タグ:渋谷 ( 50 ) タグの人気記事

2015年 12月 28日
ありがとうさようなら
a0137643_20151940.jpg
ロクシタンカフェで友達とご飯。
のついでに、大事なものの受け渡しがありました。
アイホーーン。
a0137643_20151145.jpg
こ、この度、友達のサポートもあり、ついにスマホデビューを果たしたのです。
「今年こそ…」「来年こそ…」ガラケー卒業するぞ、
と言い続けて早4,5年、この年の瀬にとうとう実現しました。
a0137643_20151774.jpg

a0137643_20151329.jpg
電話番号は変更ありませんが(もう20年弱、同じ番号です)、
ボーダフォンがauになりまして、まだメアドの設定がよくわかっていません。
でもその代わり、LINEとかじゃんじゃん使いこなしちゃう予定。
ガラケーでもLINEは使えていたけど機能に制限があったので、
スタンプが動いたりするのを見て、なにやら感激しております。

ぼろぼろのガラケーさん、今まで長い間、
雨の日も風の日も本当にどうもありがとう。
a0137643_20151565.jpg
デザートにラメゾンのタルトを、持って帰って頂きました。
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-12-28 20:14 | 日記
2015年 12月 12日
GOOD LIFE 2015A/W
a0137643_21263576.jpg
予約していたTシャツとスウェット、クラッチバッグを受け取りに原宿へ。
夏に注文したそれらの服が冬の初めに手元に届き、
デザイナーさんは既に、春夏物を製作中というファッション業界です。
寒くなってきたねー、とかちょっと座って話し込みながら、
でももう、椰子のアロハのデザインしてる、
と笑っていました。

服を貰ったらすぐお暇せねばと思っていましたが、
事務所で近況など色々聞けてよかったです。
しばらく(と言っても半年くらい)会わないでいるだけで、
生死の境をさ迷ったり(!)まぁ、いろんなことがあるから油断できません。
ちょっとしたお喋りですっかり浮き浮きした気分になって、
帰りは渋谷まで散歩をしました。
a0137643_21263290.jpg
歩きながら、一人遊び。
「外国の小さな街から原宿を訪れた旅行者の気持ちになってみよう」
そう決めて、こんな大都会に来たのは人生で初めて!というスタンスで、
まじまじとビルや人々、溢れ返る色とりどりの看板、マネキン、雑貨、行き交うたくさんの車・・・
原宿→渋谷間を改めて眺めてみると、
とにかくまあ、それはアメイジングな景色なのでした。
満足。

渋谷では、初のMODIに寄り道をして、
行ってみたかったパイフェイスの列に並ぶこと約20分。
1つだけその場で頂き、お土産に3つ持って帰ることにしました。
今夜は、一週間仕事でホテルに寝泊まりしていた主人が、
やっと家に戻ってくるのです。うわーい。
a0137643_21262983.jpg
パイはサクサクと美味しくて、可愛いだけじゃないことに感動。
夜、温め直して食べた主人も、うまいうまいと言ってくれました。
もうちょっとあの行列がなんとかなれば、
またすぐにでも行きたいぐらいです。
オススメ!
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-12-12 21:25 | 日記
2015年 06月 25日
マリオxタワレコカフェ 渋谷編
a0137643_95222.jpg
マリオxタワレココラボ、先日の表参道店に引き続き今日は渋谷店へ。

入口の土管の下を通り抜けると、
マリオが土管に出たり入ったりする時の音が鳴ります。
デュッデュッデュッ。
気分はすっかりマリオです。
a0137643_953517.jpg

a0137643_954165.jpg

a0137643_954481.jpg
本日頂いたのは、海の面をモチーフにしたサラダと、
ゲッソーのイカスミパスタ。
歯が汚れるので普段はあまり好んで食べませんが、
ゲッソーの墨だと思えば感慨もひとしおです。
a0137643_95272.jpg
通された座席の目の前にはどーんとスクリーンがあって、
ひたすらマリオの映像が流れています。
私は熱心なゲーマーではないため、
実はがっつりプレイしたことがあるのは、
スーパーマリオブラザーズとUSA、RPG、64、ぐらいです。
(パズル系は好きなので、ヨッシーのクッキーとドクマリはめちゃくちゃやりこみました。)
私がいつも、マリオマリオ騒いでいるせいで、凄いゲーマーだと思われることがありますが、
なんとハードも持っていないし、実際、こんなもんです。

