<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2016年 10月 31日
ビスケット
a0137643_17071077.jpg
息子がビスケットデビューしました。

そろそろ赤ちゃん用のお菓子を食べられる月齢だよなと思いつつ、でも、お菓子っていつ与えるんだろう?と今ひとつ購入するタイミングを計りかねていた私ですが、この度我が家に遊びに来てくれた友達から、息子に頂きました。
a0137643_17071049.jpg
a0137643_17071615.jpg
a0137643_17071774.jpg
a0137643_17071804.jpg
さあ上手に食べることができるでしょうか。

息子の初めての瞬間を写真に収めたくてシャッターを切りまくる母も、息子にとってはだんだん「いつものこと」みたいな感じになって、だいぶカメラ慣れしている生後7ヶ月。

余裕のカメラ目線です。
a0137643_17071859.jpg
a0137643_17071940.jpg
もう、余裕過ぎて、ゴローン。

ビスケットの方はというと、舐めて舐めて舐めて舐めてふやけて、半分以上は胃袋に入らず握りつぶされて消えていきました。
a0137643_17071948.jpg
a0137643_17072039.jpg
a0137643_17072063.jpg
a0137643_17101605.jpg
a0137643_17101719.jpg
a0137643_17101827.jpg
わ、なんだこれ、って歪んだ顔、警戒しながらも好奇心に勝てない顔、ふむふむまあまあいけるぞみたいな顔、ぜーーんぶ愛しいです(他人から見たら、全部同じ写真に見えるかもしれないけど)。


きっとすぐに、お菓子なんて普通に食べられるようになって、こうしてたくさん戸惑ったことなんて忘れちゃうんだろうな。
面白いなー、育児って。人間を育てるって。

-----
■珍しくお風呂でご機嫌、非常に嬉しい
■買物中、抱っこ紐が嫌でジタバタした
■ベランダへの窓を舐めまくって焦る
■またひとつ安全地帯減る(シンク横)


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-31 20:57 | 日記
2016年 10月 30日
First Halloween
a0137643_21320102.jpg
恒例のほぼ月一おしゃべり会で友達が家に来てくれて、10/30だし、ゆるーくゆるーくハロウィンでもしますか、ってことになりました。
a0137643_21320266.jpg
仮装はもちろん(もちろん?)ぼくらのヒーロー、マリオです。
まさかまたこのコスチュームを着ることになるとは…というか、ハロウィンの仮装なんてもうしないだろうと思っていました。ひとまず、捨てなくて良かったです。
a0137643_21320298.jpg
a0137643_21320376.jpg
トリックオアトリート!というわけでもないけれど、息子が、生まれて初めてのお菓子を手にしております。優しい友達が赤ちゃん煎餅をくれました。
a0137643_21320477.jpg
私はなんだかもう小さなマリオが可愛くて可愛くて、息子が帽子を嫌がってぐずったりしないうちにと、せっせと撮影タイム。
a0137643_21320408.jpg
a0137643_21320691.jpg
a0137643_21320772.jpg
a0137643_21320840.jpg
バカ親がそんなこんなしてるうちに、デキる女2名が、持って来てくれたお料理を盛り付けたり、「キッチン勝手に使うよー」と、パスタをこしらえてくれたり…
自分ちなのに完全ノータッチのまま、食卓がこんなに素敵なことになっておりました。
a0137643_21320944.jpg
a0137643_22001348.jpg
すごーい!

この間私が、息子の写真を撮る以外でやったことと言えば、風船を膨らませて、鬼の手をテーブルに置いたくらいです。
先日の結婚式で頂いたお花も、ちょうどハロウィンカラーのオレンジで良い感じ。

そんで乾杯して宴がスタートし、あとはもうひたすらおしゃべり。散弾銃ですから、我々は。
息子はぐいぐい友人に絡んでいって、美しい装飾品や高そうなお洋服をヨダレまみれにしそうになるので母はヒヤヒヤしたのでした。

