タグ:誕生日 ( 37 ) タグの人気記事

2016年 05月 12日
HBD 29
a0137643_16544945.jpg
ところで、自分の夫のことを外でなんて呼ぶか最初迷ってて、
結果、無難に「主人」に落ち着いています。

身内なのに“さん”をつけて、旦那さんて呼ぶのも変だし、でも、旦那って呼ぶのもしっくりこないし、
旦那ちゃんとか、夫くんとか、夫ちゃんとか、ダーとか、相方とか、周りは様々だけど、どれも何か違う感がありました。人が言ってるぶんには気にならないのですが。
うーん。
で、自分にとっては「主人」が最善ではあるのだけど、たまに、「いやいや、あんた、主人ってキャラでもないでしょ」と突っ込まれたりもして、
実は最終的によく口にするのは「彼」だったりします。
英語の「he」の感覚です。

って、何の話。

そうです、今日は彼の誕生日です。

昨日から日曜日まで出張で不在のため、お祝いするのは先になりますが、
朝からせっせとマリオ達を並べて寝ている我が子を配置、写真を撮って送りました。
いやあ、並べるのは良いんだけど片付けが面倒だったわ笑

寝ていた我が子ですが移動したら起きちゃって、なかなか良い動きと、百面相をしてくれました。
あー、かわいい。

ハッピーバースデー29歳!
これからもずっとずっとずーっとよろしくお願いします。


[PR]

by yo54321yo54321 | 2016-05-12 18:32 | 日記
2015年 03月 22日
ビーチピクニック
a0137643_12382068.jpg
よく晴れて、あたたかな春の日でした。

朝早くに家を出て、逗子に集合して車でビーチへ向かいます。
a0137643_12383164.jpg

a0137643_1238259.jpg
海でごろごろピクニックして、
ゆうこが作ってくれたお弁当とメグが焼いてきてくれたパン食べて、
ビーチで宝探しして、いっぱい宝物みつけました。
a0137643_12382846.jpg
帰り道は渋滞で2時間ぐらいドライブしながら、
途中で寄ったコンビニでミクちゃんが全員にガリガリ君のパイン味を配ってくれてみんなでいっせいに食べて、
ちょっと夏休みみたいな味がして、
車進まないねえとか言いつつもぺちゃくちゃお喋りして、
その時、体の奥からむずむずと幸せでした。なんかこういうのいいなあって思った。
a0137643_12383482.jpg
ゆうこんちの可愛い2匹の犬に吠えられながらも、
拾ったガラスでピアスを作ったり、
穴をあけて金具をつけたりして遊びました。
a0137643_12383691.jpg

a0137643_12383928.jpg
夜は平塚のイタリアンにみんなで行って、
わいわい飲んだり食べたり。
a0137643_12384253.jpg

a0137643_12384589.jpg

a0137643_12384882.jpg

a0137643_12385183.jpg

a0137643_12385425.jpg
サプライズでお誕生日オメデトウまでしてもらって、
私は36歳になって、
たぶん世間では私と同じ年の大人たちが、
PTAがー、とか、子供の進学がー、とか、株がー、とか、昇進がー、とか(曖昧な大人のイメージ)
言っているだろう中で、
いまだにこんな、小学生の宿題みたいな日記を書いている私ですが、
この先おばあちゃんになっても、こういう日曜日がふいにあればいいなあと思いました。
a0137643_123976.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-03-22 12:35 | 日記
2015年 03月 21日
Just let me say,
a0137643_15505253.jpg
所属しているオーケストラの集まりに向かう途中、
今日は錦糸町をてくてく歩きました。

春です。
a0137643_15504586.jpg

a0137643_15504863.jpg
私が到着するともう皆着いていて、
前回の定期演奏会以来久しぶりに会う仲間と、
最近どう?などとひとしきり近況報告。
みんなの持ち寄りで、お寿司から中華、洋食、高級チーズ、手作りのレバーペーストなどなど、
片手に美味しいビールを握り締めながら、満腹になるまで頂きました。
a0137643_1551955.jpg

a0137643_15511175.jpg
オケの仲間たちは年齢も職業も様々ですが、
普段自分が遊んでいる仲間とは一味違う経歴の方が多く、
お話を伺っているといろいろ勉強になります。
知らなかった世界がたくさんあって、面白い。
a0137643_1550544.jpg
今日はたまたま誕生日当日ということで、
内緒でケーキを用意して下さってました。わー!

