<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2017年 05月 31日
初めての目薬
a0137643_20091776.jpg
#生後14ヶ月 448days
朝、酷い目ヤニで息子の目が開かず。
夫が小児科に連れて行ってくれて、綿棒で目の粘膜を取るという大人が聞いても痛いだろうなあっていう検査をして貰ったそうです。

結果、はやり目や結膜炎ではありませんでしたが、その検査のせいかなんなのか、もう目の辺りを触ろうとするだけで激しく嫌がられます。まあ、そうなるよね…。

生まれて初めての目薬を貰ったけど、暴れちゃってうまくできません。こんなんでちゃんと治るのでしょうか。


とりあえず、ネットや先輩ママ&パパさんからの情報を頼りに、①寝ている時に②目頭に数滴たらし③目尻をちょいちょいと引っ張ってなじませる。という方法で、差すには差したのですが、さて、どうなることやら。

-----
■また新しい手遊びを覚えた風
■お迎えに行った時のエプロン姿かわいすぎ
■お風呂前に寝てしまった

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-31 19:04
2017年 05月 30日
僕のともだち
a0137643_20313306.jpg
#生後14ヶ月 447days
我が家には私の趣味でマリオと仲間たちのぬいぐるみがたくさんあります。

まだ赤ちゃんだった頃から息子の1番のお気に入りはジュゲムとトゲゾーでした。
a0137643_20263951.jpg
a0137643_20263947.jpg
a0137643_20264027.jpg
ガシガシ噛んで振り回したかと思えば、愛おしそうに抱きしめています。ツンデレ〜!
a0137643_20264049.jpg
息子がぬいぐるみをぎゅーっとする時に発する、「はー」という囁くような声がたまらなく好きです。

-----
■朝起きたら右目だけ目ヤニで開かず
■ケチャップご飯やはり好きじゃなさそう
■宇宙語と謎の踊り(動画におさめたい!)
■虫刺され数カ所に増えた


[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-30 20:28
2017年 05月 29日
OOTD
a0137643_20231111.jpg
#生後14ヶ月 446days
今日も3、4回お着替えをしたらしく、予備の着替えがなくなり、保育園からズボンをお借りして、シマシマになって帰って来ました。

「げ、なにこれ」というネガティヴな気持ちはゼロで、たぶん“保育園あるある”であろう、このとんでもコーデが、いつもなんとなく楽しみです。
a0137643_20203000.jpg
洋服上下、肌着のみならず靴下までボーダーでした。面白がって撮影していたら興奮してきた息子。
a0137643_20203103.jpg
a0137643_20203168.jpg
a0137643_20203139.jpg
服のフードが気になっている様子。

園の先生から、フードは危険だと注意された意味がわかりました。知らなかったけど、保育園では禁止にしているそうです。なるほど、こうして自分でも引っ張っちゃうし、どこかに引っかかったら怖いな。
a0137643_20203193.jpg
さて、本日ランチにとても美味しい稲庭うどんを食べました。どうせ写真を撮るなら撮るで、もっとちゃんと撮れば良かった。

全然魅力が伝わらない写真だけどw、会社の近くの、お気に入りのお店です。
a0137643_20203234.jpg
ところで保育園からの連絡帳によると、「でんしゃ、あった」とか「ハンバーグ」とか言うらしいのですが、家では聞いたことがないため夫婦で驚いています。
「ぉかーい(おかわり)」だけは確かに、食事が終わりに近づくと毎回しつこく言いますが(そして「おかわりもうないよ」と告げると涙をポロポロ流します)。

本当かな?本当ならば聞いてみたいです。

-----
■保育園帰り歩きたがり仰け反る
■夕飯おかわり要求しつつ涙ポロポロ
■お風呂前に眠くなってゴロゴロ

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-29 19:57 | 日記
2017年 05月 28日
おでかけ
a0137643_21521833.jpg
#生後14ヶ月 445days
会社の先輩ご家族と、ぐらんぐりんガーデンなる場所へ行って来ました。

武蔵小杉、ちゃんと降りるのは恐らく初めてだったけど、想像以上に子連れ天国って感じで一瞬住みたくなりました…。建ち並ぶ新しいマンション、駅前の賑やかなショッピングモール、キラキラ系ママの群れ。眩しい!
a0137643_19520280.jpg
さて、目的地はグランツリーの屋上です。
いろんな遊具があって、すごく楽しそう。息子にはまだほんの少し早かったのか、それとも場所見知りか、最初は険しい顔で、警戒しながらぐるぐる周りを見渡していました。