でも、そのゲームが発売された時時の、
製作者の方のインタビューを読んだりするのが大好きで、
苦労話やら、裏話などにいちいち感動してきたため、
なぜかそれぞれのゲームに思い出がある、という変な心境です。

それで、スクリーンに映し出される過去のマリオゲームを眺めていて、
何度も胸がじーんとしました。
a0137643_952557.jpg

a0137643_953057.jpg
本日着用したマリオTはこちら。
一見マリオだとわからないと言われます。
裏面も可愛いです。
a0137643_954626.jpg

a0137643_953398.jpg
さて、今夜のアメトークは『マリオ芸人』だというので、
ワクワクしながら見ました。
漫画家の蛭子さんがマリオをプレイしてみる、というのに結構時間を割いており(感覚値)、
個人的には、そんなのいいからもっとマリオの話、掘り下げてー!と思ってしまいました。ははは。


私達が何気なく遊んでいたあのゲームにも、あのゲームにも、
たくさんのゲームクリエイターの方のこだわりがあって、
「僕はこうしたい、こういうゲームが作りたい」って、
それこそほんの小さな、何でもないようなところにまで思い入れがあって、
私はそういうエピソードにいつも、ゾクゾクしてしまいます。


当時のゲームは、一画面のものがほとんどでした。
それから「ゲームは目が悪くなる」と言われていたので、ほとんどの背景は黒。
でも、僕はそこから抜け出してみたかった。
そこで考えたのが、青空の下で大きなものが広い空間を駆けるゲームです。
『スーパーマリオブラザーズ』には「青空」というテーマがありました。(中略)
当時のゲームは、ひとつの動きと、ひとつのルールだけで仕上げていた。(中略)
でも、僕はどうしても、泳いだり、走ったり、ゲームにたくさんの広がりを与えたかった。
(宮本茂『ファミリーコンピュータ1983-1994』より)

上記は宮本さんのインタビューの一部抜粋ですが、
この時には他にもたくさん良いことをおっしゃっているので、
何度も読み返しています。
宮本さん大好き。

日本のゲーム業界全体に対する意見や、
最近で言えばWiiUに言及したインタビュー(→みんながWiiUを理解してくれなかった)など、
ちょっと「?」と思う発言だってあるし、
彼の言うことは絶対!とか、彼は神!などと盲目的に崇拝しているわけではないですが、
キラキラ目を輝かせて、ニカッと笑って、
「こんな面白いことやってるんですよー」
って顔で自分の作品を語る宮本さんは最高なのです。

あー!スーパーマリオブラザーズやりたーい。
a0137643_953823.jpg
TOWER RECORDS CAFE : 渋谷区神南1-22-14 タワーレコード渋谷店2F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-06-25 09:00 | 日記
2015年 02月 28日
名古屋から。
a0137643_2346755.jpg
私の名前は特に珍しいものではないのだけれど、
漢字も同じ友達というのは覚えている限り彼女しかいません。

有名人とか、友達の友達、とかだったらいくらでもいる、
本当にありふれた名前の漢字ですが。

彼女とはバンクーバーで仲良くなって、早5年。
遠くに住んでいるので年に数回しか会えませんが、
大事な存在です。
a0137643_2346840.jpg
今日は私のお気に入りのメキシカンでお喋りを楽しみました。

それからウィリアム王子の来日記念でユニオンジャックになった代官山蔦谷をぐるりと歩き、
本や雑誌や小物や雑貨を見てはあれこれ言い合い、
束の間のガーリーな気分を満喫したのでした。
a0137643_23461020.jpg

a0137643_23461344.jpg
例えば、食事について話す時、
“何を”食べるか、より、“誰と”食べるか、が重要、
なんて意見を聞くことがあります。

そのシリーズ(?)で、
何を観るかより誰と観るかが重要、とか、
何処に行くかより誰と行くかが重要、とか、
いろいろ言えます。
さらにバリエーションとして、
何を話すか、より誰と話すか、が重要、って、どうかしら。