みんな用には別のデザートがあるから、
これは好きなように食べて、って。夢のホールケーキ笑
a0137643_15511464.jpg
それから毎回恒例の足湯に浸かって、
まるで女だけで温泉旅行に来た夜みたいな、
恋とか、いろいろの話を、のぼせるまでしました。

夜が更けてもまだまだ盛り上がる皆を尻目に、7時ぐらいに帰途につき、
家に帰ると主人がバースデーディナーの用意をしてくれているところでした。

誕生日に何が食べたい?どこに行きたい?と聞かれて、
私は家でゆっくりご飯が食べたいとこたえたのです。
奮発してどこかのレストランのコース料理などを予約してもらっても、
スープ、前菜、魚、肉・・・と頂いているうちにお腹が苦しくなって、
やっとデザートにたどり着く頃には味わうどころではなくなっていることがしょっちゅうあります。

残してもお持ち帰りが出来ないからもったいないし、
お酒を飲むにしても、酔った状態で帰りの電車に乗るのが億劫でセーブしてしまうし、
何も考えず満喫をするなら、家で食べるのが一番なのです。
a0137643_1551179.jpg
美味しいお肉と、苺のタルトが食べたい。

彼が一生懸命作ってくれたご飯は私の望み通りで、
なにもかもが美しく、暖かく、幸福な夜でした。
私が幸せになるためには、お店みたいなクォリティのお料理が出てきたり、
キラキラした宝石みたいな夜を贈られたりする必要はまったくなくて、
ただ好きな人の隣で子供のように安心して笑って、
誕生日おめでとうと言ってもらって、ありがとうとお礼を言って、
それだけでもう十分すぎるのでした。
a0137643_15504329.jpg
I must be the happiest one on Earth tonight. Cheers.
a0137643_1552267.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2015-03-21 15:50 | 日記
2014年 07月 25日
ありがとうとおめでとう
a0137643_21562782.jpg
新橋こいち祭。
小一時間遊んでってください、がコンセプトの夏祭りで、
なぜか毎年懐かしい3人の友達と再会をしています。
a0137643_21563465.jpg
私が昔、某夢の国レストランで働いていたとき、
その3人は某夢の国キッチンで働いていました。

そして20代の一時期、
この顔ぶれで集まってただひたすらうだうだうだうだしていました。
そんな私達がこうして大人になって、
今夜は結婚をお祝いしてもらって、
「お幸せに」とか言われて、
すっごくじーんとしました。
a0137643_21564246.jpg
あのくだらなくも可愛らしく、いつも倦んでいてそのくせやけに楽しかった日々よ。

大きな大きなハンバーガーありがとう。
美味しいお蕎麦ありがとう。
夢の国へのチケットありがとう。
朝からバイクに乗って茨城まで買いに行ってくれた、お気に入りのお菓子ありがとう。
a0137643_2157313.jpg

a0137643_2215320.jpg

a0137643_2214636.jpg
さて私の周りではよく言われているのですが、
7月生まれの人って妙にたくさんいませんか。

7月最後の金曜日の本日は、
2人の友達の誕生日パーティがブッキングしていてました。
あいにく毎年恒例こいち祭を優先しパーティはお断りしていたのですが、
聞けば、集まる場所が新橋・銀座界隈とのことで、
ちょっとずつ顔を出せることになりました。
a0137643_2212298.jpg
いつもの海賊は、スペインバルでひーちゃんのお誕生日を祝っておりました。
3年ぐらい前から、だいたい月1は会ってた仲間ですが、
ここ最近はちょっとご無沙汰しておりまして、
4ヶ月ぶりの皆のがやがやした感じが嬉しくて浮かれました。
(まあ、個人的な仲良しの子とはちょいちょいご飯とか食べてるんだけどさ)

ひーちゃん、おめでとう。
a0137643_2212539.jpg
それから東京駅の近くで、もう1つのお誕生日会。

到着が遅くなってしまって全然お喋りできませんでしたが、
なんとかオメデトウを伝えることはできました。

かつての阿波踊り仲間りみちゃんと、お友達の門わっきーに、お祝いのクッキーを。
a0137643_21581179.jpg
そして思いがけず、
「結婚おめでとう」の可愛らしい花束を頂きました。
かーみん、ありがとう!