まあだんだんと興味が出てきたようで、最後はカラフルな丘みたいなところで、繰り返し繰り返し遊んでましたけど。良かった、来た甲斐がありました。

息子より半年年上の、先輩の娘ちゃんが元気いっぱい動き回ってて可愛かったです。息子も息子なりに楽しめて、ふと見るとニッコリしながら歩いていました。
a0137643_19520312.jpg
いったんドーナツとコーヒーでクールダウンし、次は巨大スクリーンのあるコーナーへ。

靴を脱いでみると、靴下が左右違いました。ごめんね息子。
a0137643_19520391.jpg
ここはスクリーンに仕掛けがあって、子供たちが映ると動物になったり、象が出てきたりするんだけど(説明が下手)息子はなぜかスクリーンの方を向かず。

「ま、いいかー」と思って少し離れた場所から眺めていると先輩が抱っこしてくれて、息子もめでたくスクリーンに映ってました。
a0137643_19520352.jpg
a0137643_19520362.jpg
やったね。ありがとうございます。

先輩の娘ちゃんがいたくこのコーナーを気に入って、それから結構ここにいたのですが、息子は1人でとことこ歩いたり、周囲を物珍しげに観察したり、見ず知らずのお兄ちゃんに構われたりしていました。

私はじわーんとあったかい気持ちになって、「成長したなー」とか「保育園では、こんな感じなのかな」とかぼんやり思い、にまにましておりました。
a0137643_19520408.jpg


-----
■自分でオナラをして笑っていた
■いつにも増して気性が穏やかだった
■父と寝かしつけ入れ替わるも即バレ

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-28 21:20 | 日記
2017年 05月 27日
葉っぱコレクター
a0137643_16595021.jpg
#生後14ヶ月 444days
今週末は夫が仕事だったので、息子と2人で近所の公園に行ってきました。

汚れても良い服を着て1時間くらい砂場で遊んだら、2人とも爪の中まで泥だらけになって楽しい土曜日でした。
a0137643_16595083.jpg
a0137643_16595184.jpg
a0137643_16595196.jpg
a0137643_16595190.jpg
最後、念入りに砂をはたき落として帰宅したはずが、詰めが甘かったらしく、夜主人から「ここ、ザラザラしてるの、何かな?」と言われました。
お風呂場の前の床に無数の砂が…。

なんか子供の頃を思い出して、ふふってなった瞬間。
a0137643_16595281.jpg
公園で、息子が相変わらず落ち葉集めに従事していると、4歳くらいの女の子がとことこ来て、こちらの様子を伺っていました。

「この子ね、葉っぱが好きみたいなの」と言ったら、たくさん落ち葉を拾ってきては、何回も何回も息子に渡してくれました。なんて優しい子なんだろう。
冒頭の写真の、麦わら帽子の女の子です。
a0137643_16595226.jpg
さてうちの息子は、どんな子供に育つでしょう。ふと遊びに行った公園で、まだ「ありがとう」も言えない、自分よりずっと小さな子に、どうぞと葉っぱをあげるような、素敵な男の子になれるでしょうか。今のところよく言われるのが、「穏やか、大人しい、とにかくよく食べる」です(最後のは別に性質じゃないけど)。

お友達にも、自分にも、優しい気持ちを持てる子になって欲しいです。そのためにもまずは私自身が息子の見本になれるように、優しい人間でありたいです。

-----
■9:00-14:00初の土曜保育
■ハイチェアのバーから降りられなくなる
■オカワリ欲がもの凄くて困惑

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-27 18:50 | 日記
2017年 05月 26日
愛読書
a0137643_19222926.jpg
#生後14ヶ月 443days
最近、1日の終わりに、保育園からの連絡帳を読むのが楽しみな母です。

今週はお料理デーがあってホットケーキを焼いたり、ブロックで長い線路を作ったり、リトミックのクラスがあったりと、盛りだくさんだった息子。
体調を崩さず、1日もお休みしないで行けました。1週間おつかれー!
a0137643_20073315.jpg
a0137643_20073438.jpg
ところで私は、仕事中ふと手が空いた時や、通勤途中に歩いている時、突然無性に息子に会いたくなることがあります。

今どうしてるかな、ニコニコ笑ってるかな、息子を抱っこしたいな、息子の可愛いお喋りを聞きたいな、とぼんやり思うのです。
“恋しい”というほど強い気持ちではないんだけど、なんだかソワソワします。