もうね、すごく極端に言ったら、
話してる内容はただの思い出話だったり、噂話だったり、
それこそ他愛もない話題が圧倒的に多いのだけど、
彼女と話すからすごく楽しい。

そしてそのことが私を、ああ幸せだなあって気分にさせてくれます。
a0137643_23461795.jpg
最終の新幹線の時間まで、
ようじやカフェで甘いものをつつきました。
まあるい器が可愛い。
a0137643_23461528.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-02-28 23:45 | 日記
2015年 01月 26日
セロリカクテル
a0137643_23552340.jpg
去年の夏ぶりに会う友達とご飯を食べに行きました。
大阪に住んでいて、最近転職して都内に越して来た友達です。

FBの投稿で、彼女が頻繁に海外へ出張へ行ったり、
新しい職場で楽しみながら活躍していることを見ていたので、
会って聞きたい話がたくさんありました。

私は彼女を見ていると、
「自分が選べなかった、または、選らばなかった」別の人生、
を考えずにいられません。
IFゲームです。もし、あの時、アチラの曲がり角を曲がっていたら。

まあ結局、私はコチラの生き方を選択したのですが。

彼女は彼女で、
「普通そんなことやらんよ」
「やっぱり変わってるなあ」
と、今日、何度も私に言いました。

私は別に、自分を変わってるとも思わないのだけど、
とにかく私達2人が、違うタイプの人間だってことなのでしょう。

だけど、というか、だから、というか、
彼女にはとても惹かれます。


カナダの学校で出会った私達から、
だんだんあの頃の思い出は薄れていきますが、
あそこでできた友達が、いろんなフィールドで頑張っていることに刺激を受け、
私ももうちょっと、頑張ります。
a0137643_23551882.jpg
LA LOBROS PAN TABLE CAFE : 渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 7F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-01-26 23:53 | 日記
2014年 12月 13日
Failte
a0137643_22201352.jpg
土曜の朝は、主人特製のフレンチトーストで始まります。幸せ!

オケの練習は苦手な四楽章がメインで、
もうね、苦手ていうか、まるで未開拓。
何回か合奏の練習をしてるはずなんだけど、毎度毎度、本日、初見!みたいな感じになってます。

終わってからオケの忘年会があったのですが、
残念ながら先約のため、渋谷に向かいました。
a0137643_2220813.jpg
サンフランシスコからバケーション帰国中の友達夫婦と、
アイリッシュパブで2年降りの乾杯。

ほんとにいつ会っても、会うたびに、会えてよかった!と心から思う友達です。
a0137643_2220572.jpg
彼女の、大きな笑顔、次から次に繰り出される愉快なエピソード、
そして何より私が好きなのは、ビジネスの話をする彼女です。


私は生活をするために働きます。
温かい家庭を築くのに最低限必要な収入を得るために、
大好きなビオラを弾くために、
たまには友達とパーティーをするために、
欲しい化粧品や欲しいバッグを買うために。
私にとって労働は、賃金を得る手段です。
もちろん遣り甲斐はあるし、人並みに向上心もありますが、
仕事それ自体が自分の人生の目的になることはありません。

でもね、彼女はちょっと違うのでした。

なんかおもろいことやってやろ、
みたいなパワーとエネルギーがあります。
そして楽しそうに、今やっていることを話してくれます。
周囲からは賛否両論あるそうですが、それでも彼女がニカーっと笑って、
やったるでー、みたいな顔をするのが私にはとても眩しい。

同い年なのに、
「あなたの将来が楽しみだわ」なんて、目を細めてしまうのでした。
a0137643_22201196.jpg
Irish Pub&RestaurantFailte : 渋谷区道玄坂1丁目5−2 渋谷SEDEビル5F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-12-13 22:20 | 日記
2014年 09月 08日
GO! NISHIKORI! GO!
a0137643_1114458.jpg
4年前、長ーい旅をしてる途中3日間NYに立ち寄ったときに、
USオープンの予選があったのでふらりと見に行くと、
たまたま錦織選手の試合がやっていました。
a0137643_11144364.jpg