お店で話せなかったぶん、帰りの電車でいろんな話が出来て、
それは主に旅の話だったので、
すっかり旅に出たくなりました。


今夜はちょっとばたばたしたけれど、
会いたい人にたくさん会えて、
おめでとうやありがとうがいっぱいあって、
あー!わたしって幸せー!とか臆面もなく言えちゃう夜でした。
a0137643_221572.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-07-25 21:53 | 日記
2014年 05月 17日
just GFs more than just chit-chat & chocolate
a0137643_20191655.jpg
私は昔1年間カナダにいて、
別に英語がぺらぺらになったわけでも、
国際的な人間になったわけでも全然ないけど、
そこで自分にとってかけがえのない人々に出会いました。
恋人や、友達や、仲間、恩師。
a0137643_20191554.jpg
今日はその中でも特に仲の良い女友達の誕生日をお祝いしました。
a0137643_20191125.jpg

a0137643_2019864.jpg

a0137643_2019664.jpg
私、バンクーバーで彼女と友達になれてよかったです。

彼女は私のカナダ生活をずいぶんと楽しくしてくれたし、
帰国してからもずっと、その楽しいは続いています。

来週も、たぶん何年か後も、
私たちは今夜みたいに楽しく笑っているよ。お誕生日おめでとう。
a0137643_201912100.jpg
Roy's : 港区六本木6−10−1 六本木ヒルズウエストウォーク5F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-05-17 20:18 | 日記
2014年 05月 12日
Happy *padonni* Birthday
a0137643_0155865.jpg
今日は彼の誕生日なので早く帰りたくて、
朝6時過ぎには家を出て、フレックスを有効活用し、夕方いつもより早めの退社を目論みます。
アーリーバード。

しかしなかなか業務の山が片付かず、結局帰宅が20時に。
駅のケーキ屋さんでホールのガトーショコラを買い、
スーパーマーケットで必要な食材をばばばばばっと購入しました。
a0137643_0153081.jpg
ちゃかちゃかと、稀に見るスピードでお料理します。

自分の誕生日に友達から可愛いパスタを頂いたので、
コレを使おうともうかなり前から決めていました。
a0137643_0154670.jpg

a0137643_0154459.jpg
パスタ自体が可愛いのでお料理はいたってシンプルです。
パドンニのパスタは可愛いだけでなく、オーガニックだし、もちもちしていて美味しいです。
これさえあれば、失敗知らず。
a0137643_0145461.jpg

a0137643_0154824.jpg
豆、ベーコン、ズッキーニと、ガーリックパウダーで炒めてみました。
a0137643_0155450.jpg
メインのパスタには、
ゴルゴンゾーラとクリームチーズに白ワインで作ったソース。
絶品!!(でた、自画自賛)
a0137643_0155285.jpg
熱湯を使って時短で砂抜きしたあさり。
トマトとオリーブを加え、ケッパー(ケイパー?)で味をしめて炒めます。
a0137643_0155676.jpg
27歳の誕生日おめでとう!
今年もこうやって一緒にお祝いできて、
私は本当に幸せです。

最後は2人でケーキをお行儀悪くたいらげ、
お腹いっぱいになってぐーぐー眠りました。
a0137643_016022.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-05-12 00:14 | 日記
2014年 05月 11日
ふたりはふたご
a0137643_82707.jpg
可愛い双子のお誕生日会のため横浜へ。

途中、お気に入りのキャンドル屋さんでプレゼントを探します。
「双子の女の子の誕生日なんですけどー」
お店のお姉さんときゃっきゃっしながら一緒にキャンドルの色を選んで貰いました。
バニラの甘い、良い匂い。

