<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2015年 07月 31日
永遠の
a0137643_2183117.jpg
映画『永遠の0』を観ました。
確か公開された当時、FBやブログで周りの友達が絶賛していた記憶があり、
今夜TVでノーカット放映!というので、
わくわくしながら観たのでした。

結論から言うと、まったく感動しませんでした。
感動するしないはひとの勝手なのだけど、
え、みんなはいったいどの辺で涙したの?と、嫌味じゃなくてちょっと確認したくなるぐらいの、
なんというか、“戦争を題材にした物語”というふうでした。

たぶん前評判が良かったので期待をし過ぎてしまって、
それで尚更、ズコーッとなってしまったのでしょう。
別に悪い映画ではないけど、まあ見なくてもよかったかな、と思いました。

小説を映画化したものって、どうしても尺の問題で省略される部分が出てくるし、
ここはひとつ、きちんと原作を読むべきかしら?とも思いました。
映画を見ただけでは、登場人物に全く感情移入できません。
主人公・宮部さんの行動すべてに疑問を感じてしまいます。

家族のために生きる信念、命を粗末にしない信念を持った男性が、
戦争にどっぷり巻き込まれるにつれ、
その信念を変えていく・・・
例えば、「どうせ誰かが死ぬのなら自分が死んで、未来ある若者に生き残ってもらおう」
とかね。(※映画のなかで、そんな台詞があったわけではない)
信念信念と言ったって、生きて様々な経験をするうちに変わることもあるでしょうし、
それは問題ではないのだけど、
でもそれにしても、その辺りの描写がどうも記号的だと感じました。


皆が無理矢理にでも自分を納得させて、お国のために死にに行こうとしている中で、
声を大にして、「生きるのが大事!」とわあわあ言ってみるとか、
凄腕飛行士らしく、勝つために何がポイントか自分だけはわかっているのに、
それを特に全体に共有もせず(この時代、上官に意見することの難易度が高すぎるのかもしれませんけど)、
俺はわかってたんだ、みたいな感じで上空を飛んでる様子とか。
なんか、違和感。
そして時が進むと、なにやらいつの間にかジャンキーのような目つきになっており、
遂には特攻に志願し、挙句、乗り込む飛行機をチェンジすることで、
自分は死に、部下が生き残るように仕向ける。

この、後半の大切な心理を曖昧に描くことで、
「ねえ、観てる人達、各々想像を膨らませてみてー」
と、あえて観客に考えさせるような作品にしてあるのでしょうか。
もしかしたらそのせいで、この映画を絶賛するひとと、
私のように置いてけぼり気分を味わう人間とが出てくるのかもしれないです。
うーん、わからない。本当にわからない。


いや、それにしてもさ、「必ず戻ってくる。生まれ変わってでも戻ってくる」
と言って戦地に赴いた主人を待つ妻の気持ちになってみると、
結局本人はわざと(?)死んで、生き残った部下が変わりに目の前に現れたところで、
あの人の生まれ変わりだ!なんて絶対に思いませんけど。
だって、主人が死んで→新しく生まれた命、とかじゃなくて、
普通に主人の部下ですよ。

「約束通り、生まれ変わって戻ってきてくれたー」って、
なんか、こじつけじゃん、ってなるんだけど。
まあこの、戦後に至るまでの時点で既に、
「すっごい感動するっていうから楽しみにしてたのに、とんだ肩透かしー」
みたいなブラックな気持ちが胸にあったため、
このように荒んだ見方になってしまった可能性もありますが。


あそこが悪かった、ここも悪かった、とあげつらって、
読んだ人を嫌な気分にさせるつもりはありませんが、
ただ単に、「この映画、よくなかった」で終了するのもなんだかな、
と思ったので、感想の一部を書いてみました。

