウェイなはずなのに、
それをまったく感じないほどの居心地の良さでした。
(私が図々しい性格なだけかもしれないけど)
a0137643_2057223.jpg
十数年前に撮影したという、
みんなが高校生の頃のビデオを見たりして、
「うわー、これ〇〇じゃん、若い~、懐かしい~」
とか盛り上がる中、元同級生でもなんでもない私もなぜか楽しい。

そして、友達カップルのあったかーい恋愛話に感動し、
「良い話をありがとう!!」って気持ちでいっぱいになったのでした。

ああ素敵だ。
ひとを羨ましがってばかりいちゃいけないけれど、
でも思ってしまいました。いいなー、いいなー。

いいなー。
a0137643_20545996.jpg
さて、夕方になって辺りがすぐに暗くなり、
お昼から始まったパーティもお開きに。

そのまま次は、西荻窪に向かいました。
a0137643_20571166.jpg
ヨガ仲間ツッチーのジャズバンドが、
今夜年内最後のライブをするのです。
a0137643_20571953.jpg
小さな彼女が、真っ直ぐに背筋を伸ばしてピアノを弾く姿、
見る度にどんどん好きになります。

陽気でスイートなニューオリンズジャズは、
いつものように私を笑顔にしてくれて、
30分のステージを3回たっぷり満喫して最後に、
「よいお年を~」と言いながらバイバイしました。


たくさんの友達に会えて楽しかった、2013年の暮れのいちにち。
a0137643_20572824.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-28 20:54 | 日記
2013年 12月 27日
3Q期末打ち上げ
a0137643_16153938.jpg
今日で仕事納めです。
今年もなんとか無事に業務を終えることができ、
周りの皆様のご協力やらアドバイスやら叱咤激励やらが身に沁みてありがたいです。

入社して3年目、今さらですが最近やっと、
自分は会社でこういうスタンスでいればいいんだ、
っていうのがなんとなく掴めてきました。

つい先日にはとあるプロジェクトのメンバーに指名していただいて、
来年も目まぐるしくなりそうですが、
いっぱいいっぱいな時でも深呼吸を忘れずに頑張ろう。

年末ということで、生ゴミなどが出ると年明けまで放置されてしまいます。
そのため今回の打ち上げのフードは、デリバリーのピザとフライドチキン。
調子に乗ってたくさん食べていたら、後から胃がもたれました。もう年です。
a0137643_1615364.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-27 16:15 | 日記
2013年 12月 26日
ヨガおさめならず
a0137643_1633853.jpg
クリスマスのイルミネーションはまだ全部取り払われないまま、
もう街のあちらこちらで門松やお正月のお飾りが目につくようになりました

せわしない。

でもこの、がちゃがちゃした年末の雰囲気もなんだか好きです。
さすが、やおよろずの神の国。

木曜はヨガの日ですが、最近は用事があったり疲れていたりでサボり気味でした。
今日こそは!と、朝から気合いを入れてヨガセットを持って出勤したものの、
いざ仕事が始まってみると、ただでさえ忙しい月末月初が長期休暇に入るというその前に、
私用のヨガを優先する余裕があるはずもありません。

気がつけば、やっと業務が落ち着いたのが、
ちょうどヨガのクラスでいつも脚を回しているぐらいの時間でした。


帰りはヒロと吉祥寺で待ち合わせをして、ハンバーグを食べました。

何のイベントごとでもない日の会社帰りに、
こうやって外で会ってご飯を食べるのもなんか新鮮だなあ、
これからも時々しよう。

ハンバーグはとても美味しく、
私達2人の間で、ハンバーグに対する最高の賛辞として、
「ぶるるん」という単語をよく使用するのですが、
食事中ずっと、「ぶるるんだね」「ぶるるんしてるね」と言っていました。

いしがまやハンバーグ : 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目1−24
a0137643_1632440.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-26 16:01 | 日記
2013年 12月 25日
one of the happiest girls in the world
a0137643_15555514.jpg
クリスマスの夜、
「今夜は私が世界で一番幸せ!」
と思っている世界中のたくさんの女の子と同じくらい、私も幸せでした。