たまたまかもしれないけど、パパと子供たち、
という組み合わせの家族がお出かけするのを短時間のあいだに4組も見かけて、
あ、今日、母の日だ。
お母さんへのご褒美かしらー
なんて微笑ましく眺めながら自分も母にメールを送りました。
いつもありがとう。
a0137643_8224557.jpg
さて、パーティは今日もまたのんびりと楽しく、
どれもこれも本当に美味しいお料理をつまみながらペチャクチャお喋り。
この空間が好きです。
a0137643_8224764.jpg

a0137643_8225270.jpg
サプライズの動画上映をして、
母の日ということで二人の息子から二人へカーネーション贈呈もあって、
関係ない私までちょっとウルッとして、
平和っていいなー。みんな優しくて、みんな大人で、こういうのっていいなー。
と、帰り道にしみじみ思いました。
a0137643_8225568.jpg

a0137643_8225795.jpg
女同士でぎゃーぎゃー散弾銃みたいに喋るのも好きだし、
小さい男の子みたいに公園を駆け巡って疲れて泥だらけのまま昼寝するのも、
居酒屋でおっさんみたいに酔っ払ってくだをまくのも、
澄まして着飾って夜のトーキョーを徘徊するのも、
全部好きだし、そうしたい気分の時にはそうするけど、
最近はこういうほのぼのを、なんだかカラダが求めています。

あー、ほのぼの。なんて、いい、ほのぼの。
a0137643_822437.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-05-11 08:19 | 日記
2014年 04月 24日
うにうにしゃぶしゃぶ
a0137643_9304672.jpg
新宿三丁目の少しわかりづらい場所ですが、
美味しいウニしゃぶのお店があります。
ウニを溶いた出汁で、魚をしゃぶしゃぶするお店です。
a0137643_931048.jpg

a0137643_931163.jpg
まずはお寿司の盛り合わせとジンジャーエールで乾杯。
のどくろ、しか名前が聞き取れませんでしたが、
どれも美味しかったです。
お刺身が得意でない私でも美味しかったので、きっと相当美味しいのだと思います。

そしてA5和牛のお寿司。
と、と、とろけるー。
シャリが口の中でほころぶ感じもなんというか芸術的でした。
a0137643_931346.jpg
こちらはお店のもうひとつの名物、野菜のお寿司。
a0137643_931588.jpg

a0137643_931798.jpg
トマトが抜群に美味しく、次点はアスパラガス。

私にはグルメ漫画並みのボキャブラリがなくて残念ですが、
頬張りながら見開き2Pで感動するレベルの美味しさだったことは間違いないです。
a0137643_931932.jpg
そしていよいよ来ました、待望のウニしゃぶです。
a0137643_9311162.jpg

a0137643_9311480.jpg
このふんわり鼻に抜ける甘さ、ただ者ではありません。
最後は雑炊にして頂きます。
a0137643_9311683.jpg
普段私が行くようなお店と比べて少し高級なのですが、
今夜はオケで最初にできた大切な友達の、お誕生日を祝いに来たのです。