私だって、『Goonies』が大好きでもう映画史上5本の指に入る最高傑作だと思っているけれども、
世間の評価はせいぜい80年代B級ムービーって感じだし、
は、あのチャチな映画のどこが最高傑作なの?
って言われたら何も言い返せませんので、
ほんと、感動するポイントって人それぞれだよね~というのを、
今夜の〆の言葉にしておきます。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-31 21:08 | 日記
2015年 07月 30日
スキルアップ
a0137643_20231510.jpg
家事スキルがどんどん上がっていきます、うちの主人の。

最近私の具合が悪く何もできないものだから、
家事全般を主人が請け負ってくれている我が家ですが、
毎日会社へ行って激務をこなしながらの家事なのに、
なんというか、至れりつくせりです。

先日、オムライスが食べたいと言ったら、
うーん・・・なかなかうまくとろとろにできないねえ~と試行錯誤しながらも、
とても美味しいオムライスを作ってくれました。


よくネットの掲示板なんかに、
亭主の愚痴スレみたいなものがあがっていて、
「え、本当にこんな鬼畜がいるの?」と思いつつつい読みふけってしまうのですが、
例えば、奥さんが病気で寝込んでいても遊び歩いて帰ってこない、
なんて、もう、どこの世界の話だろう?と思える自分はきっと幸せなんだな。
いや、自分より不幸なひとを眺めて優越感に浸る、とかじゃなくて、
ますます主人に感謝しようと思うわけです。

これが、当たり前じゃないんだ。

そして、自分が手に入れたこの幸せを、
大事に大事にして生きよう。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-30 20:23 | 日記
2015年 07月 29日
AKIRA
a0137643_2048105.jpg
AKIRA全6巻を再読。

元々は中学生の時に観た映画版に衝撃を受け、
以来大ファンです。
初めてAKIRAを観た時の興奮は、とても言葉にできません。

つい数年前、約10歳年の離れた主人にも薦めてみたところ、
そこまでピンときていない様子だったので、
やはりあれは、あの時代に観たからこその感動だったのかもしれません。
(でもいつぞやの大友展には主人と一緒に行きました→Blog

何が良いって、やっぱり金田が良いんです。
金田が好きなんです。憎いです。
異性としての好きとかじゃなくて、私もあんな人間になりたい、という好きです。
適当で、ちゃらんぽらんで、でもやるときはやる男。

鉄雄がどんどん超人化していって、
アーミーやら宇宙兵器やら世界政府やらまで動き出しているというのに、
バイクとマシンガンでそんな鉄雄に挑む金田。
友達だから、自分がケジメをつけるんだみたいなことを言ったような言わないような勢いで、
大東京帝国に乗り込んでいくくだりなんて、ほんっと馬鹿じゃないの!しびれる!
a0137643_20541312.jpg
あ、勿論キャラの魅力以外にも、
セリフまわしのテンポの良さ、メカのかっこ良さ、
画力、構図の美しさ、緻密さも見所で、
はぁ、すごい、美しい、と息を呑むばかりですが、
こんなめくるめく大冒険の中でも私の一番のお気に入りは冒頭のページです。
すみません、俗物で。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-29 20:47 | 日記
2015年 07月 28日
船は出た
a0137643_20455342.jpg
今日も家で安静にしております。
毎年恒例、大島へクルーズ(→去年のBlog)!の予定も、勿論キャンセル。

去年はまだ結婚したてで、皆にサプライズのお祝いして貰ったのです。
楽しかったなー!
a0137643_20455634.jpg

a0137643_20455977.jpg
やはり、健康って大切ですね。
健康じゃなかったら出来ない楽しいことがたくさんあります。

私はいつまでも元気なつもりで、
特に健康に気を付けずに36歳まできてしまったけれど、
普段からもっとケアしなきゃなと改めて反省しております。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-28 20:39 | 日記
2015年 07月 27日
カレー
猛烈にカレーライスが食べたくなったと伝えたら、
主人が作ってくれました。