まだ育休が空けて間もないせいでしょうか。隣に息子のいない生活に、完全には慣れていないみたいです。


ただそうは言っても、今もし宝くじが当たって、会社を辞めても良くって、望めば四六時中息子と一緒にいられる、となっても、きっとその道は選びません。

なぜなら息子は、保育園に通い始めて、飛躍的に成長したからです。私一人では与えられないようなたくさんの刺激を受け、栄養たっぷりの美味しい給食を食べ、集団生活の中でいろんなことを学んで、感じて、考えて、知らない間に次々できることが増えていきます。

だから、保育園に入れる前は「もう少し一緒にいたい。せめて3歳までいられたら…」なんて思っていたけど、いやいや、今思えば、育休が1年で終わってたぶん良かったのです。息子にとっても、私にとっても。うん。


毎晩保育園の連絡帳を読みながら、良い保育園に入れたなあ、先生方、ありがとうございます、という感謝の気持ちで、胸がいっぱいです。

-----
■靴を履いて園から帰宅…時間かかる
■お風呂で楽しそうに遊んでてくれる
■首の後ろ、吹き出物?虫刺され?


[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-26 19:55 | 日記
2017年 05月 25日
今週は皆勤賞かな?
a0137643_22040513.jpg
#生後14ヶ月 442days
ぼくのカメラ。
a0137643_09055703.jpg
a0137643_09055733.jpg
思えば生まれて間もない頃から、ことあるごとに(いやむしろ何もなくても)母からカメラを向け続けられている息子。
煩わしく思うこともあるでしょうか。それとも慣れて、なんとも思わないのかな。

今日は自分のお腹にもついた、母とお揃いの(?)カメラが気になる様子でした。
a0137643_09055795.jpg
私はクォーターに1度ある部署のお食事会で、銀座へランチに行ってきました。
a0137643_09055871.jpg
a0137643_09055882.jpg
a0137643_09055878.jpg
この他に、ソルベやハッシュドビーフ、デザートはガトーショコラとバニラアイスという盛りだくさんコースで、腹十二分目くらいになりました。たまにはいいなー。ご馳走様です。


周囲の協力があって、ワーママ生活もだいぶ落ち着いてきました。夫、お義母さん、会社の上司や先輩方のサポート、そして保育園の優しい保育士さん達のおかげで、今のところストレスなく、順調に子育てしています。

母親に余裕がないと、それは子供にも絶対伝わってしまうというか、影響を与えてしまうと思うので、自分がニコニコ笑って育児のできるこの毎日を、本当にありがたく思います。

-----
■大人と同じオカズ薄味にしてあげてみた
■お風呂で首元ゴシゴシ楽しいみたい
■寝言「はんー」可愛い可愛い可愛い

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-25 19:24 | 日記
2017年 05月 24日
救世主、パン
a0137643_09032877.jpg
#生後14ヶ月 441days
バタバタする朝のスティックパン、最高に助かります。

相変わらず北へ南へ、桃鉄みたいな出張をこなしている夫。おかげで私はワンオペ育児にすっかり慣れたとは言え、今は育休が終わって自分の出勤の支度もあるので、朝はちょっと大変です。

普段なら夫が保育園へ連れて行ってくれるのだけど、それも私がやることになるし。時間に余裕がありません。

で、「ご飯だよー!はい、あーんしてー、もぐもぐ」みたいな悠長なことやってられないわって時に、先輩ママさんからパンの有能さを教えて頂き、感動したのでした。今更か。

気分的にずっと、“朝は米でしょ”ってなんとなく思っていて、パン食を真面目に開拓していなかったのです。とんだ怠慢でした。
a0137643_23120982.jpg
a0137643_23120966.jpg
これなら息子1人で食べられるし、オニギリと違って手も顔も汚れないし。選んだのは一応「野菜と果物が練り込まれた」らしき幼児向けのスティックパンで、栄養的にも、まあ毎日コレだと問題かもしれませんが、たまに食べさせる分にはいいかなと思いました。
もうとにかく、便利です。

バナナとヨーグルトにオートミールを混ぜたものも出して、普段より短時間で朝ご飯が済みました。スティックパンがあれば、1人の朝も怖くありません。

あと、「一歳からのチーズ」というのもなかなか良かったです。バナナみたいにフィルムを向いて食べるタイプで、こちらも手を汚さずに食べることができます。

実は私自身がチーズが苦手でして、息子にチーズを与えていなかったのだけど、驚くほどパクパク食べてくれました。
えー、チーズそんなに食べれんの?すごー!と感心しました。

