タグ:お仕事 ( 45 ) タグの人気記事

2015年 06月 26日
上半期〆
a0137643_18221188.jpg
会社では、2015年度上半期末の打ち上げが行われました。
毎度、昼過ぎから会議室でパーティの準備が始まります。

今回はタコスパーティということで、
みんなで手巻き寿司感覚(?)で好きな具を好きなだけ挟み、
美味しく頬張りました。
いつも準備をして下さる皆様、ありがとうございます。
a0137643_18221437.jpg
ちょっと真面目に業務のことを考えると、
この上半期、育休明けの先輩が復帰されたため、
私の業務の中でなかなかのボリュームを占めていたものを引き継いで頂き、
時間的にも精神的にも、だいぶゆとりが生まれたと思います。

じゃあその時間を使って、
もっと新しいことをやってみよう、とか、
業務に必要な知識を増やしてみようとか、
何か自分が成長できるようなことを始められたらいいのですが、
なんとなく思いつかず、
目の前にある仕事を片付けるだけでおおかたの時間が過ぎてしまいました。

下半期は、そこのところもっと頑張らなければ。


今夜もいろいろな営業さんと、
仕事中は話せないようなことを語り合ったりして、
楽しい夜でした。
タコヤキ器でアヒージョをしてみたら、意外と美味しかったです。

海老と、マッシュルーム。
a0137643_1822920.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-06-26 18:19 | 日記
2014年 12月 01日
山椒と唐辛子
a0137643_21415199.jpg
12月になりました。
ボーナスの季節です。
中華料理屋のメニューもさり気なくアピールしています。


寒波がやってきたそうで、「今日は12月ではなくて2月と思って下さい」と、
天気予報がしれっと無茶を言っていました。


最近、金曜日に異様に精神をやられてしまって、
金曜の17時を過ぎるともう何もやりたくありません。

何か嫌なことがあったとか、取り返しのつかない失敗をしたとかじゃないのに、
むしろ、無事に業務を終わらせて、さあ週末が始まるぞ、という、
どちらかと言えば心踊る瞬間であっても良いぐらいのはずなのに、
心ががさがさして、もやもやして、とげとげして、全部投げ出したい気持ちになります。ぐったり。
現在休職中の前任者は私と同じ業務を、
何年も当たり前に、完璧にこなしていたというのに。

とにかく金曜日の17時が私のリミットで、
ウルトラマンでいうところのカラータイマーが赤に変わってしまう感じ。
そのため、本来なら金曜の17時以降にやっておいた方が良かった仕事が、
月曜の朝に残っています。
ここ3週間くらいずっとそう。
このサイクル、よくないなあ・・・・・・

今日は新しい一週間の、清清しい始まりだったけど、
先週末の自分の尻拭いをしたよ。

会社の帰り、
自分自身に対してたまった愚痴を大爆発させながら、
激辛中華を食べまくりました。アチョー!
a0137643_214154100.jpg
わかってるわかってる、
私がノロマなんだってことも、
ただ単に甘えてんだってことも、
そして、みんなが本当に有能なんだなーってことも。

わかってる。
a0137643_21415625.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-12-01 21:39 | 日記
2014年 10月 02日
キスチョコ
a0137643_23134040.jpg
仕事で、あってはならないミスをしてしまって、
というか、2ヶ月前にしていたミスがひょんなことから発覚して、
猛烈にガクガクブルブルしました。

もうね、ミスがわかった瞬間に、指先がサーっと冷たくなりました。

そして先輩に、
「ん?大丈夫?いま、ペットが死んじゃった人みたいな顔してたよ?」
と心配され、
「う、うん、、、だ、だいじょうぶ、、、」
って応えるのがやっとでした。
既に遅い時間だったので、その時点では出来ることは特になく、
ただただ「やってしまったー」って気持ちだけが全身を駆け巡っていたのでした。

はあ、どうしようどうしよう。とりあえず明日謝らねば、
ともやもやしながら別の業務を静かに片付けていたらいつの間にか終電間近。

それでなくてもバタバタ慌しい月初です。

げんなりしていたら営業さんが、
チョコレートをひとつぶくれました。

別にミスのこととか、忙しいとか、どうしようとか、何にも話していないけど、
ふらーって通りかかって、「はい、これ、あげるから」って置いていってくれました。
ありがとう。
まさかキスチョコにこんなに救われる日がくるとはね。
ほんとにありがとう。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-10-02 23:12 | 日記
2014年 09月 26日
会議室で芋煮
a0137643_1261959.jpg
今日で今年度の第2クォーターが終了致しました。

毎Q恒例、社内の締め会では、
山形出身の先輩が芋煮をこさえて下さいました。

他にもゆるーく、手品とケン玉のショーがあったりして、
いつになく楽しい締め会でした。
a0137643_1261731.jpg
庶務の私は、期末にやらねばならない業務が幾つかあって、
いつも通り途中で締め会を抜けてお仕事に戻りましたが、
同じくデスクに残っていた営業さんが手伝って下さったり、
変なメンバーで悩み相談会が始まったり、こちらも中々楽しかったです。

