<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2016年 06月 30日
夏の風邪
a0137643_21212153.jpg
喉のカサカサから始まった昨日の風邪が今日は鼻風邪に進化して熱は37.3度。
さすがに2日も主人に欠勤して貰うわけにはいかず、とにかく我が子にうつさないようにすることだけを考えて過ごしました。

そんな中、友達から、タルトケーキの差し入れ。
うわーい!!
ケーキの中ではタルトが断トツで好きです。

私は生クリームがあまり好きじゃなくて(嫌いなわけではないけどスタバでは必ずノンホイップでオーダーする程度に苦手)いわゆるショートケーキとかよりも、カスタードクリームたっぷりのタルトこそ至高、それもイチゴがどっさり乗ってれば言うことなしです。

どうにもこうにも鼻はズルズル、変な熱気が身体に篭ってグダグダ。でもタルトのおかげで一瞬元気になれました。
わざわざ届けてくれてどうもありがとう。
主人と仲良く頂きます。

-----
■母の不調を知ってか、よく寝てくれた
■心配なので何度か検温→平熱で安心
■スフィンクスがうまくいってる時と苦しんでる時の違いがわからない





[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-30 21:06 | 日記
2016年 06月 29日
お気に入りの場所
a0137643_21000415.jpg
風邪をひいてしまいました。
微熱と喉の痛み。
症状としてはたいした風邪ではありませんが、我が子にうつすわけにはいきません。

どうしよう〜と思っていたらなんと主人が会社を休んでくれました。
毎日激務なことを知っているので心苦しいです。でも、ありがとう。

主人が、家で仕事のメールや電話の対応をしながら我が子のお世話をしてくれたおかげで、私は午前と午後にそれぞれ昼寝をすることが出来ました。
本当に感謝です。
我が子も嬉しそうに主人に甘えておりました。

授乳はどうしようかと悩んだのですが、私が風邪をひいてる時って、その風邪の抗体が作られて、血液に含まれるんだそうです。
で、母乳っていうのは血液だから、むしろ風邪をひいた時の母乳はどんどん飲ませて良いんだとか。
マスクをして飛沫感染に注意しながら、その真偽の定かでない情報を信じてせっせと授乳しました。

-----
■団扇で扇ぐとスーッて息を吸うのが可愛い
■激しめに抱っこをせがむ日だった
■主人がいてくれてかなり助かった


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-29 20:45 | 日記
2016年 06月 28日
反省文
a0137643_2183757.jpg
昨日、我が子がソファから転落してしまいました。

もう寝返るようになっていたので、基本は床に寝床を作っているのですが、ちょっと掃除機かけたいなあと思って一瞬のつもりでソファに置いてしまったのです。
でも、一瞬て。一瞬じゃないですからね。

ソファに置くやいなや寝返りをうったみたいで、ドスン。
背中を下にして、ドスンというか、ビタン。

不幸中の幸いでそこには厚さ2cmのフロアマット、その上から厚手のラグ、さらにバスタオルが敷かれてふかふかしておりました。
また、赤ちゃんは身体が軽いので、大人が思ってるほどは衝撃を受けないんだとか。
で、落ちた我が子はすぐに泣き(泣かずにぐったりすると危険)その後は普通に授乳をして機嫌も良くしていたんですが、もう、本当に反省です。

病院へ行っても、CTスキャンはレントゲンの400倍の放射線量とのことで、赤ちゃんが嘔吐や痙攣をしているのでなければひとまず様子見。数時間置きに熱と脈を測るくらいしかしないそうです。
というわけで自宅待機。

後遺症が残るような脳内出血などがあれば、6時間以内になんらかの症状が出るとのこと。
それ以降も48時間は安静にして、何も起こらなかったら一応大丈夫みたいです。

なんとなく今回は大丈夫っぽいのですが、でもそれにしても、我が子に申し訳ないです。もう絶対にしないからね。ごめんなさい。
a0137643_2194359.jpg
さて、うつ伏せが苦手で毎度苦しそうにする我が子ですが、5回に1回ぐらい、うつ伏せがしっくりくる時もあるようです。そんな時にはスフィンクスのポーズでごそごそしていてとてつもなく可愛らしいです。

くるくる変わる表情にいちいち悶絶。
なんでこんなに可愛いんだろう、というか、なんでこんなに可愛いと“思える”んだろう。
遺伝子の仕業なんでしょうか?
どうして親って、親バカになるのかな。

赤ちゃんは自分1人では生きられないから、本能的に「かわいい」ひいては守りたい、助けたいと思われるようなバランスで出来ているってよく言いますが(ベビーシェマってやつですね)それにしても毎日こうもふつふつと愛情を感じると、この感情はいったいなんなんだ、親バカの仕組みってなんなんだ、すごいな、と思います。
よくできてるなー!