今日はカナダの友達から連絡がきて、この時期になるとあなたを思い出すよと、こんな写真が添付されておりました。
a0137643_22001381.jpg
おおお。

これは、バンクーバーにある1ドルショップで売られていた魔女の帽子で、7年前のハロウィンで私も被りました。定番商品なのかな。

貧乏性な私は、ハロウィンの日にしか使わないこの帽子を捨てるわけなどなく、まだちゃんと保管していて、なんなら今日は遊びに来てくれた友人がちょうどそれをかぶっていたのでした。
a0137643_22001419.jpg
こういうの、嬉しくなっちゃう。


今日もたっぷり話し、次回の約束を交わして解散。
独身でバリバリ稼ぐカッコよくておしゃれな友達、可愛い旦那様と夫婦二人で仲良く暮らす愉快な友達、初めての育児に奔走中の私、それぞれ人生のステージ(?)みたいなものは違うけど、いや、違うからこそ、かな、とても楽しいひとときでした。

-----
■整腸シロップ効果弱く、また綿棒
■今日もお風呂でギャン泣き
■初煎餅は飲み込めず、とりあえず舐める


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-30 21:15 | 日記
2016年 10月 29日
静かな涙
a0137643_20552003.jpg
息子が生まれて初めて葬儀に参列しました。
故人のお人柄が偲ばれる、とてもなごやかなお式でした。ご冥福をお祈りします。
a0137643_20552189.jpg
周りの方々が息子にとても優しく、可愛い可愛いとたくさん抱っこして下さって、そのおかげか、息子もずっと良い子にしてくれていました。

今日は朝9時出発の19時帰宅。かなりの長丁場だったので、息子がぐずらないか心配でしたが、みんながびっくりするくらい、私の膝の上に大人しく座っていたのでした。頑張ってくれて、ありがとう。


特に驚いたのが読経の途中、予想に反して息子が静かにしていたのでふと見ると、なんと無言で泣いていたのでした。顔を震わせて、大粒の涙をポロポロこぼして、でも声を押し殺して…

まさか生後7ヶ月半で空気を読めるわけでもないでしょうし、たまたまだとは思うけれど、声をあげずに我慢して泣く、そのいじらしさに胸を打たれました。


その後、親族のみんなでご飯を食べている時には、場のリラックスムードを察したのか、だんだんいつもの調子が出てきてわーわー言ったりして、それもまた可愛かったです。
あと、息子と主人と、主人の弟さん妹さんが並ぶと、ものすごく眉毛の辺りが似ていて、DNAってものを感じたのでした。すごいな!その情報を未来に繋ごうとするチカラ。
a0137643_20552281.jpg
ところで赤ちゃんの服って、無地の暗い色がなかなかないのですが、お友達のお下がりで頂いていた中にコレがあって本当に助かりました。
貰ったばかりの頃、着画を撮りたくて着させた時にはぶっかぶかだったのに、もうサイズがピッタリでした。息子の成長に、感動しました。

-----
■女の子と間違われることが増えてきた
■水分補給に初めて白湯が活躍
■「あっぶー!」をひたすら披露していた
■疲れがたまったのかお風呂はギャン泣き


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-29 20:18 | 日記
2016年 10月 28日
くるま遊び
a0137643_20214214.jpg
息子が産まれる直前だったか直後だったかにミニカーをたくさん貰ったのだけど、実際遊べるようになるのはまだまだ先だと思って、しまい込んでおりました。

でも、児童館で様子を見ていると、自動車とか電車のオモチャが好きっぽくて、もしかしたらそろそろ興味を示すかな?と思い、押入れから引っ張り出してみたのです。
a0137643_20214308.jpg
a0137643_20214436.jpg
この時期の赤ちゃんは手よりも口の感覚の方が発達してるそうで、息子もやはり、すべてのミニカーをひととおり味見していました。真剣に。とても丁寧に。
a0137643_20214472.jpg
a0137643_20214562.jpg
a0137643_20584213.jpg
a0137643_20214561.jpg
a0137643_20214666.jpg
a0137643_20584298.jpg
a0137643_20214718.jpg
ちなみにこの、恵方巻きのようにくわえられた緑のトラック、「恐竜搬送車」という名で荷台に恐竜が乗っていて、息子がいたく気に入った様子でした。

何のスイッチが入ったのか、もう舞い上がっちゃって謎のはしゃぎようです。
a0137643_20584353.jpg
a0137643_20584355.jpg
a0137643_20584403.jpg
a0137643_20584410.jpg
a0137643_20584542.jpg
宙を舞う緑のトラック!