a0137643_11144759.jpg
当時既に有名だったと思うのだけど、
世の中のだいたいのことにうとい私は彼のことを知らなくて、
ただこんな異国の地で自分より随分と若い日本人の男の子が頑張ってることに
胸を打たれたのでした。
a0137643_11144953.jpg

a0137643_11145198.jpg

a0137643_11145311.jpg
予選会場は誰でも無料で入れるのに観客はまばらで、
おまけにどんよりと空が曇って薄ら寂しい雰囲気でした。

あの時のあの男の子が、なんだか凄いことになっています。

彼のテニスの腕前が凄いのはもちろん、
彼に触発されて日本がちょっと元気になったような気がする、それはとても凄いことです。
a0137643_11145531.jpg
さて今夜はビオラのレッスンでした。

オーケストラをしばらく休むつもりだった私ですが紆余曲折あり休団しないことに決めました。
彼のテニスと私のビオラじゃ、レベルもなにもかもまったく違うけれど、
頑張り続ける彼を見習って、練習頑張ります。

久しぶりのレッスンはとても楽しくて、
やっぱりビオラだーーーい好き、と思いました。
a0137643_11143289.jpg

a0137643_11142999.jpg
OLI : 渋谷区桜丘町26−1 セルリアンタワー東急ホテル2階
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-09-08 11:13 | 日記
2014年 09月 05日
Thom Yorke
a0137643_910579.jpg
今夜は銀座コリドーで友達と落ち合って、
立ち飲みやで乾杯。

ここで働く友達(本日は不在で残念!)から、
「金曜のマルギンはおすすめしません」と言われつつ、
・・・確かに店内がぎゅうぎゅうの満席で店員さんがちょっと殺気立って、
おすすめされなかった理由がよくわかる混雑ぶりでしたが、
でも「ザ・新橋のOL」って感じがして楽しかったです。

最終的には女3人になって、気が付けば3時間の立ち飲み。
足、完全に疲れてるっつーの。なんなら会社終わった時点でくたくただったっつーの。
でも全部ひっくるめて、良い金曜の夜でした。

ちょっと銀座を散歩して酔い覚まし。

ほんとは、メトロの駅を見つけ損ねて無駄に歩いちゃっただけだけど。
たのしー!
a0137643_910775.jpg
今日は2人と別れて、そのまま渋谷に向かいます。
さっきとはまた別の2人と合流し、
なんと久々の、あれです。「クラブでオール」です。実に5年ぶり。
だってもう、オールとかすると頭痛くなっちゃうんだもん。

友達のお誘いで、渋谷Visionへ。
a0137643_9101139.jpg

a0137643_9101479.jpg
アンダーカバーの25周年パーティです。
a0137643_9101611.jpg
実は今夜はサプライズゲストで、
レディオヘッドのトムヨークがDJをするとのこと。
どうやらアンカバのコレクションなんかでもまわしているんだそうです。
a0137643_91019100.jpg
他にもいろいろ有名どころが。やるな、アンダーカバー!

友達に誘われてふらりとパーティに行ったら、
目の前でトムヨークがDJしてるなんて素敵じゃないか。
a0137643_9102262.jpg

a0137643_9102449.jpg

a0137643_9102767.jpg
しかも2時間も。

DJしてる間にもお客さんがどんどん増えて、
具合悪くなりそうなすし詰め状態でしたが、
幸い私は流れに乗っかって最前列にたどり着くことができました。
a0137643_9103016.jpg

a0137643_9103282.jpg

a0137643_9103550.jpg
じっくりトムを堪能。
欲を言えば踊りたかった。
当たり前だけどそんなスペースはもちろんありません。

予想以上におじいちゃんだな、と正直一瞬思ったものの、
その後すぐに、DJしながらの彼のダンス、音に身を委ねるからだの動きが、
音楽の一部分みたいでかっこいいなと驚きました。
a0137643_9103766.jpg

a0137643_9104041.jpg
はー、ありがたやありがたや。

その夜はVisionの記録を更新するほどのお客さんの入りだったとかで、
もういるだけで気持ち悪くなるというか、
どこにも行けないし、なんにも出来ない。

それでもトム以外にもいろいろ豪華メンツなのでしばらくは動く努力をしましたが、
空調の故障が疑わしいほどのすごい暑さに負けて、
真夜中の渋谷に逃げ出した私達でした。

カラオケ?居酒屋?ファミレス?