仕事中はピリピリすることもあるし、かなりビジネスライクに接してしまうことも多いですが、
こうやって業務外で会社の方々と仲良く出来ると、
仕事を頑張る糧にもなります。皆様お疲れ様でした。
来Qもよろしくお願いします。
a0137643_1261549.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-09-26 12:06 | 日記
2014年 09月 18日
神隠し
a0137643_10391554.jpg
会社でいつも使う、デート印と呼ばれるハンコがあります。

自分の名前と社名と、あとは毎日くるくると日付を変えて使っています。
庶務の私はもう本当に日に何十回もぽんぽんぽんぽん捺印していて、
デート印と指サックは大事な大事な仕事のパートナーであるのに、
今日なぜか紛失してしまいました。

使って、置いて、席を離れて戻って、
さあまた押そうとデート印を探したらどこにもないのです。
その間、5分。

え?
と思いながらも、すぐに見つかるだろうとタカをくくってのんびり探していたのだけど、
一向に見つかる気配がありません。

オフィスをうろうろ、廊下やトイレもうろうろ、
しまいにはデスクからいったん全部ものをどかし、
(そのついでに拭き掃除をし、)
引き出しもあけ、バッグの中身もあけ、ごみ箱も空にし、
それでも印鑑が見つからないのです。

その頃には周りの同僚や営業さんも、なんだなんだどうしたどうしたと気にかけて下さり、
一緒になってそこら中を探索して頂いたのに、
それでもやっぱり見つかりません。

いったん仕事に戻っても、10分もすると印鑑のことが気になって、
また探し始めてしまいます。

最近結婚したばかりで、旧姓バージョンのデート印をまだ持っているため、
ひとまずそれを使えば業務に支障はないのですが、

いやいやいや、だいたいなんでデート印がなくなるんだ?
もしかして・・・

と思い立ってまた探索。

営業グループの新人さんもベテランさんも協力して下さって、
「気になって仕事ができないw」
と言っては社内をうろうろ。

ここ1年くらい開けてもいないようななお菓子の缶だとか、
絶対ソコにはないだろうというキャビネットまで探して下さり、
シャーロックホームズさながら推理をして下さる探偵さんまで登場しましたが、
結局だーれも、私のなくしものを見つけることはできなかったのでした。


ああああ気になる。
気になるよ!
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-09-18 10:38 | 日記
2014年 08月 22日
元気だして
a0137643_016380.jpg
数ヶ月前にいつの間にかやらかしていたミスが本日発覚して、
社長から説明を求められるも状況がいまいち飲み込めず、
もやもやと原因究明のため職場に居残りしておりました。

私、いったいなんでこんなわけわかんないミスしたんだろう。

我が社はフレックスなので残業っていうのともまた違うのですが、
いつもだったら事務方はとっくに帰ってる時間にひとり、
オフィスでせっせと過去の書類なんかを見返していたら、
ものすごく情けない気分になってしまいました。

営業さんは夜遅くまで働くのが普通な感じで、
今夜もまだ全然、昼の3時か?みたいな雰囲気で仕事をしていました。

それで、私が珍しくひとりでばたばたしているので何かを察してくれたのか、
なんだかいろんな営業さんが優しくて、ぐっときました。

私が帰る時間になってもまだ何人もの営業さんがお仕事をされていましたが、
いつもだったら「お疲れ様です」っていうのも、
「・・・・・でーっす (ボソッ 」って感じなのに、

やけに滑舌よく、「オツカレサマデシタ!」って言われて、
それは私のミスとも落ち込みとも実はまるで関係なくて、
ただの営業さんの気まぐれだった可能性の方が微妙に高いのだけど、
私は単純なのでじーんとしたのでした。

がんばろう。

月曜に社長にいろいろ説明しなくちゃいけなくて、
ものすごく気が重いけど。

主人はこないだの日曜から一週間ほど仕事でホテルに泊り込みで、
最近いつも、1人の家に帰っています。
今日は落ち込み過ぎて、声が聞きたいなあと思っていたら、
ちょうど着信があったのですが電車の中でした。

地元の駅に着いて折り返すと、
その15分くらいの間に彼は既に寝ていて、
「もしもしー?」
と言ったらもにょもにょした声でよくわからない言葉を発していました。

たぶん寝ぼけながらも頑張って電話に出てくれたのだから有難いことだけど、
何か話してももにょもにょと「どういたしましてー!」
とか言っていることに力が抜けて、
その謎の、電話でのやり取りのおかげで、妙に元気を取り戻した私なのでした。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-08-22 00:16 | 日記
2014年 08月 19日
二種類のスープが楽しめるスープストックセット
a0137643_2344530.jpg
駅のスープストックでご飯を食べていると、
なんかこう、OL!ってオーラが出てる気がする今日この頃です。