なんだこれ笑

そんなわけで、いつの間にかミニカーでも、こうして楽しく遊べるようになっていたのだなあと、またひとつ息子の成長を噛みしめました。
a0137643_20584672.jpg
まだ地面を走らせたりするわけじゃないけれど、触れて、眺めて、投げて…とにかく楽しそうだったので良かったです。


そのおかげなのかどうか、今日はお風呂も、珍しく楽しく入れました。
息子は初めての人と会って緊張したり、知らない場所でリラックスできずにいると、明らかにとても静かになります。
同じように、苦手なお風呂でもいつもは無口です。

でも今日は、「あっぶーー」「んーぱ!」と最近の口癖(?)を披露してくれたし、私に向かってニコニコ笑ってくれて、それを見たらめちゃくちゃ幸せな気分になりました。
息子のパワーは絶大です。ありがとう。

そして主人も、やっと長い出張から帰って来て(お土産のお菓子すんごいたくさん♡)今週末は久しぶりに家族3人で過ごせます。
それを考えただけでむくむくと嬉しくて、私はさらに幸せな気分になるのでした。
やったー!

-----
■今日も号泣しながらの硬便
■私がラジオ体操中、脚につかまってくる
■オムツ替え暴れるので大変


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-28 21:00 | 日記
2016年 10月 27日
シロップ
a0137643_20073350.jpg
お下がりで頂いた、冬の帽子があったのを思い出して、試しにかぶせてみたところ熊でも撃ちに行きそうな勇ましさでした。
猟師のじっちゃんかな!
a0137643_20073429.jpg
こっ、この目つきwww

まだ少し大きいけど、これはこれで可愛いのでどこかにかぶせて出かけたいです。
a0137643_20113256.jpg
a0137643_20113225.jpg
a0137643_20113372.jpg
a0137643_20150685.jpg
最近肌寒かったので覚悟して外に出たら今日は暑くて、公園の滑り台なんて危険を感じるほど熱を持っていました。
a0137643_20073657.jpg
a0137643_20073615.jpg
日向と日陰にひとつずつあり、こちらは日陰の方です。日向のやつは、まともに触れたら軽く火傷しそうな熱さ。


お出かけのついでに小児科で、便秘のためのシロップを頂きました。朝夕2回というので、とりあえず今日は夕方に1回飲ませたところ、1時間後に少しお通じがありました。赤い顔をして泣きながらするので可哀相です。

なんだかんだで生後1ヶ月くらいからずっと便秘気味な息子。途中、毎日1回自然なお通じがある時期もあったけど基本的には綿棒浣腸が欠かせません…。離乳食が始まったら改善するかと思いきや、むしろ悪化。人参やバナナなど、お腹に良いって言われてるものを積極的に与えてるんですけどね。

引き続き試行錯誤しつつ、シロップでどうにか良いリズムがつけばと思います。

-----
■離乳食の食べっぷり良し(身を乗り出す)
■小児科の先生を見た途端、思い出し泣き
■顔の湿疹が復活か…


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-27 20:08 | 日記
2016年 10月 26日
トンネルの向こうは
a0137643_13165282.jpg
トンネル遊びブーム、息子に到来しました。

思い起こせば数日前、生後3ヶ月くらいから使っていたプレイマットのうちのひとつが、そういえばトンネルにもなることをふと思い出しました。
a0137643_13165331.jpg
これこれ。

これが…
a0137643_14503245.jpg
こんな感じに。

しかし組み立て初日はまったく興味を示さず、「え、これ何?何に使うの?」ぐらいの扱いだったわけですが、私がトンネルの出口に座り込んで息子に呼びかけたりするうちに、これ、通り抜けて遊ぶやつー?と、理解したとかしないとか…とにかく、ハイハイでドッタドッタくぐってくれるようになりました。