おめでとう!!!
a0137643_9311983.jpg
仕込んでおいたケーキも良いタイミングで出して頂き、
無事に喜んでもらうことが出来たと思います。


気が付けばこれからのオケのことをたくさん話していました。
人間の集まるところ、どこにでも大なり小なり問題は発生しますが、
真剣に楽しく、音楽ができますように。

まずは近いうち、懇親のためにお肉を食べる計画を立てました。
わくわくしてきたぞ。

最後にバースデーガールから頂いた可愛いクッキー。
明日のおやつにいただきます、ありがとう!
a0137643_9312396.jpg
いちりん : 新宿区新宿5-12-1 1F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-04-24 09:20 | 日記
2014年 03月 25日
あなたが私にくれたもの
a0137643_125736.jpg
お誕生日っていうのはいくつになっても嬉しいもので、
ただ誰かに「おめでとう」を言っていただくだけで単純な私なんかは心が躍り、
贈り物を贈られようものならそれが飴玉1つでもきっと幸せで舞い上がってしまうのに、
昨日の日記に書いたように、
今年のお誕生日には抱えきれないぐらいのいいものを頂戴しました。
もうね、本当になんかこう、ありがとう、
という備忘録。
冒頭は、オケのお友達に頂いた黒い名刺入れです。
a0137643_1251340.jpg
さて、今朝の朝ご飯に頂いた、某有名パン屋さんのパン。
「他の皆と比べて、パンなんかでごめんね、恥ずかしいw」と本人は苦笑していたけれど、
このベーグルの他にあと2つパンが入っていて、
ふかふかで本当に美味しかったです。ありがとう。
a0137643_12515100.jpg
粘土。ふなっしーあんまりよく知らないけど、
贈り主にとってはふなっしーがヒーローなんだそうです。ありがとう。
色見も似ているし、私のヒーロー、マリオでも作ろうかしらと思っています。
a0137643_1252346.jpg
大好きなAKIRA全6巻。
私は引越しが多いので身軽でいたかったことと、所有欲があまりないことが相まって、
この漫画は大好きだけど自分で持ってはいませんでした。
まさかプレゼントでAKIRA全巻を頂けるなんて、大興奮です。ありがとう。
重たいから宅急便で送るよと申し出てくれたのだけど、
すぐに読みたかったので持って帰ることにしたのです。

しかもね、「今日どうせたくさんプレゼント貰うだろうから」と、
大きくて丈夫なビニールのバッグまでくれました。
素敵な心遣いも、ありがとう。
a0137643_1252579.jpg
これは「海賊に必要なもの」ということで、銃。

そんじょそこらのちゃっちい玩具とは違い、持つとずっしり重たくてかっこいいのです。
一昨年ぐらいに飲みの席でひょっこり誕生した「太陽に愛される前髪海賊団」の船長として、
武器を手に入れますますパワーアップしていきたい所存です。
a0137643_1252818.jpg
もうすぐ結婚式を控えた、
忙しい夫婦からのプレゼント。
薔薇のシロップですが、「ヨウちゃんは薔薇っぽい」と思って~、
と選んでくれたとのこと。ありがとう。
a0137643_1253082.jpg
そして、お菓子たち。
今日参加できなかった仲間がくれた林檎のパイと、
マカオ帰りでちゃんとしたプレゼントを買う時間がなかったというM&M's。
甘いものはやっぱり嬉しいです。どちらも、ありがとう。
a0137643_125316.jpg
女性らしいルームシューズ。
自分だったらチョイスしなさそうなものですが、
こうして頂くとくすぐったいトキメキを感じます。ありがとう。

私はいろんな種類の自分がいることが楽しくて、
自由奔放だったり生真面目だったりパーティ好きだったり根暗だったりやけに乙女だったり逆に腕白だったり、
その全部が合わさって合わさりきれてない混沌がまさに自分だと思っているので、
こうして普段の自分なら買わないようなものを手に入れた時、
「これは自分のスタイルじゃないから使わないなあ」
と思うことがまずありません。
たぶん、スーパーマリオのパーカーに破れたデニムかなんかを履いて、
ピンクのおリボンのついたルームシューズを合わせてしまうのが私なのです。
a0137643_1253383.jpg
袋を開ける時ちょっとどきどきした、
スワロフスキーのボールペンです。ありがとう。
こういうものを誕生日に贈られるような大人に、いつの間にかなったんだなあ、
と、変なところで感無量になってしまいました。
大切に使います。
a0137643_1254074.jpg
メキシコからの贈り物、
ヒゲのグラスと珈琲、それにとぼけたバッグ。
宮本さん@任天堂好きが転じてマリオ好き、さらに転じてヒゲ好き、
となった私にとって、とても嬉しいプレゼントでした。
「これを見つけた時、絶対ヨウチャンにって思ったの」
という素敵な言葉もひっくるめて、ありがとう。
a0137643_1254494.jpg
関西出身のキングから頂いたのはたこ焼きセットです。
たこ焼き焼き器の他に、容器や専用調理器具までセットになっておりました。
包みがあまりにも大きいので何が入っているんだろうと思って開けたら、
中からたこ焼きの文字が見えてなんか笑ってしまいました。ありがとう。
これでいつでも、たこ焼きパーティができます。
a0137643_1255450.jpg
お洒落なパスタは、仕事帰りにわざわざ来てくれた美女から。ありがとう。
今って、こんなに素敵な色や形のパスタがあるのですね。
お料理するのは好きだけど、こういう部分には疎くて知りませんでした。
鮮やかですが、着色も野菜でしてあるので安全なんだそうです。
何かの記念日には是非これらを駆使して、
豪華なディナーをこしらえたいと思います。
a0137643_1261242.jpg
箱を開けた瞬間、
「わあ、お茶碗、持ってないから嬉しいー!」と叫んで、
ヨウチャン、それお茶碗じゃないよ、と突っ込まれた可愛いココット達。
そうか、ココットか。
でも本当にお茶碗を持っていないから、恐らく今後こいつにご飯をよそると思います。ありがとう。
せっかくどの色も可愛いので、1つたりとも割らないように気をつけます。
a0137643_1263365.jpg
スタバのタンブラー。
蓋がこういうタイプのものが、実は前々から欲しかったのでした。
毎朝出勤前に、準備をしながら珈琲を飲む習慣のある私は、
既に仕度が終わっていようとも、一杯の珈琲が飲み終わるまで家を出ません。
でも時々、もう全部仕度出来たんだから、珈琲持って出勤できればいいのになあ、
と思っていたのです。
家にも何個かタンブラーやサーモスの水筒があるのですが、
蓋がゆるかったり、携帯には重かったりと難ありで、
この実用的なプレゼントがひそかにすごく嬉しかったです。ありがとう。
a0137643_1261699.jpg
それから、こんな可愛いものものの詰め合わせ。