先日久しぶりに会った友達が偶然関連会社で働いており、
内部の者にしかわからない小さな不安や愚痴で思わず盛り上がってしまいました。
ガス抜きっていうか。


そういえば昔、すごく不思議に思っていたことがあったのだけど、
結局答えが出ないままだったその疑問を、10年ぶりに思い出しました。

まあ今考えると厨二病みたいなものです。
例えば誰かが、「辛いことがあっても、あえて前向きに捉えた方が良い」と言ったとして、
確かにその方が結果としてうまくいくことが多いし、
辛い辛いと思っているより精神衛生上、健全だというのは私にも理解出来るのだけど、

じゃあその、辛いことが起こった時に「辛い」と思った私の気持ちはどこにいくんだろう、と思っていました。

辛いって思うより、「よし、試練だ、頑張ろう」って考えた方が良いことはわかるけど、
辛いと感じている自分に気づかないフリをしたら、
辛い自分はどこに行くんだろう。

「辛い」と感じているまさにその自分こそが本来の自分なのに、
ネガティブなことを言っても仕方ないからと、
辛がっている自分は無視されてしまうのか、
辛がっている自分を無視するとポジティブになれるのか、
ポジティブというのは、ネガティブな自分を「なかったこと」にすることなのか。

ああ今、私は辛いんだな、じゃ駄目なのか。

そんな疑問でした。
別に誰かに議論を吹っかけるとかそんなんじゃなかったけれど、
ただただいつも不思議でした。


物事は捉え方次第だから、良い方に考えなさい、
なんでも前向きに受け止めなさい、
そんなことをあの頃しょっちゅう言われたけれど、
いったいなんだったんだろう。


今私は大人になって、辛いことが起こった時にも自然と「ま、頑張るか」って思えます。
でもそれがもし、「頑張るかって思った方がいいから、頑張るか」っていうことだと、
それは全然ポジティブじゃないと思います。


仕事の不安や愚痴を友達とぶちまけた後で、
そんな自分の昔を懐かしく思い出しました。

辛い時には、

「辛いよ。」
「そうだね、辛いね。」

で、いいじゃん。
て言えるのって、きっと大人な証拠なんだと思います。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-08-19 23:40 | 日記
2014年 08月 08日
休み前のブラックペッパー
a0137643_23234675.jpg
金曜の戦場を乗り切ったら、
明日からお盆の九連休に突入します。わーい。

金曜には我社が扱っている媒体の締切があるためいつも忙しいのですが、
長期休暇前ともなれば合併号で締切が1日に4本もあるため、
そこはまさに戦場です。

いつでも何かが起こるし、それはたいがい、庶務の私にしか対応できないトラブルです。

まあ他の日はかなりマイペースに働かせて頂いているので、
曜日限定で忙しいことに文句はないんだけど。
朝早くに出勤し、もちろんランチなんて食べてる時間はありません。
ただひたすら目の前に積み上げられた書類の山を片付けるのみです。

キーボードを叩きながらでも食べられるからと、
社外の方がお土産に持ってきてくださったシューアイスの中から、
無難なマンゴーや苺を掻き分けてなぜか黒胡椒味をチョイス。
おおかたの予想通りあんまり・・・・・・な味でした。
そうだよね。食べる前にわかるよね。
どうした自分?忙しすぎて選択を誤ったか。


でもまあなんだかんだあって、
無事に戦いを終えることが出来ました。ありがとうございます。
私ひとりだったら絶対に終わらない仕事の量なんです。
今回も、先輩と同僚に心から感謝。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-08-08 23:22 | 日記
2014年 04月 03日
OMOTENASHI
a0137643_2355580.jpg
我社の長野営業所から事務の女性が、はるばる新橋まで出張に来てくれました。
丸一日かけての打ち合わせが終わった頃、
おもてなし要員として社長、常務と共にお食事へ。

新橋らしく味のある飲み屋も捨て難いところですが、
今日はちょっと小洒落たお店を予約してくださっておりました。


同じ会社のメンバーでありながら顔を合わせたことのなかった方と実際にお会いできて、
私がいつも電話でやり取りしていたのは、
こんなに優しくて素敵なお姉様だったのかと嬉しくなりました。


最近仕事が山積みなので、
・・・いやー、飲んでる場合じゃないんだよ、まあコレも仕事の一環か・・・
ぐらいの気持ちで参加したオモテナシ会でしたが、
終わってみれば本当に楽しい夜で、
普段あまり接することのない社長の意外な一面が見えたり、
常務や先輩の話に笑いが止まらなかったり、
長野営業所の様子を聞いてにやにやしたりしました。
ご馳走様でした。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-04-03 23:05 | 日記
2014年 04月 02日
駅のホームから再び
a0137643_2315328.jpg
月末月初はいつも仕事に翻弄されている不甲斐ない私です。
というかそれどころか年度末アンド年度始め。

もうね、やらなきゃいけないことが後から後から縦横無尽に頭をよぎって、
ピーッ、ちょっ、ちゃんと一列に並んで下さーい、順番、順番!
て一度交通整理したいくらいです。雑務たちを。

いや、たぶんね、たぶんですが、
あまり言いたくありませんが、
業務量が非現実的に多いというわけでもないんです。
きっと、ただ、ミスが多くて要領が悪くて仕事がいちいち遅いだけなんです。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-04-02 23:00 | 日記