-----
■後頭部にたんこぶ
■オムツ替えるよと言うと理解している様子
■脱おしゃぶり記録3日でストップ


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-28 21:07 | 日記
2016年 06月 27日
木漏れ日
a0137643_20172368.jpg
カリフォルニアから一時帰国中の友達と吉祥寺でランチ。
普段なかなか会えませんが、私は彼女のFBの投稿が大好きです。もうね、ファンです。
それはつまり彼女の人柄が好きということなのだけど、SNSだからって気取ってなくて、面白くて時に可愛く、人間らしくて、かっこいいんです。
a0137643_20172436.jpg

a0137643_20172424.jpg
そんな彼女と、可愛い2人の子供たち、こうして帰国した時にちょこっとご飯を食べるだけですが、前回会った時より確実に成長していて、なんか親戚のおばちゃんみたいな気分でした。
そうだよ、だって、赤ちゃんの時から知っているんだもの。勝手にじーん。

美味しいローストビーフをたらふく食べて、デザートには鯛焼きとカキ氷。最高ー。

今度会う時には我が子もお喋りしたり、一緒に何か食べられるようになってるかな。すごく楽しみです。

-----
■我が子、頭を打つ
■48時間は注意すべしとのこと
■食欲、機嫌などは至って普通


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-27 20:17 | 日記
2016年 06月 26日
Mr.Minnie Mouse
a0137643_19405300.jpg
一週間ちょっと前から我が子の寝返りが成功しかけていて、この週末には完全に修得することが出来ました。
a0137643_19501384.jpg

a0137643_19445800.jpg

a0137643_19232355.jpg

a0137643_19232388.jpg
これまでは我が家のL字型ソファが息子の定位置でしたが、少し高さがあって落ちたら危ないので、また寝場所を考え直さねばなりますまい。

生後3ヶ月が経ち、なぜか熱心に寝返りの練習をし始めた我が子。
初めのうちはまだ首もすわっていなくて、身体だけは横を向いても首がついていかない不完全な状態でうんうん言っておりました。
それでも何度も何度も挑戦を繰り返す、まるでスポ根少年漫画。この頑張り屋!どうしたことでしょう。母はこんなにヘラヘラ生きているのですよ。

ちなみにうつ伏せの姿勢はどちらかと言えば苦手っぽくて、うつ伏せになると苦しそうに助けを求めています。
だから、寝返るのが楽しくて挑んでいるわけでもない気がするのだけど、何が彼を駆り立てるのか。謎です。赤ちゃんによっては、まだまだ寝返る素振りさえ見せない月齢だのに。

で、なんかすごいなー、ストイックだなー、
ってのほほんと見守っていたらついにやりました。
ゆっくり成長して欲しい派の私ですが、息子の努力が実ったことはもちろん嬉しく、やり遂げた息子のことは誇らしく、ミシミシっと彼を抱きしめたのでした。

やったね、頑張ったね。

それからひたすら寝返ってばかりいて、寝返りゴロゴロでかなり移動することが出来るほどになりました。危ないです。怖いです。
いつかはこんな日がくるとは思っていましたが、結構早かった。


ところで本日の甚兵衛さんは頂き物のミニーマウスです。
赤ちゃんのうちは性別なんてそんなに気にならないでしょと思い着せてみましたが、我が子が見事に男顔で、なかなかの女装感が漂っていました。

-----
■唇を頻繁にむぐむぐする
■まさかもう歯が生えるのか →授乳怖い
■シャワーにだんだん慣れてきた(主人談)


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-26 19:41 | 日記
2016年 06月 25日
枝豆のパン
a0137643_20494748.jpg
本日新宿に行く用事があったのでニュウマンに寄ってみました。
ニュウマンがオープンした時は里帰り出産をしていたのでなかなか来れず、今更ながらお初です。
入り口のベーカリーで買ったパン。
豆ゴロゴロのバターじゅわーで美味しかったです。
a0137643_20494749.jpg
主人と我が子は家でのんびり土曜日をエンジョイ。私はそろそろ化粧品などのストックがなくなってきたので1人新宿に来ました。せっかくだからアチコチ回りたかったのに、浮かれてヒールの靴を履いておりまして、しばらくペタンコ靴で過ごしていたせいかこれが地味にキツかったです。とほほ。

ニュウマンもっと見るとこあったし、話題のシュークリーム屋さん(古いか)なんて絶対行きたいと思ったものの、だんだん足が痛くなってきたため断念しました。
a0137643_20494883.jpg
そして突然のSHINJUKU !