-----
■夕方めちゃくちゃ元気にソファで遊ぶ
■いつのまにか寝室で寝そうになってた
■お風呂でお顔ゴシゴシした

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-24 19:20 | 日記
2017年 05月 23日
ハーモニー
a0137643_08465177.jpg
#生後14ヶ月 440days
お気に入りの落書きオモチャ。本体が落書きで埋まってしまったため、箱についてる「オモチャの写真」にまで芸術を爆発させようとする画伯です(もちろん何も描けません)。
a0137643_22370269.jpg
a0137643_22370265.jpg
a0137643_22370358.jpg
よいしょ、よいしょ。
a0137643_22370398.jpg
a0137643_22370375.jpg
唇をとがらせて、うううううとノリノリで言いながら激しめに首を振ります。なんだろうこれ、食事中にもよくやります。


さて、保育園の連絡帳を読むのが毎日楽しみな母ですが、さらに、お迎えに行った時に先生たちから口頭で教えて貰える、その日の息子こぼれ話もまた、たまりません。

年下のお友達の前でお兄ちゃん風を吹かしたことや、お散歩中のバギーで眠気に負けたこと、お昼寝の時に泣き出した隣のお友達につられて泣いてしまったこと、おままごとの包丁を握りしめて離さなかったこと、いつもよりたくさん笑ったこと、薬指にほんの数ミリの切り傷をこしらえたこと、おやつをオカワリしまくった後で、お腹を突き出してトコトコ歩いていたこと。

連絡帳に書くには至らないような小さなエピソードのひとつひとつに、「そんなことまで見ててくれるんだなあ」と温かい気持ちになります。


先生によっては、すごく愛情いっぱいに息子を褒めて下さったりして、母として心からありがたく思います。
「息子くんが…、今日公園で…、とにかく、うん、あの、もう、ほんとに可愛くてっ…」と熱く語ってくれた若い男性の先生。いや、実際には全然“語れて”ないんだけど笑、なんだか想いが溢れて言葉にならない感じに、思わず顔がほころびました。

もちろんプロの保育士さんなので、うちの子だけでなく、皆んなに分け隔てなく愛情を注いで、皆んなを「可愛い可愛い」と褒めているんだろうことはわかっていますが、それでも親にとって、我が子がこんな風に可愛がって貰えるのは、嬉しいものです。じーん。

本当にこの園に入れて良かったと、改めて思う瞬間でした。

-----
■おかわり「ぉかーい、ぉかーい」
■保育園で絵本のお片づけができたらしい
■ブロックをバラしてしまえたらしい

[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-23 19:44 | 日記
2017年 05月 22日
地味な感動の連続
a0137643_16230139.jpg
#生後14ヶ月 439days
息子がいつのまにやら、おもちゃを「積み上げる」をマスターしてました。
これまでは、ただ手に持ったり、2つのパーツを打ち鳴らしたり、噛んだりするだけだったのに。

重ねようとしても滑ってうまくいかないことも多いけど、それでも息子の目覚ましい成長に、地味に感動しました。


言葉もいくつか、意味のある単語を口にするようになりました。まあ、使う場面をわかってるようでわかってない…というか、ただ言いたいだけ、みたいな時も多いですが。


中でもびっくりして苦笑したのが、オムツを替える時やお風呂に入る時に、自分のおちんの辺りを指差しながら「ちっち」とか「ちんち、ちんち」と繰り返すことです。

そんなことどこで覚えたのやら。と思っていたら、夫が入浴中に教えたみたいで、いつもは何かを言わせてみようとしても、スムーズにいくことばかりじゃないのに、「ちっち」に関しては響きが言いやすいのか、即マスターしたとのこと。そしてすんごくリピートしてます。


はたして「お父さん、お母さん」を覚えるのはいつの日か。

思ったんだけど、保育園では先生たちが基本パパママ呼びをしていて、お迎えに行くといつも「ママだよ。ママが来たよ。ママお帰りなさい」と怒涛のママ連呼なので、やっぱり我が家もパパママ呼びに変更しようかな?
なんか、パパママって教えたら、すぐにでも呼んでくれそうな気がします。どうしようかしら。

-----
■隙間を横断するコタロウにハマる
■チェブラーシュカをすごく可愛がる
■「あなたとわたし」鼻を指さす
[PR]

by yo54321yo54321 | 2017-05-22 20:20 | 日記