毎日残業で帰宅が0時前後だったのに、
私の体調が優れなくなってからは上司の方に相談をし、定時で上がってくれて、
スーパーに寄って買い物、夕飯のしたく、洗濯、掃除、
その他細々した家のことをみーーんなやってくれています。
会社を定時で上がるかわりに家でも仕事をし、
朝は物凄く早くに出勤しています。

もう、なんと言って感謝していいかわかりません。
早く元気になって、たくさん恩返しがしたいです。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-27 20:37 | 日記
2015年 07月 26日
不安とか
具合がちっともよくならず、家でひたすら横になっています。
半身を起こしてベッドに腰かける姿勢すらとれず、とにかく寝転んでいて、
やれることに限りがあります。

昼寝をするか、携帯をいじるか、テレビを見るか、ぐらいです。
本も読みますが、手が疲れてしまって、長時間はしんどい。
数独にハマってみるも、丸一日やったらすっかり飽きてしまいました。

毎日数十歩くらいしか歩かないので、
脚がすごく貧弱になりました。久々に鏡を見て、細ッと、驚きました。

予定では来週の月曜から復帰するつもりですが、
大丈夫でしょうか。
体重もじわじわ落ちているため不安です。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-26 20:35 | 日記
2015年 07月 25日
元気なトマト
a0137643_20343288.jpg
トマトがまた、たくさん収穫できたようです。
ベランダで強い太陽の日差しを浴びながら、
じょうろを片手に野菜たちの世話をする主人を、
ぼんやり眺める、ささやかな幸せ。

今週末、彼は友達とBBQをし、テニスをし、フットサルをするんだそうです。
最近、寝たきりの私の世話と家事全般をやらせてしまっているので、
良い気分転換になったらいいなあと思います。
行ってらっしゃい。
ハバナイスウィークエンド!
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-25 20:34 | 日記
2015年 07月 24日
検診
a0137643_2032321.jpg
診察の日なので病院に行きました。
経過は悪く、さらに一週間の安静を言い渡されてしまいました。
本当は来週には復帰したかったのですが。
また休まなくちゃ。

ちょっと落ち込みながら、
病院の隣のパン屋さんで買い食いをして帰りました。

こんなところに、こんなに可愛いパン屋さんがあるなんて知らなかった。
美味しいサンドイッチでした。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-24 20:31 | 日記
2015年 07月 23日
病床より
会社をお休みさせて貰っている間、
ふと、あれが気になったり、これが気になったりします。
急に具合が悪くなって休んでしまっているので、
特に引き継ぎ準備もしていなかったし。

それでもうちの会社の皆様はとーっても頼もしく、
私は幸運です。

「いいから、寝てなさい」

皆様にとんでもない負担をかけてしまっているのに、
こっちは大丈夫だよ、と、全面的に協力をして下さったり、
早く元気になって下さいとメッセージや電話で応援して下さったり。

ありがたや、ありがたや。

復活したら、全力でこのご恩をお返しせねば、と思います。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-23 20:29 | 日記
2015年 07月 22日
交通会館にて
今日は所属しているオーケストラの、
ビオラパートだけで練習がありました。
体調不良で欠席してしまいましたが。

パート練をやろうという話が出た時に、
日程を合わせたり、場所を検討したり、終わったら何を食べようかと話したり、
すごく楽しみにしていたのにー。

なんか最近、日記がこんな内容ばかりで「また言ってんのかよ」という感じですが、
でも、本当に、残念でなりません。
あーあ。
あーあ。

今回も頑張って演奏会の練習をしてきましたが、
この調子だと恐らく本番出られなさそうです。

オケの仲間が、心配してたくさん連絡をくれてびっくりしています。
何か必要なものない?大丈夫?と気にかけて頂いて、
ああ、良い仲間に恵まれたなあ、
ますます、このメンバーで演奏を楽しみたい気持ちでいっぱいになります。

あーあ。
あーあ。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-07-22 20:27 | 日記