この素敵なプレートに何を盛ろうか楽しみです。
それからこちらも、大好きなヒゲの、靴下。
それにマリオのぬいぐるみのキーホルダーを頂きました。ありがとう。

私は普段からマリオ好きを公言しているので、
誕生日プレゼントにマリオの玩具やグッズを頂くことが多かったのだけど、
自分の年齢が上がるにつれ、いったい何歳までマリオを貰えるんだろう、
とちょっと思うところがあったのです。
友達も、私のマリオ好きは知ってはいるけど、あえてそこは外してくるんじゃないかと。
だって、あの子もう大人だし。
マリオが好きなのは知ってるけど、プレゼントにマリオは違うだろ、みたいな。

そんな感じで私がマリオをもらって「うわーい、うわーい」なんて言えるのも、
いつまでなんだろう、っていうところがね、なんだかあったわけですが、
(なんというくだらない葛藤w)
でも35歳の今年は、まだ、貰うことができたようです。やったやった。


この全部を大きな大きな紙袋に詰め込んで、
運動不足で筋肉不足な私は、えっちらおっちら家に持って帰ってきました。
貰った時には気づかなかったけれど、
ひとつひとつ開封してみたら中には手紙が入っていたものもあって、
本当に、心があったかーくなったのでした。
a0137643_1254879.jpg

[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-03-25 12:04 | 日記
2014年 03月 24日
白熊と鹿と海賊
a0137643_11384912.jpg
渋谷に、良い感じの剥製になった白熊がいるお店がありまして、
かおちゃんと2人でぺちゃくちゃお喋りに行ったはずなのに、
いつの間にかそれはサプライズのバースデーパーティでした。
a0137643_11385368.jpg

a0137643_11385577.jpg

a0137643_11385738.jpg
白熊部屋は貸しきりの予約がしてくれてあり、
大好きな人たちが大集合をしてくれました。
a0137643_11385967.jpg

a0137643_1139331.jpg
毎月誰かの誕生日があるので、
俺ら「お誕生日を祝うサークル」みたいになってるなw、
というヒヤチャンの言葉に笑いました。

もともとはダイバー達のグループで、友達が友達を連れて来て、
そのうち都内近郊で飲むのが主な活動になり、
ダイビングの他にもスノボ行ったり旅行に行ったりするようになり、
なんだか最近は、誰かのお誕生日を祝ってばかりいます。ははは。
a0137643_1139660.jpg
かおちゃんも一緒におめでとうをして、
持ちきれない程のプレゼントは冗談じゃなく総重量が10キロを超えていて、
えんやこらえんやこらと帰りました。

とっくに終わった誕生日を祝ってくれてどうもありがとう。
a0137643_1139787.jpg
conceal cafe SAKURAGAOKA : 渋谷区桜丘町 2−12 8F
[PR]

by yo54321yo54321 | 2014-03-24 11:38 | 日記