あ、これ、トロントバージョンを見たことがあります。新宿のは、新南口にあったのですね。他の都市にもあるのでしょうか。いや、トロントのと新宿のがたまたま似ていただけ?

あの有名なロバートインディアナのLOVEのオブジェなんかも、NYで見たのと同じのが新宿にもあって、調べてみたら世界のいろんな場所にあるそうです。台北、スイス、オランダ、カナダ…。
だからこの、都市名のモニュメントも何かのシリーズかな、と思ったのだけど考え過ぎかしら。
a0137643_20494846.jpg
2時間程度で買物を済ませてお土産にアイスクリームを買って帰ると、主人と我が子は仲良くテレビの前に並んで、競馬番組を見ておりました。

ただいまー!

-----
■寝返りを父にも披露
■危なくてもう1人でソファに置いとけない
■夜、おしゃぶりナシで入眠(久々)


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-25 20:50 | 日記
2016年 06月 24日
小さなケーキ
a0137643_20162535.jpg
オケの友達が遊びに来てくれました。
忙しい中わざわざありがとう!!

フリーのライターをしている彼女は、この後もまた舞台を観に行くとのことで、そんな、仕事の合間を縫うように立ち寄ってくれてありがたいやら申し訳ないやら。

可愛いバスグッズのプレゼントを頂き、そういえば湯船にもう1年ほど入っていないことに思い至りました。
妊娠中は切迫流産、切迫早産で湯船どころかシャワーすら控える時期があったり、産後は産後で、入浴厳禁な産褥期からの怒涛の育児が始まって、ゆっくりお風呂に浸かりたいという欲求そのものがいつの間にかなくなっていました。

でもせっかく素敵なバスグッズを頂いたから、今度久しぶりにのんびり入浴したいです。

その他、我が子にも贈り物を頂いたうえ、美味しいケーキまで!
a0137643_20162697.jpg
わあ嬉しいー。ほんとに美味しいー。


オケでは彼女がバイオリンで私がビオラ、楽器は違えど同期の仲間です。話していたら、ますます復帰したくなりました。そろそろ押入れからビオラを引っ張り出す時期かな。

我が子は、緊張したり、泣いたり、うーうー言ったり、ちょっとだけ笑ったり、じっと見つめたり、今日も我が子なりに、“お母さん以外の人間”とコミュニケーションを取ることに試行錯誤しているようでした。

-----
■寝返りに夢中
■涎が止まらない
■汗のせいかオシッコの回数が減り心配していたがまた元に戻ってきた


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-24 20:17 | 日記
2016年 06月 23日
つ い に !
a0137643_20055021.jpg
一眼レフを買いました。

今日は我が子を被写体に一日中シャッターを切りまして、結論から言うと、買って本当に良かったです。
まあ箱から取り出してすぐ、そんなに素敵な写真が撮れるわけでは勿論ないですが、それでもクォリティが全然違います。
例えばカメラが10万円だったとして、我が子が0歳0ヶ月の時に買っても10万、5歳になってから買っても10万。別に、待ってれば劇的に安くなるようなものでもありません。
0歳0ヶ月で買わない理由があるでしょうか。

後悔とかじゃなく、単純に素朴な疑問です。なんで私、我が子が生まれる前に買わなかったんだろう?

もう息子は3ヶ月なので、生まれた瞬間も、可愛らしい新生児期も、初めての沐浴も、お宮参りも、お食い初めも、一眼で記録に残しそびれました。
んー。

ちょうど臨月の頃にiPhone6Sを手に入れ、それまでのガラケーに比べてカメラが高性能だったので、一眼レフとまではいかずとも、まずまずの写真が残せるではないか!と思っていたんですよね、確か。
比較対象がガラケーですよ。そこからちょっと間違ってます。

そりゃiPhone6Sでも悪くない写真は撮れましたが、一眼レフで撮ってみたらもう次元が違うんですもの。
ああ、この画質で、あの生まれたての我が子を写しておきたかったなあ〜。

気を取り直してこれからたくさん、我が子の色んな成長を撮影しようと思います。初めての寝返りや、ズリバイ、ハイハイ、つかまり立ち、最初の一歩…そうです。まだまだたくさんのシャッターチャンスがこの子の人生に待ち受けているのです。
お母さん、張り切っちゃう。

とりあえず目標としては、毎日カメラに触れて、保育園の運動会くらいまでには一眼レフに慣れておきたいなと思います。おーっ!!