まだうまくくぐれず、トンネルを引きずってそのまま進むこともしばしば。萌えー。
a0137643_13165440.jpg
こちら側で手を叩くなどのアピールをする私めがけて、ただただまっすぐ笑顔で進んできてくれる息子です。
a0137643_13165568.jpg
a0137643_13165550.jpg
a0137643_13165636.jpg
途中、天井がメッシュになっている部分があって、そこで時々集中力が途切れますが…
a0137643_13165681.jpg
a0137643_13165603.jpg
a0137643_13165769.jpg
a0137643_13242531.jpg
気を取り直して、再スタート。
a0137643_13242694.jpg
で、最後は私の足元にダイブするように「わー」と雪崩れ込んでゴールです。
息子がゴールすると私はまた反対側に陣取って息子を呼びつけ、エンドレストンネル。
どうしようもなく可愛くて何度も繰り返してしまうのでした。
a0137643_14503282.jpg
a0137643_14503304.jpg
この遊びに関してはもうね、断然動画です。
お母さん目指してハイハイする息子の愛しさよ。

動画撮りまくりで全部主人に共有しておりますが、例え身内と言えども恐らく第三者から見たら、まったく同じ動画がひたすらアップされる嫌がらせかと思うかもしれません。
そのくらい夢中です。

確かよく行く児童館に、かなり長いトンネルがあったので次回やってみたいと思います。
あのトンネルで遊べるようになるのはかなり先のことだと思っていたのに…子供の成長って本当に早いものですね。


そうそう、つかまり立ちマスターにより思いがけない場所にまで魔の手が忍び寄るようになったため、収納ボックスを探しに吉祥寺まで行ってきました。

ビビっとくる出会いは残念ながらなくて、ひとまずセリアでいくつかペーパーボックスを購入。まさか自分が、こんなにも100均のお世話になろうとは独身時代は予想だにしておりませんでした。

赤ちゃんがいると、どうせすぐ汚れるしとか、壊れるしとか、月齢が上がれば使わなくなるしとかで、ニトリ・IKEAですら高いようなシチュエーションがままあり、100均のありがたみをしみじみ感じています。
a0137643_14503333.jpg
ここが…
a0137643_14503410.jpg
こうなりました。

平日だというのに吉祥寺は、ハロウィンの仮装をしたキッズで大層賑わっておりました。息子もいつか仮装したりするのかなー。
いや、その頃までにはハロウィンも下火になってるかな?

-----
■掃除機に向かってすごい威嚇する
■初めて手をパチパチできた👏
■ベランダの窓に頭をぶつけ過ぎて心配


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-26 20:18 | 日記
2016年 10月 25日
あーあーあー!
a0137643_12091201.jpg
児童館にてベビーマッサージの講座がありました。
オイルを使わない、日本式マッサージとのことでママ友さんを誘って行ってきました。

毎日赤ちゃんの身体中にオイルを塗りたくっていると、過剰摂取でオイルアレルギーになってしまうこともあると仰っていましたが、そういうものなのでしょうか?
うちはほぼ毎朝オイルマッサージをしているので、内心ギョっとしました。週3くらいに減らそうかしら。


本日の息子は、びっくりするぐらい気が立っていて、マッサージ講座の間中、大きな声を出し続けていました。
いったいなんなのー。

ほとほと弱り果て、結局講座どころじゃなくなって抱っこしながら耳だけ傾けていたら、そのうちに眠ってしまいました。
なんだ。眠かったのか。

それにしても、「眠い!」ってアピールするのも、以前はもっとソフトな感じだったのに、今回の大騒ぎったらとんでもなかったです。
なにこれ、これからこういうキャラでいくのでしょうか(困惑)。