いや、なんかよくわかんないけど、
道玄坂の道の端に3人で並んで腰掛けて、
まるで若かりし頃のようにぺちゃくちゃお喋りをして朝を向かえたのでした。

こういう空気、懐かしいよね。
って笑い合いながら。

クラブ行って、気分転換に外に出て、
いろいろ話して、夜が朝になって、
少しけだるい、お化粧もはげはげ、でも昼間には言わないようなことも言っちゃったり。


電車に乗る前に朝までやってるカフェでスープを3人で飲んで、
また遊ぼうね!ってバイバイしました。
帰りの電車は眠くて頭痛がひどくてしんどかった。
でも本当に本当に良い夜だった。
a0137643_9104219.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-09-05 09:07 | 日記
2014年 09月 01日
Comi demais
a0137643_21212027.jpg
9月になりまして、今日が世間では「防災の日」のようですが、
私にとっては「肉の日」でした。

午前中、半期に1度のR社庶務会に参加。

毎回謎に豪華なランチが、今回は選べるお弁当で、
今半のすき焼きか叙々苑の焼肉か、
お腹に余裕のある人は両方食べてもOKでした。

いつもサブウェイのサンドイッチばっかり食べてる私にとってはかなりヘビーな肉感・・・、

だけどもデザートに用意されたケーキやムースやスタバのコーヒーにも惹かれるわけで、
ランチからして満腹になってしまいました。
a0137643_21353326.jpg

a0137643_21353018.jpg
午後中かけて仕事をしながらの必死の消化活動も功を奏さず、
夕飯時になっても相変わらず満腹です。

しかし今夜は3ヶ月に1度行われる「夜の内勤会」で、
皆で渋谷へシュラスコを食べに行きました。
もう、肉です。
a0137643_21211078.jpg
まだ胃の中に昼間のすき焼きがのらりくらりと居座っているのに、
さらに容赦なく肉です。

店内では陽気なサンバが流れ綺麗なお姉さんが踊ったり叫んだりしていますが、
どんどんお皿に取り分けられる肉をつつきながら具合が悪くなる私なのでした。
a0137643_2121748.jpg

a0137643_21211249.jpg
リーダーから胃腸薬を頂戴し、
シュラスコ屋でおもむろに服用するという情けなさ。
これぞまさに、日本人に流れる農耕民族の血です。

食後にコーヒーを頼んだら、見慣れぬスティックと共に提供されました。
これはお砂糖の塊で、コーヒーの中でくるくると溶かしながら飲みました。
a0137643_21211735.jpg

a0137643_212163.jpg
肉肉肉、思えば週末のBBQでもたくさん食べたし。
しばらくはフルーツとかゼリーとかそういうもの、
なんなら流動食を摂取して生きていきたい気分です。
a0137643_21211548.jpg
TUCANO'S : 渋谷区道玄坂2-23-12 渋谷フォンティスビルB1
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-09-01 21:10 | 日記
2014年 08月 31日
小さな旅
a0137643_23394726.jpg
なんというか懐かしい響きの単語だけど、
「ゲストで入れるよ」という素晴らしい友人のお誘いで、
渋谷エイジアに行ってきました。
a0137643_2339524.jpg
TOKYO LITTLE JOURNEY 2014

LIVE
The eskargot miles
Oi-SKALL MATES
COOL WISE MAN
The Kingstompers

SPECIAL GUEST LIVE
Kingston Rudieska (KOREA)
-----------------------

SCOOTER BOY SCOOTER GIRLを久しぶりに生で聞いたら、
胸がきゅーんてなりました。甘酸っぱい青春の一曲であります。
a0137643_2339492.jpg
いつかどういう流れだったか忘れてしまったけれど
ワタルサン含む何人かでカラオケに行ったことがあって、
誰が入れたのかこの曲がかかったのに本人は歌わず、
別の人が歌いきったというシュールな夜を思い出しました。

考えてみたらすごく貴重な体験だったなあ。 
思い出し笑いすら甘酸っぱいです。
a0137643_2341146.jpg

a0137643_2341451.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-08-31 23:38 | 日記