そんで、出産を控えていて一眼レフを買おうか迷ってる人がもしもいたら、絶対生まれる前に買った方が良いとアドバイスしたいです。
いつか買うなら、今買うべし。

-----
■寝返りもどきからの首を持ち上げる練習
■もしかして首、とっくにすわってたかも?
■昼下がり声出し半端ない「あー!あー!」


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-23 20:05 | 日記
2016年 06月 22日
マー!
a0137643_01563401.jpg
最近ほんとにヨダレがすごくって、手持ちのスタイが追いつきません。
で、頂き物の中から、大きめスタイを装着。
これ絶対1歳とかになってから使うヤツだよね。大きさw

ところで昨晩、深夜の授乳時にトラブルが発生しました。
いつも左右10分ずつ計20分飲むところ、その時は18分くらいで口をフッと離したのです。「ん?どうしたの?あともうちょっと飲みな〜」とかやってたらゲホッ!!と吐き戻してしまいました。
それがもう放物線を描いて、マーライオンみたいな吐き様だったので焦る母。
見ると飲んだ分全部くらい吐いてるし、以前「噴水のように吐くのはヤバイ」と聞いたことがあったので慌てて主人を起こしました。
今思えば、明日も仕事なのにごめんー!けど、我が子のピンチですから止むを得ません。

吐いた母乳でビチャビチャになった布団とラグを片付け、その間に我が子を着替えさせて貰い、熱を計るも平熱。
本人はケロッとしていて、むしろ、お父さんお母さんにやたらに構って貰ったから嬉しくなったのか、どっちかと言うと機嫌良さ気に「あーうーあーうー♪」と言い出していました。

これは、大丈夫そう、かな…

なんなら救急車を呼ぶことも視野に入れていたのですが、いったん落ち着きを取り戻し、病院は明日行くことにして我が子を寝かしつける夜中の3時。
本人、気分上がっちゃってて眠る気配なく、久しぶりの“抱っこぐるぐる家の中散歩”を続けました。

そんなわけで、本日、寝不足です。

昼間の我が子のお昼寝の時に一緒になって17時まで寝てしまいました。
起きたら夕方。ちなみに息子はさらに寝続けておりました。あら、ご飯食べてお風呂の準備をせねばー。

ちょっとバタバタしましたがいつも通り19時就寝。
寝てばっかりの1日となりました。

ちなみに噴水のように吐くのは幽門狭窄症の疑いがあるため要注意と言われているそうですが、そうであれば、もっと早いうちにわかる(新生児のうちから授乳の度に吐くなど)わけで、我が子の月齢で、しかも1度だけ吐いたくらいでは心配いらないみたいです。熱もなく、ぐずったりもしてなければ尚更大丈夫。

そして今日は授乳を5回しましたが(昼寝し過ぎていつもより回数少ない)5回とも何事もなく完遂しました。ふう、良かったです。

-----
■背中の汗疹対策にガーゼ
■首の持ち上げ運動に精を出す
■抱っこした時肩に回す手が可愛い


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-22 19:27 | 日記
2016年 06月 21日
ぺろぺろ
a0137643_11324239.jpg
ずっと指しゃぶりに四苦八苦している我が子ですが、ついに吸う指が決まって、安定してしてきたみたいです。

なぜか真ん中の2本をチョイス。
それ、吸いにくくないの?と思いますがそういえばママ友さんが、こういう吸い方をする赤ちゃんもいるんだとつい昨日言ってました。まさか我が子がそれだったとは。

赤ちゃんが指しゃぶりをしている。

当たり前にありふれた光景ですけど、でも、ここにくるまでに我が子にはたくさんの試練があって、もどかしそうな声を私はずっと聞いてきました。
まず、自分の拳を発見するところから始まり、口に入れてみて、でもグーのままだと入らなくて、パーにしてみるまでに長いことかかりました。
パーにしてみても上手に指が口の中に入るとは限らず、うんうん言いながら、どうにか指をしゃぶろうと奮闘する姿を目にしてきたので、ただこうして指しゃぶりをしているだけなのに、感慨深いものがあります。

なんてことのない日常に見えるけど、そうじゃないのです。我が子はすごく努力してました笑
そんな、指しゃぶり。
a0137643_11324316.jpg
指しゃぶりが成功すると気持ちが落ち着くらしくて、今日は本当におとなしく、1日の大半を寝て過ごし、起きてる時間もニコニコ横になっていました。

ややたまり気味だった家事をえいやっと片づけ、一段落。
おやすみなさい。

-----
■ベビーバスの中で2度もうんち
■エアコン、ドライ本格稼動
■もしかしてお腹冷えたかな


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-06-21 19:15 | 日記