その上、私ときたら児童館がご近所なので気が抜けていたのか、ミルクの準備をすっかり忘れておりました。こんな日に限って〜という感じです。
普段から、外出先では粉ミルクと決めているので授乳ケープの持ち合わせもなく…。まあ乳幼児室の片隅でコッソリ授乳をしてその場を凌ぎました。
a0137643_19341188.jpg
a0137643_19341277.jpg
それで、なんだか全体的に散々な1日となりましたが、それでも寝起きでちょっと機嫌の良くなったタイミングがあって、お友達と部屋をハイハイして回ったり、赤ちゃん同士ミーティングみたいに「あーあー」秘密の言葉でお喋りしていたり、可愛かったです。

-----
■だんだん気性が荒くなってきた
■乾燥のせいかお肌に赤味がちらほら
■今日もスイマーバでお風呂うまくいく


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-25 20:01 | 日記
2016年 10月 24日
エスケイプ
a0137643_11592295.jpg
息子はあんまりお風呂が好きではなくて、ご機嫌で入ってくれる赤ちゃんを随分羨んできました。
ギャン泣きしたり暴れたりするわけではないのだけど、入浴中、ほぼずっと難しい顔をしていて、ストレスに堪えるかのように激しく指しゃぶりをするのです。

シャワーに自ら手を伸ばしたりするのを見ると、水が怖いわけではなさそうなんですが…いったい何が原因なのか。

オモチャを使ったり、順番を変えてみたりと、工夫してもイマイチ響かず、2週間に1回くらいノリノリでいてくれる時があって、やっと報われる(しかし克服かと思いきや翌日また元通り)、という感じでした。

そもそも息子自身の入浴の前に、私が髪と身体を洗うのを待つ時間からして彼は苦手なのです。

そんなわけで、私も夕方がちょっと億劫になりつつあったのですが、今日ふと、スイマーバで息子を湯船に浮かべてみたら、今までで1番良い感じのお風呂タイムになりました。
あら!

赤ちゃんて面白いもので、昨日まで興味がなかったことに突然興味を持ったりします。逆もかなりありますが(ついさっきまで夢中になっていたのに、いきなり冷めたり)。

スイマーバも以前から時々使っていて、“悪くはないけど、そこまでエンジョイもしていない”くらいの雰囲気だったんだけど、なぜか今日になって、急に楽しさが見出せたのかもしれません。母も嬉しいよ!
a0137643_11592359.jpg
スイマーバを入浴中に大人1人で付けるのはなかなか大変なので、脱衣所にて装着。
a0137643_11592454.jpg
a0137643_11592436.jpg
a0137643_11592518.jpg
そこから気分が上がって何事か喚きながら逃走していました。
なんなら私もほぼ裸でしたが、面白くて慌てて撮影。赤ちゃんていつ何をしでかすかわからなくて、思いがけないシャッターチャンスがくるので油断できません。
a0137643_11592540.jpg
とにかくこの後、今日はお互いリラックスしてお風呂に入ることができました。感動!
明日になったらどうなるかわからないけど、スイマーバ様様です。

-----
■たくさん昼寝をした
■便秘が深刻
■ミルクを飲む時おでこを平手打ちし続ける


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-24 19:31 | 日記
2016年 10月 23日
ロック
a0137643_21210780.jpg
友達の息子君から譲り受けたベロTシャツ。
くれぐれもお腹を冷やさぬようにと、おズボンにINされるローリングストーンズです。

クールなバンドTシャツですが、でも息子が、ローリングストーンになったらお母さんちょっと困っちゃうなあ…。
ストーンズの、バンド名の由来になったと言われる詩がこちら。

『転がる石』マディ・ウォーターズ(抜粋)

お袋は親父に言ったらしい
俺の生まれる前の話だ
「今度生まれて来る男の子ね
その子の将来はもう決まってるの
転がる石になるのよ
転がる石
つまり根無し草ってこと」
ああ 確かにその子はそのとおりになった
a0137643_21210843.jpg
a0137643_21210845.jpg
a0137643_21210954.jpg
いや、親になってみるとね、ロックな生き方とか、ほどほどでいいわ!ってなります笑
自分は散々好き放題生きてきたくせに。

高校生なのに外泊三昧だったり、ライブで暴れたり、ヒッチハイクで上京したり、ふらふらふらふらしてました。根無し草って、まさに昔の私なんじゃないの?ストーンズみたいなカッコイイものじゃ全然なくて、ただの冴えない田舎の娘だったけど。