ヒロが連れて行ってくれたのは夜景を眺めながら和食を頂けるお店。
クリスマスだけどチョイスが渋い。
a0137643_15555796.jpg
綺麗な魚や、良い匂いのする天ぷらや、香ばしい桜海老のご飯やいろいろを、
胃袋がはち切れるほどいただきました。

メリークリスマス!と言ってシャンパンで乾杯しましたが、
なんとなく体調が万全でなかった私は一口でやめて焙じ茶にシフト。

食後にイルミネーションを見に足を延ばそうかどうしようか、という話になって、
「さっき薬を飲んだことだし、やめとく?来年もチャンスはあるしね」
と言われて、

そうか来年も一緒にいるんだ~~とか考えて、
私はもういい大人だけど、なんならそこら辺のウブな少女みたいに嬉しかったのでした。
a0137643_1556023.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-25 15:53 | 日記
2013年 12月 24日
できあいのイブ
a0137643_15432351.jpg
帰り道、街でWhite ChristmasとかWar Is Overが流れるのを聴いていたら、
滑稽なくらいいきなり、おごそかで幸せな気分になりました。

慌しい師走だけどふと立ち止まって、
家族や友達や好きなひとのことをあれこれ思い浮かべてみる。
そうすると「みんな愛してるー!」みたいな謎の興奮が単純でお調子者の私を襲い、
肉屋のお姉さんとケーキ屋のお姉さんにまで「良いクリスマスを~」とかなんとか愛想を振りまいて、
意気揚々と帰ってきました。

平日、会社から帰って夕飯の準備をするにしても簡単なものしかできないし、
なんだかんだで食べ始めるのが遅くなってしまうので、
クリスマスイブの今夜、なんの準備もしていない我が家の夕飯は、
ヒロが作ってくれた昨日のポトフと、駅で買ったお惣菜でした。
a0137643_15432593.jpg
そういえば今日、たまにしか開けないポストをのぞくと、
可愛いサンタさんからの贈り物が届いておりました。

離れたところで暮らす女友達から。

こういうことが出来るひとって素敵だな。
メリークリスマスイヴ。
a0137643_15432880.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-24 15:42 | 日記
2013年 12月 23日
病み上がり
a0137643_15371987.jpg
連休最終日。
朝はヒロが買ってきてくれたミスドをほおばり、
夜はヒロが作ってくれたポトフで温まりました。
本当はクリスマスディナーを用意したかったんだけどな。

私は昨日、薬を飲んだら熱があっという間に下がったのだけどどうも身体がだるく、
出張から少し早めに帰ってきてくれたヒロに甘ったれて、
ただただ寝ていました。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-23 15:31 | 日記
2013年 12月 22日
フィーバー
a0137643_14343414.jpg
毎朝、基礎体温を測っているのですが、
今朝は体温計が壊れたかと思うくらいいきなりの高熱でした。

普段体調を崩しても熱が上がることは滅多にありません。
だいたい平均体温が35度後半から36度前半という低体温に悩んでいるくらいなので、
どうしたことか、と、3、4回測り直してしまいました。

起きぬけで頭がぼんやりしていたけれど、
そういえばすごく喉が痛い。
全身が痛い。
身体が動かない。

とりあえずもう一度寝て起きてもまだ最悪のコンディションだったので、
タクシーで病院へ行くことにしました。

パジャマの上からコートを羽織り、休日も空いているという医師会館へ。
診断の結果インフルエンザではなくただの風邪でしたが、
熱が39度を越えているというのに、病院から調剤薬局まで歩いて10分です、とのこと。
文句を言っても仕方ないのでとぼとぼと20分くらいかけて歩き、
やっと薬にありついて、帰りはタクシーを呼んでもらって帰りました。

薬を飲んで寝たらすぐに楽になり、
薬っとほんとにほんとにすごいなあと思いました。

ヒロは今日まで出張で家におらず、
身近なひとの体調が悪いのを見るのは自分自身の体調が悪いのの倍くらいしんどいから、
こんな時家にいなくてよかった、伝染らなくてよかった、と心から思ったのでした。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2013-12-22 14:34 | 日記