息子には普通に普通に、穏やかに、堅実に暮らして欲しいと、心底思います。
いや、思うというより、正直、願いです。祈りです。

そして同時に、自分の母を尊敬するし、頭が上がりません。かなり迷惑かけたもん絶対。

今日は奇しくも母の誕生日でした。
おめでとう。長生きして下さい。
たくさん困らせたぶん、たくさん親孝行しなきゃならないのです、あなたに。
a0137643_21211021.jpg
a0137643_21211010.jpg
さて本日も息子は、つかまり立ちをエンジョイしておりました。
シャツをINした後ろ姿がまたおじいちゃんみたいになってます。そして2枚目の、この体勢。

これって腕に相当負担がかかっているような…?
なんだか時々、彼がアスリートに見えます。

ちなみに後追いが始まったかと思われた息子ですがどうやら自意識過剰な勘違いだったようで、今日も1人で元気に、窓やら壁やらに頭をガンガンぶつけながら遊び回っておりました。

-----
■ハイハイで私に向かってくる遊びカワイイ
■今日はとても良いうんちが出た
■買物中の抱っこ紐でふんふん歌ってた


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-23 21:20 | 日記
2016年 10月 22日
7時間保育
a0137643_11403300.jpg
息子の服の衣替えが済んで、厚手の可愛いロンパースがあったので着せました。
この猫と息子の顔を交互に見ていると、ソックリな気がしてくる不思議。

にゃー!
a0137643_11145265.jpg
a0137643_11145390.jpg
a0137643_11145323.jpg
言うほど似てない??

シッポもついてて、これがまた可愛いのです。
親バカというよりはバカ親です。自分の息子にキュンとして、とろけています。

それにひきかえ、息子の方はまあまあクールなんですが(←周りの赤ちゃんと軽く比較した結果)、昨日はやけに私に甘えてきて、ついに“ママ大好き期”っぽいものが到来したか?と思ったこのタイミングで、友人の結婚式があり一時保育に預けて出かけました。
a0137643_11145305.jpg
a0137643_11403483.jpg
息子のことはもちろん気がかりでしたが…。

妊娠が判明し、切迫流産と切迫早産で絶対安静の時期もあって、それから出産、育児がスタートしたその間、ほんとに何回、結婚式披露宴二次会のお誘いを泣く泣く断っていたことか。10回は確実に超えています。

まあ子供を産んで育てるってそういうことだとわかっていたし、それについて文句もありませんけど。でも、今回は、絶対に出席したい式だったのです。

大切な、ふるーい仲間の結婚式で、いろいろなことを思い出してグッときました。
出会ってもう15年くらいになるのかな。共通の友達もたくさんいるので、会いたいひとに会えて、とても楽しいひとときでした。
a0137643_11403582.jpg
a0137643_11403585.jpg
a0137643_11403653.jpg
a0137643_11403667.jpg
のんびりマイペースな2人の、のんびりマイペースな結婚式。
ゆるゆると、でも意外とあっという間にお迎えの時間になりました。

最後の挨拶を聞いて、二次会の相談をする友達の声に後ろ髪を引かれながら駅へ急ぎ、だんだんと自分が、“お母さんの自分”に戻っていくのを感じました。
a0137643_11403743.jpg
花束を手に保育施設に到着。

挙式から参加の7時間はさすがに長かったようで、今日の息子は、保育士さんが抱っこをしていないと泣いてしまう状態だったようです。
寂しい思いをさせてごめんね。

でもありがとう。

息子がなんとか頑張ってくれたおかげで、今日はとても素敵な1日を過ごすことができました。
a0137643_11403760.jpg
a0137643_11403868.jpg
明日は今日のぶんまで、いっぱい遊ぼうね。

-----
■1日授乳しないと胸が重いしカチカチ
■離乳食もっと食べさせてあげてと言われる
■他の赤ちゃんのお煎餅を欲しそうに見ていた、お腹が空いてるんじゃないか、と…🤔


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-10-22 20:07 | 日記